よよよちゃんの学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|進学校出身だった!

 

歌手のよよよちゃんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。ものまねなどでお馴染みのよよよちゃんですが、実は勉強も得意で進学校に通学していました。学生時代のエピソードや情報、学生時代のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

よよよちゃん

 

 

2000年2月16日生

身長165㎝

血液型は非公表

 

大阪府守口市出身の歌手、YOUTUBER

本名は北田祥乃

 

以下ではよよよちゃんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

よよよちゃんの学歴~出身大学(龍谷大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:龍谷大学 法学部 偏差値49(やや容易)

 

 

 

よよよちゃんは高校卒業後は、私立大の龍谷大学に進学をしています。

 

この大学には指定校推薦で入学をしています。

 

 

後述するように大学の受験勉強に手がつかなくなってしまい、あまり残っていない指定校枠の中でこの大学の法学部を選択しています。

 

よよよちゃんがこの大学の法学部を選んだ理由は「キャンパス渋い&卒論がないから。」とのことです。

 

このような理由で選んでいますが、法学部で学んだ法哲学はよよよちゃんに向いており自身のSNSでは次のように投稿をしていました。

 

「意外にも法学部で学んだ法哲学は頭でっかちな私に向いていたし、毎回の講義も準備こそ怠っていましたが考え甲斐がありました。特に名誉の問題については、これからも人の尊厳と体系について考える時、進んで視野に入れるべき問題です。新たな視点だったから、学校という狭い場所を出てからの自分にもすごく役立つと感じてます。」

 

そのため法学部に入って良かったと話していました。

 

この大学では広報部に在籍をして、大学の広報誌や動画プロジェクト映像の作成などもおこなっています。

 

 

また学園祭の実行委員で部長を務めていましたが、キャパオーバーで最後まで部長を続けられなかったことは心残りだったようです。

 

大学3年生のときには友人と旅行をたくさんしており、「かけがえのない友人に恵まれとっても贅沢な4年間だったと思います✨」と充実した4年間を過ごしていたことを明かしていました。

 

 

よよよちゃんは2021年5月に「ものまねグランプリ ガチの歌モノマネNo.1決定戦」に出演していますが、この経緯についてはインタビューで次のように話しています。

 

「2021年2月にTikTokを開設、LINE LIVEのスカウトDMをもらい、その頃に松浦航大さんからオーディションのお声がけをいただき、オーディションを勝ち抜いて5月に地上波に初出演することができました!その間、3月にLINE LIVEで配信スタートしました。」

 

 

またYOUTUBEの個人チャンネルも2021年3月に開設しています。

 

よよよちゃんはスカウトされたときの心境については次のように語っています。

 

「わたし自身、『何かエンタメに携わりたい』という想いを胸の奥に持っていました。時期的にも、2021年の前半はコロナ禍が本格的で、アルバイトをするような先もなかったので、『もし合わないと思ったら数ヶ月で断ればいいや』と、最初はあまり深く考えずにお話を聞きました。」

 

その後は歌マネアーティストとして「金スマ」や「99人の壁」、「行列のできる法律相談所」などさまざまなバラエティ番組に出演をしています。

 

 

そして2022年3月に大学を卒業をしており、SNSに次のように投稿をしていました。

 

「社会人になるまで色々なことを教えてくれたすべての大人。忘れてたことを気づかせてくれたすべての子ども。大学に行きなさいと言ってくれたおじいちゃん。22年間私のスケジュールに合わせて暮らしてくれた両親に感謝です😊」

 

なお大学時代は関西圏を拠点に活動していましたが、卒業後は上京することも検討しているようです。

 

大学を卒業した直後の2022年4月には、「THE カラオケバトル」にも出演しています。

 

またYOUTUBEの公式チャンネルも好評を博しています。

 

 

今後は活動の幅も広がりそうで楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

よよよちゃんの学歴~出身高校(大阪府立清水谷高校)の詳細・進学校出身だった!

 

出身高校:大阪府 清水谷高校(有力) 偏差値62(やや難関)

 

 

 

よよよちゃんの出身高校は、府立の共学校の清水谷(しみずだに)高校が有力です。

 

この高校は1900年開校の伝統校の府立高校です。

 

よよよちゃんはこの高校には一般受験で入学しており、勉強も得意でした。

 

教え上手と褒められることが多かったことから、高校3年生の途中までは空気を読んで教師になりたいと周囲に話していました。

 

そのため国公立大学を目指していました。

 

しかし劇団四季のリトルマーメイドを見て、やっぱり歌や表現に関する仕事がしたいと自分の本当にしたいことに気づいてしまったと言います。

 

それからは勉強に手がつかなくなりました。

 

このことについては自身のSNSに次のように投稿をしています。

 

「それから勉強が全く手につかなくなって、数ⅡBでまぐれの4点をとったあの日をきっかけに大学もう行かんでええやん!と優等生スイッチが完全に切れした。」

 

そして勉強をする時間があるのならカラオケに行って歌の練習がしたいと担任の先生に伝えると、「受験勉強辞めてカラオケ行きたいって意味が分からん」と考え直すように言われて揉めたそうです。

 

しかしよよよちゃんは本気だったことから放課後に4時間程度、土日は7時間ほど1人でカラオケに通い詰めています。

 

前記のように受験勉強は辞めてしまいましたが、祖父から大学には行きなさいと言われたことから、指定校推薦枠を使って大学に進学することにしたようです。

 

【主な卒業生】

紀子さま(皇族)

川西賢志郎(お笑い・和牛)

豊川悦司(俳優)

 

スポンサードリンク

 

よよよちゃんの学歴~出身中学校(守口市立庭窪中学校)の詳細

 

出身中学校:大阪府 守口市立庭窪中学校 偏差値なし

 

 

 

よよよちゃんさんの出身中学校は、地元大阪府守口市内の公立校・共学校の庭窪中学校です。

 

ただし中学時代のエピソードや情報は現時点では見当たりませんでした。

 

【主な卒業生】

円広志(歌手)

塩見貴洋(プロ野球・楽天ゴールデンイーグルス)

 

よよよちゃんの学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

よよよちゃんの出身小学校は、地元守口市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

守口市立庭窪小学校

守口市立金田小学校

守口市立佐太小学校

 

家族構成は両親がいることは分かっていますが、きょうだいの有無については現時点では不明です。

 

SNSには両親も登場しており、仲が良いようです。

 

ただし幼少期や小学校時代のエピソードや情報は見当たりませんでした。

 

以上がよよよちゃんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

大学時代に歌の上手さが話題になって、ものまね番組やカラオケ番組などに起用されています。

 

 

またYOUTUBEの公式チャンネルも好評です。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ