森崎博之の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と若い頃の画像

 

「TEAM NACS」のリーダーで俳優やタレントとして活動している森崎博之さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。学生時代のエピソードや情報、若い頃の画像なども併せてご紹介いたします

 

森崎博之(もりさき ひろゆき)

 

 

1971年11月14日生

身長178cm

血液型O型

 

北海道東川町出身の俳優・タレント

演劇ユニット「TEAM NACS」のリーダー

本名同じ

 

以下では森崎博之さんの出身大学や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介します。




 

森崎博之の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:北海学園大学法学部 偏差値47(やや容易)

 

 

 

森崎博之さんは高校卒業後は、北海学園大学に進学しています。

 

この大学へは一般受験ではなく、指定校推薦で進学しています。

 

大学時代は演劇研究会に所属していて、卒業する頃にはその部長を務めることとなります。

 

当時から精力的に演劇に打ち込んでおり、劇中に映像を使用するような革新的な舞台演出を提案しては他の部員と衝突していた模様です。

 

このあたりには森崎さんの演劇に対する情熱が伝わってきます。

 

また、在学中に演劇研究会の後輩にあたる安田顕さんや戸次重幸さんと出会うことになります。

 

 

演劇への熱のこもった活動の影響もあってか、2年間留年してしまい結果として6年間在学してしまいました。

 

しかし、2留したことにより森崎さんが6回生の時に演劇研究会に当時大学1年生の大泉洋さんや音尾琢磨さんが入部し、ここでようやく後の「TEAM NACS」の面々が揃うことになりました。

 

 

大学生の頃から北海道のローカル局でテレビ出演をし、一回限りの約束でTEAM NACSとして舞台も敢行した森崎さんですが、大学卒業後は一度演劇から身を引いて東京の証券会社に就職しました。

 

営業成績もトップで会社からはハワイ旅行をプレゼントされるなどその生活は順風満帆のはずでしたが、ホームシックと祖父の死を契機に北海道に戻り、1998年にTEAM NACSを再結成することとなります。

 

 

TEAM NACSは2000年には北海道で人気の演劇ユニットになりますが、その後の大泉洋さんのブレイクもあって、2005年には全国区の人気を獲得しています。

 

スポンサードリンク

 

森崎博之の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:北海道 旭川西高校 理数科 偏差値60(やや難関)

 

 

 

森崎さんの出身高校は、道立の共学校の旭川西高校です。

 

この高校は1907年開校の伝統校で、自由な校風で知られています。

 

また同校は普通科(偏差値61)と理数科(偏差値60)の2つの学科を設置していますが、森崎さんは理数科に在籍しています。

 

東川町にある森崎さんの実家から高校までの道のりは長かったようで、毎日バスを2本乗り継いで通学していたことをインタビューで明らかにしています。

 

後に大学生の時に演劇の世界に身を投じるきっかけとして、森崎さんは「高校時代に演劇をしているかっこいい先輩がいたから」と述懐しています。

 

また、「TEAM NACS」メンバーである音尾琢磨さんは森崎さんと同じ旭川西高校の出身で、森崎さんの4学年後輩にあたります。

 

森崎さんは、友人たちと朝早くに学校に集まってバレーを楽しんでいたことから、公式的ではないものの、「朝バレー部」なる部活を作り、そこでも部長を務めていました。

 

かつて朝バレー部に所属していた森崎さんの友人曰く、当時のあだ名は「モリチャキ」や、眉間から顎までの距離と眉間から髪の生え際までの距離が変わらなかったことから「デコ」だったそうです。

 

また、友人への気配りも厚く、友人の誕生日にはバースデーカードをプレゼントしていたエピソードも残っています。

 

【主な卒業生】

橋本奈々未(元乃木坂46)

瀬川あやか(シンガーソングライター)

 

スポンサードリンク

 

森崎博之の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:北海道 東川町立東川中学校 偏差値なし

 

 

 

森崎博之さんの出身中学校は、地元東川町の公立校の東川中学校です。

 

森崎さんは小学校・中学校時代にボーイスカウトとして活動していました。

 

ボーイスカウトで培ったはつらつとした雰囲気を活かして、TEAM NACSのレギュラーバラエティ番組「ハナタレナックス」では「森崎隊長」なるキャラクターとして世界で一番辛いといわれる「デスソース」に挑戦するなどして活躍することもありました。

 

森崎博之の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:北海道 東川町立東川小学校 

 

 

 

森崎博之さんの出身小学校は、地元の公立校の東川小学校です。

 

家族構成は両親と弟、妹の5人家族です。

 

 

地元の東川町は「旭岳」や「羽衣の滝」などの雄大な自然に囲まれており、その少年時代の環境やボーイスカウトの活動が近年の森崎さんの農業タレントとしての活躍の原体験となっていると思われます。

 

そんな森崎さんは「ごはんソムリエ」の資格も取得しており、食の大切さを説くために日本各地で講演活動もされています。

 

以上が森崎博之さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

在籍する「TEAM NACS」ではもっとも目立たない存在ながら、リーダーで脚本や演出も担当する精神的な支柱となっています。

 

 

また農業タレントとしての顔も持ち、地元北海道では数々のテレビ番組に出演しています。

 

さらには俳優としても「下町ロケット」や「なつぞら」などの話題作のテレビドラマに出演し、存在感のある演技で作品を盛り上げています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ