中川翼の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|サッカー部だった!

 

俳優の中川翼さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。子役出身の中川さんですが、高校ではサッカー部に在籍して部活動にも打ち込んでいます。学生時代のエピソードや情報、子役時代のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

中川翼(なかがわ つばさ)

 

 

2005年12月6日生

身長170㎝

血液型はB型

 

神奈川県出身の俳優

本名同じ

 

以下では中川翼さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

中川翼の学歴~出身高校(神奈川県立橋本高校)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:神奈川県 橋本高校(有力) 偏差値52(普通)

 

 

 

中川翼さんの出身高校は、県立の共学校の橋本高校が有力です。

 

この高校は1978年開校の中堅県立高校です。

 

インターネット上には中川さんの進学先の高校を芸能コースのある目黒日本大学高校や堀越高校と推測する情報が複数見られますが、どうやら普通の高校に進学したようです。

 

中川さんは高校ではサッカー部に在籍をしており、部活動に打ち込んでいます。

 

サッカー部でのポジションはGK(ゴールキーパー)です。

 

自宅で過ごすときにはサッカーのゴールキーパーのスーパープレーやJリーグの湘南ベルマーレに所属の谷晃生さんのプレーのYOUTUBE動画をよく観ているようです。

 

仕事と部活動の両立については勉強もあることから、難しいとそうですが楽しみながらやれているとのことです。

 

 

中川さんは仕事と学校生活では上手く切り替えをしており、このことについてインタビューで次のように話しています。

 

「仕事、学校、家と、それぞれのON/OFFの切り替えはわりとできる方かもしれないです。仕事の時と学校の時の自分は、ぜんぜん違うなっていう実感もあります。」

 

また高校1年生の時のインタビューではラップにハマっていることを明かしており、韻マンやRed Eyeの曲を聴きながら仕事へ向かったりしていたようです。

 

仕事で疲れた時などに音楽を聴くとテンションが上がり、もうちょっと頑張ろうと思えるとのことです。

 

インタビューでは「勉強するのが楽しい」と話しており、特に数学が好きなのでいつか数学の先生を演じてみたいと語っていました。

 

加えて中川さんは高校生活は充実していて楽しいとのことです。

 

高校1年生だった2021年10月には映画「光を追いかけて」で主演に抜擢されており、この時の心境については次のように語っていました。

 

「この映画に関われるということだけでうれしかったのですが、マネージャーさんから『主演だよ』と言われて、最初はドッキリかと思いました(笑)。」

 

 

 

またこの映画のインタビューの際には通っている高校で美術の筆記テストがあったことを明かしており、「画家の名前とか作品の名前とか、覚えるのが大変で・・(笑)」と語っていました。

 

中川さんは絵を描くことが苦手で自分が描いた絵は何を描いているのか認識されないようです。

 

また2020年には「耳をすませば」の実写版映画に起用されます。

 

 

この映画では主演の松坂桃李さんの中学時代を演じます。

 

なお中川さんは2022年4月の時点で、インタビューなどで大学進学については明言していません。

 

このあたりは何か判明しましたら追記しておきます。

 

 

【主な卒業生】

冨永愛(ファッションモデル)

蒼井そら(タレント)

 

スポンサードリンク

 

中川翼の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

中川翼さんの出身中学校は、神奈川県内の公立校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

出身地は神奈川県相模原市が有力ですが、それ以上の絞り込みはできませんでした。

 

中学時代までは部活動には入らずに、趣味として友人とサッカーをやっていました。

 

 

中川さんは中学生の頃のインタビューで受験生なので勉強をしなければいけない状況なのに、読書や映画を観てしまうことを明かしています。

 

また中学3年生の時には新型コロナウイルスの影響で緊急事態宣言が出たことから、修学旅行や体育祭などの学校行事はすべてなくなりました。

 

中川さんはこのことについて学生は修学旅行がなくなったのに遊んでいる大人たちがいて、不満や怒りを感じていることをインタビューの中で明かしています。

 

仕事面では小学校時代に子役としてデビューしたので、中学校時代も3年間にわたって芸能活動をおこなっています。

 

中学3年生だった2021年1月には、連続ドラマ「青のSP」にレギュラーキャストとして起用されました。

 

 

ちなみに中川さんは小学校時代からの4年間ほどで身長が30cm伸びています。

 

スポンサードリンク

 

中川翼の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

中川翼さんの出身小学校も神奈川県内の公立校のようですが、校名などの詳細は不明です。

 

家族構成は両親と弟の4人家族のようです。

 

弟は子役として活動をしている3歳年下の中川望さんです。

 

中川さんは4歳のときに人見知りを直すために芸能界入りをして、モデルとしてデビューを果たしました。

 

ちなみにインターネット上には中川さんはジャニーズ事務所に所属していたとの情報もありますが、そのような事実はありませんでした。

 

母親が子供の頃にUFOを見たことがあるそうで、中川さん自身も興味があるといいます。

 

そのためそういったテレビ番組の特集は録画をしてでも見たいと話していました。

 

また両親からは街中で中川さんが友人と一緒に歩いていてもどこにいるのか分からないほど馴染んでおり、カメレオンのようだと言われるそうです。

 

周囲にあまりにも溶け込むことから体育祭などでも、中川さんを見つけるのに苦労すると言われたことを明かしています。

 

とは言え小学6年生までは撮影現場に母親も同伴してくれており、撮影している時にはオーラや俳優としての存在感はあると言ってくれたそうです。

 

仕事面では10歳だった2015年から、子役としての活動を開始しています。

 

すると2016年に出演したテレビドラマ「わたしを離さないで」で、子役として注目を集めています。

 

 

このテレビドラマでは主演の三浦春馬さんの幼少期を演じていました。

 

ちなみにこのドラマのもうひとりの主演の綾瀬はるかさんの幼少期を演じた鈴木梨央さんとは、当時から仲良しです。

 

 

中川さんは2017年には、NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」にも起用されています。

 

 

以上が中川翼さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

前記のように小学校時代に子役として注目を集めましたが、俳優として順調にキャリアを重ねています。

 

このところは映画の主演に抜擢されるほどです。

 

 

演技力が評価されているので、今後の出演作にも注目ですね。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ