山田七海(nanami)の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

歌手の山田七海(nanami)さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。ものまねや歌まねでお馴染みの山田さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

山田七海(やまだ ななみ)

 

 

1997年7月7日生

身長150㎝

血液型はO型

 

沖縄県沖縄市出身のものまねタレント、歌手

本名同じ、芸名はnanami、愛称は「なっちぃ」

 

以下では山田七海さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介します




 

山田七海の学歴~出身高校(沖縄県立美里工業高校)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:沖縄県 美里工業高校 建築学科 偏差値36(かなり容易)

 

 

 

山田七海(nanami)さんの出身高校は、県立の共学校の美里工業高校です。

 

この高校は1970年開校の県立校で、部活動が盛んなことで知られています。

 

また同校は以下の5つの学科を設置していますが、山田さんは建築学科に在籍していました。

 

調理:偏差値42

機械:偏差値36

建築:偏差値36

設備工業:偏差値36

電気:偏差値36

 

山田さんは高校時代は帰宅部で、部活動などはおこなっていませんでした。

 

 

また当時からブログの投稿をしていましたが、自身が授業で作った建築模型を載せていました。

 

高校時代の夏休みにはCADの補習をしていたことをブログで明かしていました。

 

後述するように山田さんは中学生の頃から本格的に音楽活動をおこなっており、高校時代も女子高生シンガーとして活動をしています。

 

 

2013年には3rdミニアルバム「にじといるか」をリリースしており、収録されている曲はCMなどにも起用されました。

 

また2014年にはテレビ朝日の「47都道府県対抗全国歌ウマ頂上決戦」に出場をしており、準優勝という記録を残しました。

 

 

その他にもバラエティ番組「関ジャニの仕分け∞」にも出演していました。

 

なお山田さんは高校卒業後は大学には進学しておらず、音楽活動に専念しています。

 

山田さんは高校卒業後すぐにアメリカのワシントンで開催された世界的な音楽と踊りの祭典「IFLCインターナショナルフェスティバル」に日本代表として参加をしました。

 

以降は歌まねを中心に活動をして、あいみょんさんや絢香さんらの歌まねで注目を集めています。

 

 

2020年にはYOUTUBEに公式チャンネルを開設しています。

 

 

24歳だった2021年には、「ものまねグランプリ~新世代のものまね歌姫No・1決定戦」で優勝をしています。

 

 

ただし以降は「歌まね番組での優勝は一つの区切り。次はシンガーとしてボーダーレスに活動させたい」との思いを明かしました。

 

そして芸名を「nanami」として芸能事務所に在籍をし、歌手としての活動を改めてはじめるとのことです。

 

 

今後の活躍にも期待ですね。

 

スポンサードリンク

 

山田七海の学歴~出身中学校(沖縄市立沖縄東中学校)の詳細

 

出身中学校:沖縄県 沖縄市立沖縄東中学校 偏差値なし

 

 

 

山田七海(nanami)さんの出身中学校は、地元沖縄市内の公立校・沖縄市立沖縄東中学校です。

 

中学時代も部活動はおこなわずに帰宅部でした。

 

山田さんは13歳だった2010年から本格的に音楽活動をおこなっており、沖縄国際アジア音楽祭「musix2010」に参加をしています。

 

そして翌年にはCD「natchy」をリリースしています。

 

同じ年の沖縄セルラースタジアムで開催された「世界のウチナーンチュ大会」で観客が3万人いる前で歌声を披露しました。

 

 

2012年は2ndミニアルバム「Forteen」をリリースするなど、学業の傍ら音楽活動もおこない多数のイベント出演をしています。

 

【主な卒業生】

満島ひかり(女優)

満島真之介(タレント)

喜友名諒(空手・東京オリンピック金メダリスト)

 

スポンサードリンク

 

山田七海の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

山田七海(nanami)さんの出身小学校は、地元沖縄市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の4校のいずれかの可能性が高そうです。

 

沖縄市立美東小学校

沖縄市立高原小学校

沖縄市立宮里小学校

沖縄市立泡瀬小学校

 

家族構成は両親と弟の4人家族のようです。

 

山田さんは歌手の絢香さんが活動を休止する際にリリースした楽曲「みんな空の下」をアカペラで歌っているところを聞いたことで、涙が止まらないほどの感動を覚えました。

 

そして歌で人を感動させることができることを知り、歌手になりたいと思うようになりました。

 

山田さんは子供の頃にはすでに将来は歌の道に進むと決めており、それを知った母親が沖縄県の北谷にある観覧車の下でアカペラの路上ライブをさせています。

 

当時山田さんは小学6年生で最初はかなり戸惑いましたが、母親から「これくらいにことができないと歌手になれない」と言われたことで、学校が終わると観覧車の下で暗くなるまで歌っていたとのことです。

 

また小学生の頃には目立ちたがり屋な性格だったこともあって、将来はお笑い芸人を志していたそうです。

 

以上が山田七海(nanami)さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

当初は歌まねで注目されて、「THE カラオケバトル」などで活躍してきました。

 

今後は歌まねだけではなく、歌手としてメジャーデビューを目指すそうです。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ