福田沙紀の学歴と経歴|出身高校(堀越高校)大学や中学校の偏差値と若い頃のかわいい画像

 

女優の福田沙紀さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。高校時代に「クイズヘキサゴンⅡ」などで人気を博していた福田さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

福田沙紀(ふくだ さき)

 

福田

 

1990919日生

身長156

血液型はO型

 

熊本県熊本市出身の女優、タレント、歌手

本名同じ

 

以下では福田沙紀さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

スポンサードリンク

 

目次

福田沙紀の学歴まとめ

 

出身大学:進学せず

出身高校:堀越高校

出身中学校:熊本市立京陵中学校

出身小学校:熊本市立池田小学校

 

福田沙紀の学歴~出身高校(堀越高校)・大学の詳細

 

出身高校:堀越高校 トレイトコース 偏差値37(かなり容易)

 

 

福田沙紀さんの出身高校は、多くの芸能人の母校として知られる堀越高校です。

 

この高校は1923年開校の私立高校で、古くから芸能コースを設置していたので多くの芸能人を輩出しています。

 

福田さんは中学卒業後に地元熊本市から上京して、より幅広く活動するためにこの高校の芸能コースに進学しています。

 

高校時代は以下の人物たちが同級生でした。

 

蓮佛美沙子(女優)

三浦春馬(俳優)

鮎川太陽(俳優)

八乙女光(Hey!Say!JUMP)

 

福田さんは高校時代は仕事もあったことから帰宅部で、部活動などはおこなっていません。

 

また当時の得意科目は国語と体育で、高校1年生の時の学力テストでは国語で学年1位になっています。

 

仕事面では高校1年生だった2006年に、「クイズヘキサゴンⅡ」で一躍おバカタレントとして人気者となっています。

 

 

また女優としても高校3年生の時に、映画「櫻の園」でいきなり主演に起用されています。

 

 

ちなみにこの映画にはブレイク前の杏さんや武井咲さん、当時「AKB48」のメンバーだった大島優子さんらも出演していましたが、主演は福田さんが務めています。

 

当時の福田さんがいかに人気者で期待が高かったことがわかりますね。

 

福田1

 

そして福田さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念します。

 

高校を卒業した年は連続ドラマに立て続けに主演で起用されたり、バラエティー番組のレギュラーも務めていたことから、それどころではなかったようです。

 

 

以降も数々のテレビドラマや映画に起用されましたが、その後は出演作が徐々に減っています。

 

2021年にはYOUTUBEに公式チャンネルを開設しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

福田沙紀の学歴~出身中学校(熊本市立京陵中学校)の詳細

 

出身中学校:熊本県 熊本市立京陵中学校 偏差値なし

 

 

福田沙紀さんの出身中学校は、地元熊本市内の公立校の京陵(けいりょう)中学校です。

 

中学時代も帰宅部で、部活動などはおこなわなかったようです。

 

中学2年生だった2004年に、「全日本国民的美少女コンテスト」に出場して演技部門賞を受賞しています。

 

 

福田さんはこのコンテストをきっかけに芸能界入りしていますが、当初は父親が芸能界入りに反対しています。

 

この年にテレビドラマ「3年B組金八先生」で女優デビューしています。

 

 

ちなみにこのシリーズには八乙女光さんや薮宏太さん、濱田岳さんや黒川智花さんらも生徒役として出演していました。

 

福田さんは中学3年生だった2005年に、アイドル歌手としてもデビューを果たしています。

 

福田2

 

歌手としてはデビュー曲がオリコン20位になっていますが、目立ったヒット曲はありません。

 

なお中学時代は地元の熊本市から仕事のたびに上京する生活をしていました。

 

 

【主な卒業生】

森高千里(歌手)

中山智幸(小説家)

 

スポンサードリンク

 

福田沙紀の学歴~出身小学校(熊本市立池田小学校)の詳細

 

出身小学校:熊本県 熊本市立池田小学校

 

 

福田沙紀さんの出身小学校は、地元熊本市内の公立校の池田小学校です。

 

家族構成は両親と3歳年下の弟の4人家族です。

 

 

福田さんは7歳の頃からローカルタレントとして活動していました。

 

また子供の頃から活発で、スポーツが得意な少女でした。

 

以上が福田沙紀さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

一時は連続ドラマや映画に起用されるほどの人気を誇っていました。

 

近年は連続ドラマや映画よりも、舞台や時代劇などに挑戦して活動の幅を広げているようです。

 

 

かつてよりも露出はやや減りましたが、未だに根強い人気も博していることから、今後の活動にも注目です。

 

経歴・プロフィールの詳細

 

7歳の頃から地元の熊本県でローカルタレントとして活動。 

2004年の「国民的美少女コンテスト」で演技部門賞を受賞し、大手芸能事務所入り。

同年にアイドルユニット「美少女クラブ21」のメンバーとなるも、2006年に活動停止。

200410月の「3年B組金八先生」で女優デビュー。 

2005年に1stシングル「アタックNO.1」で歌手デビューして、シングル8枚とアルバム2枚をリリースしている。

2006年に出演した「クイズヘキサゴンⅡ」で、おバカキャラがウケて知名度が上がる。 

2008年の「櫻の園」で映画初主演し、舞台「フラガール」で主演デビュー。 

2009年に「ゴースト・フレンズ」で連続ドラマ初主演すると、メイド刑事」にも連続して主演。

以降も「カルテット」や「IS」、「ランウェイ」などの連続ドラマに出演。 

タレントとしても多くのバラエティー番組に出演している。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次