清水宏二朗の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ビーバップハイスクールに出演

 

俳優の清水宏次朗さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。映画「ビー・バップ・ハイスクール」でブレイクした清水さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、若い頃のかっこいい画像なども併せてご紹介いたします

 

清水宏二朗(しみず こうじろう)

 

 

1964年11月10日生

身長176㎝

血液型はB型

 

東京都小平市出身の俳優、歌手

本名同じ、旧芸名は竹宏治(たけ こうじ)

 

以下では清水宏二朗さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

清水宏二朗の学歴~出身高校(都立中野工業高校)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:東京都 中野工業高校 工業科(中退) 偏差値38(かなり容易)

 

 

 

清水宏次朗さんが入学したのは、都立の共学校の中野工業高校です。

 

この高校は1946年開校の都立の工業高校です。

 

清水さんは高校時代は帰宅部で、部活動などはおこなっていなかったようです。

 

当時は不良でした。

 

また高校時代は竹の子族に所属して、原宿で踊っていました。

 

竹の子族の所属グループではリーダーを務めていました。

 

ちなみに俳優の故・沖田浩之さんも当時は竹の子族で、2人は知り合いでした(グループは別)。

 

清水さんは原宿で踊っているところをスカウトされて芸能界入りしています。

 

高校2年生だった1981年に、竹宏治の芸名でファーストシングル「舞・舞・舞」でアイドル歌手としてデビューしています。

 

 

ただしレコードのセールスが低迷したことから、2枚のシングルをリリースしたのみでアイドル歌手としての活動を終えています。

 

また正確な時期は不明ですが高校は中退しており、大学などにも進学していません。

 

 

【主な卒業生】

林家木久扇(落語家)

ワタナベマホト(YOUTUBER)

 

清水さんは20歳だった1984年に本名で歌手として再デビューしています。

 

すると翌年に映画「ビー・バップ・ハイスクール」に主演(仲村トオルとW主演)して、大ブレイクを果たしています。

 

 

1987年にはこの映画の続編で、日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞しています。

 

以降も数々のテレビドラマや映画に出演しています。

 

また2020年にはYOUTUBEに公式チャンネルを開設しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

 

スポンサードリンク

 

清水宏次朗の学歴~出身中学校(小平市立小平第三中学校)の詳細

 

出身中学校:東京都 小平市立小平第三中学校 偏差値なし

 

 

 

清水宏次朗さんの出身中学校は、地元東京都小平市内の公立校の小平第三中学校です。

 

中学時代は体操部に在籍して、部活動に打ち込んでいました。

 

得意種目は跳馬でした。

 

なお清水さんは身体能力が高く、芸能界入り後も「芸能人サバイバルバトル」などにも出演していました。

 

また中学時代はバンドを組んで、音楽活動もおこなっていました。

 

 

スポンサードリンク

 

清水宏次朗の学歴~出身小学校(小平市立小平第九小学校)の詳細

 

出身小学校:東京都 小平市立小平第九小学校

 

 

 

清水宏次朗さんの出身小学校は、地元小平市内の公立校の小平第九小学校です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族のようです。

 

なお歌手の清水健太郎さんとは血縁関係はありません。

 

ただし清水さんの幼少期や小学校時代のエピソードや情報などは見当たりませんでした。

 

以上が清水宏次朗さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

「ビー・バップ・ハイスクール」でブレイクして、若い頃は俳優としても歌手としても高い人気を誇っていました。

 

 

持病のため芸能活動を休止していた時期もありましたが、その後に復帰しています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ