ばんばんざい・ぎしの学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

「ばんばんざい」のぎしさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。グループではリーダーを務めるぎしさんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、学生時代のかっこいい画像なども併せてご紹介いたします

 

ぎし

 

 

1998年10月22日生

身長170㎝

血液型はB型

 

北海道中標津町出身のYOUTUBER

「ばんばんざい」のメンバー

本名は山岸稜大(やまぎし りょうた)

 

以下では「ばんばんざい」ぎしさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

目次

ぎしの学歴まとめ

 

出身大学:北星学園大学 経済学部(中退)

出身高校:北海道立中標津高校

出身中学校:中標津町立中標津中学校

出身小学校:不明

 

ぎしの学歴~出身大学(北星学園大学)の詳細

 

出身大学:北星学園大学 経済学部経営情報学科(中退) 偏差値45(容易)

 

ばんばんざい・ぎしの母校の北星学園大学

 

 

「ばんばんざい」ぎしさんは高校卒業後は、私立大の北星学園大学に進学しています。

 

この大学は北海道札幌市にあり、文学部と経済学部、社会福祉学部を設置しています。

 

ぎしさんが在籍したのは経済学部・経営情報学科です。

 

 

この大学に進学をしたことについては、動画内で高校までの友人とは誰とも被らない大学に行こうと思ったことを明かしています。

 

また当時からYOUTUBERになりたいと思っていました。

 

ぎしさんは高校時代まではサッカーに打ち込んでいましたが大学時代はサッカー部には在籍しておらず、サークル活動としてフットサルをやっていました。

 

当時のことについては次のように話しています。

 

「大学の時にフットサルの『アイデムカップ』という大会で、まぁ全国に一度いってます。」

 

ぎしさんは大学1年生の時に札幌で1人暮らしをはじめており、YOUTUBEのチャンネルも開設しました。

 

ただし2018年5月に大学を1年で中退したことを明かしており、このことについては自身のSNSで次のように公表しています。

 

「実は大学辞めました。理由は少し知名度が上がって調子に乗って辞めるなどのあるあるではなくシンプルに単位が足りないという理由です。」

 

 

大学4年間で120単位を取得しなければいけないところ、ぎしさんは1年間で4単位しか取得することができませんでした。

 

ぎしさんは大学に行かなければいけないと思いつつもはじめての1人暮らしで、勉強よりも遊びに走ってしまったとのことです。

 

また住んでいたアパートは、大学から近かったこともあって毎日男女関係なく人が集まってきていました。

 

両親からは中退を反対されましたが、このまま在籍をしても単位を取って卒業できるとは思えなかったため辞める決断に至りました。

 

そんな時にたまたまTikTokに投稿したところバズって、事務所からスカウトをされています。

 

そしてYOUTUBERとして活動をしながら、夜はBarで働いていました。

 

後に「ばんばんざい」のメンバーとなるみゆさんとは当時から面識があり、一緒に動画を制作しています。

 

ぎしさんが21歳だった2019年にはるなさんがメンバーとして加わったことで、「ばんばんざい」を結成しています。

 

 

「ばんばんざい」は2023年3月現在でチャンネル登録者数が259万人に達しており、国内でも有数の人気YOUTUBERになっています。

 

 

またインフルエンサーとして「東京ガールズコレクション」などのイベントにも起用されています。

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

ぎしの学歴~出身高校(北海道立中標津高校)の詳細

 

出身高校:北海道 中標津高校 偏差値38~43(学科不明のため)

 

 

 

「ばんばんざい」ぎしさんの出身高校は、道立の共学校の中標津(なかしべつ)高校です。

 

この高校は1948年開校の道立校で、部活動が盛んなことで知られています。

 

特にラグビー部は道内でも強豪です。

 

また同校は以下の2つの学科を設置していますが、ぎしさんがどちらの学科に在籍したかは不明です。

 

普通:偏差値43

総合ビジネス:偏差値38

 

 

ぎしさんは高校時代はサッカー部に在籍をしており、部活動に打ち込んでいました。

 

サッカー部では北海道大会に出場経験もあるほどの腕前です。

 

ポジションはトップとトップ下、ボランチを務めており、中でもトップ下で真ん中を動き回っていたとのことです。

 

なお高校時代のぎしさんは、サッカー部のマネージャーと交際をしていました。

 

 

【主な卒業生】

すまけい(俳優)

エナ(シンガーソングライター)

遠藤幸佑(ラグビー元日本代表)

 

スポンサードリンク

 

ぎしの学歴~出身中学校(中標津町立中標津中学校)の詳細

 

出身中学校:北海道 中標津中学校 偏差値なし

 

 

 

「ばんばんざい」ぎしさんの出身中学校は、地元北海道中標津町内の公立校・中標津中学校です。

 

中学時代に出場したサッカーの大会の画像が残っており、この中学校の出身者であることが判明しています。

 

 

中学時代もサッカーに打ち込んでいました。

 

中学生の頃には「北海道カブスリーグU-15」というリーグ戦に出場をしていました。

 

また中学1年生の時には身長が131cmしかなかったため、悩んでいたところ中学2、3年生の時に急激に成長をして今度は成長痛に悩まされています。

 

そのため歩くこともつらく、サッカーもできない時期がありました。

 

ぎしの学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

「ばんばんざい」ぎしさんの出身小学校は、地元中標津町内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と妹2人の5人家族のようです(3人きょうだいの長男)。

 

 

動画内では実家に帰省するシーンなどが撮影されており、仲が良いことが窺えます。

 

また動画内で「親の会社を継ぎたくなかった」と語っていることから、実家は自営業のようです。

 

意外にもぎしさんは保育園時代はかなりのいじめられっ子でした。

 

当時はおままごとや人形遊びなど女子とばかり遊んでいたため、母親も心配をしています。

 

そして小学2年生の頃には、人生ではじめてのモテ期がきてバレンタインデーに9個ほどのチョコをもらいます。

 

この頃には陽キャとなっており、保育園の時にぎしさんをいじめていた人を片っ端からいじめ返していました。

 

ぎしさんは小学生の頃からサッカーをはじめており、サッカーノートを書いていました。

 

この頃は将来はプロのサッカー選手を志していたようで、ノートの内容には「全国大会で優勝をして認められる」や「サッカー選手でのスタメン」などが書いてありました。

 

小学校高学年の時には交際している女子がいたことを明かしています。

 

以上が「ばんばんざい」ぎしさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

在籍する「ばんばんざい」は瞬く間に国内でも有数の人気YOUTUBERになっています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次