矢倉楓子の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値とNMB時代のかわいい画像

 

タレントの矢倉楓子さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。NMB48時代に高い人気を誇った矢倉さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

矢倉楓子(やぐら ふうこ)

 

 

1997年2月24日生

身長157㎝

血液型はA型

 

大阪府河内長野市出身のタレント、女優

アイドルグループ「NMB48」の元メンバー

本名同じ、愛称は「ふぅちゃん」

 

以下では矢倉楓子さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

矢倉楓子の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:通信制高校 偏差値なし

 

矢倉楓子さんの出身高校は、通信制高校です。

 

ただし校名などの詳細は不明です。

 

矢倉さんはラジオ番組に出演した際に、通信制高校に通学していることを明らかにしています。

 

中学時代にNMB48のメンバーになったので、より幅広く活動できるように通信制高校に入学したのでしょう。

 

高校2年生だった2013年5月に、AKB48の31thシングル「さよならクロール」ではじめて選抜メンバーになっています。

 

 

この曲の選抜メンバーには、板野友美さんや高橋みなみさん、渡辺麻友さんや大島優子さん、指原莉乃さんや篠田麻里子さん、松井珠理奈さんら錚々たるメンバーで、当時の矢倉さんに対する期待の高さも窺えます。

 

2014年5月のAKB48 37thシングル 選抜総選挙では、41位という結果でネクストガールズに選出されました。

 

 

高校時代はNMB48とAKB48を兼任していたので東京と大阪を行き来する生活をしており、かなり多忙だったはずです。

 

それでも矢倉さんは学業と仕事を両立させて、高校は無事に卒業しています。

 

なお高校卒業後は大学などには進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

21歳だった2018年4月にNMB48を卒業しました。

 

 

矢倉さんは卒業の際には「アイドルとしてはやり切った」と述べていましたが、あまりにも電撃的な卒業だったので、多くのファンから悲鳴が上がりました。

 

その際にいったんは芸能界も引退しましたが、翌年に復帰しています。

 

以降はタレントや女優として活動しています。

 

 

2020年にはYOUTUBEに公式チャンネルを開設しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

矢倉楓子の学歴~出身中学校(河内長野市立東中学校)の詳細

 

出身中学校:大阪府 河内長野市立東中学校 偏差値なし

 

 

 

矢倉楓子さんの出身中学校は、地元大阪府河内長野市内の公立校の東中学校です。

 

中学時代は陸上部に在籍して、部活動に打ち込んでいました。

 

 

陸上部では短距離走を担当していました。

 

中学3年生だった2011年5月に、NMB48の第2期生オーディションに応募をして合格しています。

 

 

矢倉さんは芸能界に入りたいと思っていたこともあって、母親から10代のうちに事務所に入ることを勧められました。

 

中学2年生の終わり頃に今の年齢が最後のチャンスだと思い、芸能界に入るためにオーディションを受けることを決意しています。

 

この時にはじめてオーディション雑誌を購入したところ偶然にも、NMB48のオーディションが載っていました。

 

矢倉さんはアイドルになりたいという気持ちはそれほどありませんでしたが、練習としてこのオーディションを受けて合格をしました。

 

そして同じ年の10月に発売されたグループの2ndシングル「オーマイガー!」で、はじめて選抜メンバーに選ばれています。

 

 

2012年1月には正規メンバーに昇格をしました。

 

【主な卒業生】

浦陸斗(ジャニーズJr)

 

スポンサードリンク

 

矢倉楓子の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

矢倉楓子さんの出身小学校は、地元河内長野市内の公立校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

河内長野市立天見小学校

河内長野市立三日市小学校

河内長野市立川上小学校

 

家族構成は母親と弟の3人家族です。

 

母子家庭で母親が大好きだったことから、あまり反抗することはありませんでした。

 

矢倉さんは当時は公営団地に住んでいました。

 

母子家庭だったことから、学生時代は経済的に恵まれていませんでした。

 

また田舎で育っており、イノシシが道を走っていることが普通だったそうです。

 

矢倉さんは幼稚園の頃に初恋を経験しており、手を繋いだ時にはドキドキしたことを覚えているとのことです。

 

子供の頃には習い事もしていましたが、途中で嫌になりダラダラと続けていました。

 

また子供の頃から将来は女優になるのが夢でした。

 

なお子供の頃から足が速かったことから、運動会のリレーなどで活躍していました。

 

以上が矢倉楓子さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

NMB48では選抜メンバーの常連だったので、卒業及び芸能界引退の際には大きな話題になっています。

 

とは言えその1年後に芸能界に復帰しています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ