佐野晶哉の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|劇団四季の舞台に出ていた

 

関西ジャニーズjr.内ユニット「Aえ!group」の佐野晶哉さんの出身高校・大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。佐野さんはジャニーズ事務所に入所する前に劇団四季の「ライオンキング」の舞台に出演経験もありました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

佐野晶哉(さの まさや)

 

 

2002年3月13日生

身長172㎝

血液型はB型

 

兵庫県西宮市出身の歌手、タレント

ジャニーズjr.内ユニット「Aえ!group」のメンバー

本名同じ

 

以下では「Aえ!group」佐野晶哉さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

佐野晶哉の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:音楽大学(校名不明)

 

佐野晶哉さんは2020年4月から音楽大学に進学することが決まっています。

 

2019年12月に「ラジオ関西」の番組に出演した際に、次のように紹介されています。

 

「グループでは作曲を手掛けており、来年(2020年)4月からは「作曲を勉強したくて」という思いから音楽大学に通うことが決まっている佐野」

 

佐野さんが進学する大学の校名などは不明ですが、「Aえ!group」のメンバーとして活動する以上は関西圏の音楽大学ということになります。

 

関西圏で男子が進学できる音楽大学や音楽学部は意外にも少なく、主だった大学は次のようになります。

 

京都市立芸術大学音楽学部:偏差値51

大阪芸術大学芸術学部音楽学科:偏差値42

大阪音楽大学音楽学部作曲学科:偏差値35

相愛大学音楽学部:偏差値なし(実技試験のみなので)

 

なお在籍した高校の音楽科の進学実績からすれば、京都市立芸術大学と大阪音楽大学が有力な進学先となります。

 

また後述するように佐野さんは高校時代は声楽を専攻していますが、大学では作曲を学ぶそうです。

 

「Aえ!group」では楽曲の作曲を担当していることから、大学ではその道をより深く追求するようですね。

 

最近のジャニーズ事務所のタレントは進学先の大学を公表することはほとんどなくなりましたが、入学後は目撃情報や在籍情報などがインターネットに上がることが多いので、このあたりは何かありましたら追記しておきます。

 

佐野晶哉の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:兵庫県 県立西宮高校音楽科 偏差値55(中の上)

 

 

 

「Aえ!group」佐野晶哉さんの出身校は、県立の共学校の西宮高校です。

 

西宮市内には他にも市立西宮高校(偏差値68~71)もありますが、佐野さんが在籍したのは県立のほうです。

 

この高校は1919年開校の県立校で、普通科(偏差値61)のほか音楽科(偏差値55)を設置しており、佐野さんも音楽科に在籍しています。

 

 

佐野さんは出身校を明らかにしていませんが、インタビューなどでたびたび「音楽を専門的に勉強できる高校」に在籍していると述べていました。

 

また2018年9月におこなわれた「兵庫県高校独唱独奏コンクール」で奨励賞を受賞した記録もあり、この高校の出身者であることが特定されています。

 

またこの高校の音楽科では声楽を学んでいました。

 

そのため当時から佐野さんは「関西ジャニーズjr.でNO.1の歌唱力」とも言われています。

 

 

また佐野さんは歌だけではなく楽器の演奏も得意で、サックスやドラム、ピアノやギターなどの演奏もできるとのこと。

 

 

中学時代にジャニーズ事務所に入所したことから、高校時代の3年間は関西ジャニーズjr.のメンバーとして活動をしています。

 

そして高校2年生だった2019年2月に福本大晴さんや正門良規さん、草間リチャード敬太さんや末澤誠也さん、小島健さんとともに「Aえ!group」を結成しています。

 

 

佐野さんは最年少のメンバーながら抜群の歌唱力を誇り、グループの楽曲の作曲を担当するなど、グループをけん引しています。

 

また2019年にはドキュメンタリー「RIDE ON TIME」に出演するなど、タレントとしても活動を開始しています。

 

 

大学進学後にはさらに活動の幅も広がりそうなので楽しみですね。

 

【主な卒業生】

坂本直子(マラソン元日本代表)

絵沢萠子(女優)

 

スポンサードリンク

 

佐野晶哉の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:兵庫県 西宮市立甲武中学校 偏差値なし

 

 

 

「Aえ!group」佐野晶哉さんの出身中学校は、西宮市内の公立校の甲武(こうぶ)中学校です。

 

中学時代は吹奏楽部に在籍しており、サックスを担当しています。

 

そして佐野さんは中学3年生だった2016年8月にオーディションを経て、ジャニーズ事務所に入所しています。

 

 

ジャニーズ事務所に入所したのは堂本光一さんが主演した舞台「endless SHOCK」を観て大きな衝撃を受けたためでした。

 

またその際にはお母さんにも背中を押されています。

 

入所後は歌唱力の高さが認められて、コンサートでは入所後わずか半年でソロパートを任されています。

 

 

加えて入所から半年ほどで「ドラムできる?」と聞かれて思わず「できます」と答えてしまったことから、お兄さんが使っていた電子ドラムを猛練習して中学時代にドラムが叩けるようになっています。

 

佐野晶哉の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:兵庫県 西宮市立樋ノ口小学校

 

 

 

「Aえ!group」佐野晶哉さんの出身小学校は、西宮市内の公立校の樋ノ口小学校です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

佐野さんは7歳の頃からダンスをはじめており、ジャズやバレエ、タップなど多彩なダンスを習得しています。

 

また同じ頃から歌のレッスンもはじめています。

 

当時の佐野さんはミュージカルスターを目指しており、そのための英才教育を受けています。

 

そして2012年にはオーディションを勝ち抜いて、劇団四季の舞台「ライオンキング」にヤングシンバ役として出演もしています。

 

 

劇団四季の子役のオーディションはかなりの競争率であることが知られており、佐野さんの実力は当時から相当のものだったようです。

 

 

また子供の頃から舞台への出演経験が豊富なことから、舞台度胸も満点とのこと。

 

加えてピアノは小学校時代から習っており、作曲をする際にはピアノを使っておこなうそうです。

 

以上が「Aえ!group」佐野晶哉さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

ここまで見てきたように歌がうまく、作曲もできることから最年少のメンバーながら、存在感が大きくなっています。

 

 

また在籍する「Aえ!group」はこのところは注目度も上がっており、近い将来のメジャーデビューも噂されるほどです。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ