日向坂46宮田愛萌の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

日向坂46の宮田愛萌さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りします。文学少女と言われる宮田さんですが、大学では文学部在籍して日本文学を学んでいました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

宮田愛萌(みやた まなも)

 

 

1998428日生

身長158

血液型はA型

 

東京都出身の歌手、タレント

日向坂46(けやき坂46)のメンバー

本名同じ

 

以下では宮田愛萌さんの高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

宮田愛萌の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:国学院大学 文学部日本文学科 偏差値57(中の上)

 

 

 

宮田愛萌さんは高校卒業後は、国学院大学に進学しています。

 

デビュー前の宮田さんは人気ファッション誌「Ray」の大学別コーディネイトコーナーに掲載されていたことから、出身大学が判明しています。

 

 

さらに大学の学報にも学部付き掲載されたこともあるので、学部まで判明しています。

 

特徴的な名前ですし、学年なども一致することから同姓同名の可能性は極めて低いと思われます。

 

※追記

宮田さんは2021年3月に大学を卒業した際に、やはり国学院大学日本文学科を卒業したことを公式ブログで明らかにしています。

 

 

その際には同大学・同学部に進学した理由や経緯についても、次のように綴っています。

 

「中学生の頃からずっと、いいなぁ行きたいなぁと思っていた大学です。だから高校1年生の初めから、ずっと志望校は変わらなくて、担任の先生からは、「他の学部とか大学とかも見てみたら?」と何度も言われました。神社が好きで、日本の文化が好きで、本が好きで、古典が好き。そんな私にとって、ここしかないと思わせてくれた大学でした。体験授業が受けたくてオープンキャンパスにほ全部行ったし、年度が変わるごとにパンフレットを取り寄せたし、ホームページも何回も見に行きました。なんか……こうして改めて見ると、愛、重いですね。」

 

加えて入学前には興味がなかった近世の歴史についても、授業や先生を通じて興味を持つようになったとのこと。

 

宮田さんはデビュー前に「東京恋コイちゃんねる」と言う番組で街頭インタビューを受けています。

 

 

 

インタビューを受けたのは渋谷で、「チャラい男子vs真面目な男子」という企画でした。

 

この際には宮田さんは異性との交際経験がないと答えています。

 

ファッション誌の企画に取り上げられたり、インタビューを受けたりとやはり当時から際立った存在だったようですね。

 

そして宮田さんは大学1年生の8月に「けやき坂追加メンバーオーディション」に応募しています。

 

 

もともとアイドルに興味がありましたが、後述の出身中学・高校がともに芸能活動を禁止していたことから、大学生になってようやくオーディションを受験しています。

 

またオーディションへの参加については、「人生の中で一番主張したかも」とインタビューで話していますが、見事に合格しています。

 

ちなみにこのオーディションではおよそ1万5000人の応募がありましたが、合格者はわずかに9人でした。

 

 

ただし母親に内緒でオーディションに参加しており、当初は反対されています。

 

そのため大学は4年で卒業することと図書館司書の資格を取得することを条件で認められています。

 

宮田さんはこの年の10月のバラエティー番組「欅って、書けない?」で初めてテレビ番組に出演しています。

 

 

以降もグループでの活動が中心ですが、ぶりっ子ぶりが話題になるなど人気も上昇しています。

 

その一方でグループ内では現役大学生のメンバーが宮田さんだけだったことから、収録やリハーサルも1人だけでおこなったこともたびたびあったそうです。

 

20歳だった2019年3月に、日向坂46がファーストシングル「キュン」でメジャーデビューを飾ると宮田さんはいきなり選抜メンバーに選ばれています。

 

 

その際には3列目の立ち位置を担当しています(センターは小阪菜緒)。

 

 

以降もコンスタントに選抜メンバーに選ばれて、グループでは中心的なメンバーのひとりになっています。

 

ただし2020年11月から体調不良により休養することを発表しています。

 

とは言え前記のように2021年3月に、大学は無事に卒業しています。

 

 

その際には図書館司書の資格も取得したことを明らかにしています。

 

見事に母親との約束も守ったようですね。

 

その一方で芸能活動のため授業も休むことが多く、大学もギリギリで卒業したことをインタビューで話しています。

 

学業との両立も大変でしたが、頑張ったそうです。

 

「なんでこんな上手くできないんだろって思いながら、それでもどっちも諦めきれずにやるしかないって頑張っていました。うん。わたし、がんばってたんです」

 

 

大学を卒業したことで今後は活動の幅も広がりそうですから、復帰が楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

宮田愛萌の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:神奈川県 カリタス女子高校 偏差値60(やや難関・推定)

 

 

 

宮田愛萌さんの出身高校は、私立の女子校のカリタス女子高校です。

 

この高校は1961年開校のカトリック系の私立高校で、古くから「お嬢様学校」として知られています。

 

同校は高校からの募集のない完全中高一貫校で、偏差値も推定となります。

 

前記のように芸能活動を全面的に禁じており、この高校に在籍していた乃木坂46の桜井玲香さんはグループ入りと同時に、高校を転校しています。

 

宮田さんは高校時代はダンス部に在籍しており、創作ダンスをおこなっていました。

 

ただし公式ブログでは高校時代は部活の後輩と仲良くしたことはなかったと綴っています。

 

「高校生の時、部活の後輩と仲良くしたりとかほぼ無くて、後輩とどう接していいかわからなくて妙に敬語になったりとかするタイプだったんです。上下関係もそれなりに厳しかったし…」

 

また高校3年間は保健委員を務めるなど、真面目なタイプの生徒だったようです。

 

加えて神社好きで御朱印集めが趣味の宮田さんは、高校へは神社でお参りをしてから通学していたそうです。

 

また高校時代の古典の先生に勧められた影響で、源氏物語を好きになっています。

 

神社といい源氏物語といいその美貌とは裏腹に、古風な渋い趣味をお持ちですね。

 

後述するように宮田さんは中学時代にAKB48のファンになっていますが、高校時代は欅坂46のファンになっています。

 

当時は守屋茜さんと志田愛佳さんが推しメンでした。

 

【主な卒業生】

堀田茜(女優)

下平さやか(アナウンサー)

内田嶺衣奈(アナウンサー)

乃南アサ(小説家)

 

スポンサードリンク

 

宮田愛萌の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:神奈川県 カリタス女子中学校 偏差値65(難関)

 

 

 

宮田愛萌さんの出身中学校は、私立の女子校のカリタス女子中学校です。

 

この中学校は高校に併設してる系列校です。

 

そのため高校へは一般受験ではなく、内部進学で進んでいます。

 

またこの中学校には中学受験で入学しましたが、宮田さんは自分の意思でこの中学校を受験したとのこと。

 

宮田さんは中学時代もダンス部に所属しています。

 

加えて宮田さんは中学時代にAKB48のファンになったことで、アイドル好きになっています。

 

ちなみに当時は大島優子さん推しでした。

 

【主な卒業生】

紺野美沙子(女優)

中山エミリ(タレント)

 



 

宮田愛萌の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

宮田愛萌さんの出身小学校は不明です。

 

系列のカリタス学園には小学校もありますが、宮田さんはテレビ番組で中学受験をしたことを明らかにしているのでこの小学校に通学はしていません。

 

恐らくは公立小学校のようです。

 

家族構成は両親と本人の3人家族です。

 

 

宮田さんは小さい頃はクラシックバレエを習っています。

 

また子供の頃から読書好きで現在のお気に入りの作家は、江國香織さんと千早茜さんです。

 

加えて読書好きが昂じて電子書籍の恋愛短編小説「最低な出会い、最高の恋」を執筆してこともあります。

 

なお宮田さんは子供の頃から高いところが苦手で、高所恐怖症とのこと。

 

以上が宮田愛萌さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

ひらがなけやきの2期生としては当時から目立つ存在でしたが、握手会の対応なども非常によいことから、このところ人気も上昇しています。

 

 

また2期生の中では最年長で面倒見もよいことからぶりっ子ながらも、「お姉さんキャラ」としても知られています。

 

ここまではグループの活動が中心でしたが、今後は個人としての活動も増えていきそうな勢いです。

 

 

今後のさらなる大きな飛躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ