久保葵の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|バレーボールが凄かった!

 

タレントの久保葵さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。「ZIP!」などのテレビ番組でお馴染みの久保さんですが、高校時代はバレーボールの強豪校に通学して、インターハイにも出場経験がありました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

久保葵(くぼ あおい)

 

 

1997年9月5日生

身長172㎝

血液型はA型

 

大阪府大阪市出身のタレント

本名同じ、愛称は「くぼちゃん」

 

以下では久保葵さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

目次

久保葵の学歴~出身大学(相愛大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:相愛大学 人文学部 偏差値35(かなり容易)

 

 

 

久保葵さんは高校卒業後は、私立大の相愛大学に進学しています。

 

この大学は大阪市にあり、人文学部と人間発達学部、音楽学部のみを設置している大学です。

 

久保さんは人文学部に在籍していました。

 

大学入学後は体育会バレーボール部に入部をしていました(芸能活動開始後に退部)。

 

 

久保さんは2017年に「ミス・アース2017大阪」にて準優勝のミス・エアーを獲得しています。

 

 

その翌年2018年からはサイエンス・ミラブルシリーズのCMに出演をしました。

 

また2019年1月からはキックボクシングをはじめており、現在では特技の1つになっています。

 

久保さんは憧れの女優に長澤まさみさんを挙げており、「長澤さんは華やかで目立つけど、例えばその辺で歩いていても周りにうまく溶け込まれる方。そんな役者になりたい」とコメントを残していました。

 

2020年時点で大学4年生とのことなので、仕事の関係で1年間留年しています。

 

卒業論文のテーマには「モナ・リザ」について書いたとのことです。

 

なお久保さんは2021年3月に5年間通った大学を卒業したことをツイッターで報告していました。

 

 

大学を卒業するにあたって何度も諦めようと思っていたとのことで、同時に支えてくれた方への感謝の気持ちも綴っています。

 

大学を卒業したことは久保さんにとって自信と勇気になりました。

 

大学を卒業した2021年には、情報番組「ZIP!」のリポーターに起用されています。

 

またこの年には関西圏の情報番組「す・またん!」にスポーツキャスターとして出演しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

久保葵の学歴~出身高校(大阪国際滝井高校)の詳細

 

出身高校:大阪府 大阪国際滝井高校 偏差値43~49(コース不明のため)

 

 

 

久保葵さんの出身高校は、私立の女子校の大阪国際滝井高校です。

 

この高校は1948年開校の私立高校で、前身の帝国女子高校時代からバレーボールの名門校として知られています。

 

なお同校は2022年に系列校の大阪国際大和田高校と統合されて、大阪国際高校になっています。

 

そのため在校生が卒業する2024年に閉校する予定です。

 

また同校は以下の6つのコースを設置していますが、久保さんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

国際:偏差値49

特進:偏差値48

看護進学:偏差値46

吹奏楽:偏差値45

幼児保育進学:偏差値45

総合進学:偏差値43

 

久保さんは高校時代はバレーボール部に在籍をしており、部活動に打ち込んでいました。

 

 

また高校生活は3年間、寮生活でした。

 

寮では2人部屋で久保さんの誕生日には夜中に部屋を可愛く飾り付けをしてくれて、朝からサプライズをしてくれたというエピソードを明かしていました。

 

久保さんは高校3年の頃にはインターハイにも出場経験があります。

 

当時は木村沙織さんに憧れており、「木村さんと同じコートに立ちたい。絶対、プロになる」と厳しい環境に耐えて練習をおこなっていましたが、怪我に泣かされたといいます。

 

 

バレーボールでプロの道を諦めた久保さんは、進路に迷う中で小学生の頃に「女優になりたい」と思ったことを思い出しました。

 

父親も応援してくれたとのことで、高校の後輩の姉が所属していた「舞夢プロ」に所属をすることになりました。

 

オーディションに参加をした時のことについてはインタビューで次のように話していました。

 

「高校の3年間は寮生活で携帯電話もなく、親とは文通していたんです。精神力、忍耐力…全部が力になっている。心が折れることはないですね。だから、オーディションなどに参加しても、緊張せず、楽しいと感じるほど。でも、生放送のスタジオは全然違う(苦笑)」

 

【主な卒業生】

宮下遥(バレーボール日本代表)

叶恭子(タレント・中退)

西田佐知子(歌手・中退)

 

スポンサードリンク

 

久保葵の学歴~出身中学校(大阪市立緑中学校)の詳細

 

出身中学校:大阪府 大阪市立緑中学校 偏差値なし

 

 

 

久保葵さんの出身中学校は、地元大阪市内の公立校・大阪市立緑中学校です。

 

久保さんは小学生の頃から身長が高かったことから、バレー部の顧問を務めていた中学校の校長先生から直々にバレーボール部に誘われています。

 

そのため中学時代も3年間にわたってバレーボールに打ち込んでいました。

 

そして中学時代にはJOC中学バレーボールの大阪北選抜に選出されるほど実力を伸ばしていました。

 

当時からプロのバレーボール選手を目指しており、前記のバレーボールの強豪校に進学しています。

 

【主な卒業生】

石倉三郎(俳優)

中恭太(吉本新喜劇)

 

久保葵の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

久保葵さんの出身小学校は、地元大阪市内の公立校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

大阪市立みどり小学校

大阪市立茨田西小学校

大阪市立鶴見小学校

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

父親の仕事の手伝いをしたり、一緒に出かけることも多いようで家族仲が良いことが窺えます。

 

また兄とは「超仲良し」と公言しており、久保さんのSNSにも兄の姿が頻繁に登場しています。

 

久保さんの家族みんなスポーツをやっていたとのことで、父親と兄は野球、母親はソフトボールをやっていました。

 

小学校卒業時にはすでに身長が170cmありました。

 

以上が久保葵さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

前述のようにバレーボール選手になる夢は叶いませんでしたが、タレントとして情報番組のリポーターやスポーツキャスターとして活動をしています。

 

 

また「ミラブルケア」のCMでもお馴染みです。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次