ヒグチアイの学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

シンガーソングライターのヒグチアイさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。「悪魔の子」でにわかに大きな注目を集めたヒグチさんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

ヒグチアイ

 

 

1989年11月28日生

身長非公表

血液型はO型

 

長野県長野市出身のシンガーソングライター

本名は樋口愛(読みは同じ)

 

以下ではヒグチアイさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

ヒグチアイの学歴~出身大学(尚美学園大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:尚美学園大学 芸術情報学部 音楽表現学科 偏差値35(やや容易)

 

 

 

ヒグチアイさんは高校卒業後は、尚美学園大学に進学しています。

 

在籍したのは音楽表現学科で、ジャズボーカルコースに在籍していました。

 

インターネット上にはヒグチさんの出身大学を洗足学園音楽大学とする情報がありますが、尚美学園大学出身のジャズボーカリスト・駒井りなさんと大学の同級生であることが判明しているので誤りです。

 

ヒグチさんは後述するようにこの大学に進学をした理由については「音楽をやりたかったので、大学に行くことを条件に上京しました」と話しています。

 

この大学のジャズ科で同級生だった駒井りなさんと友人になっており、卒業後も仲良くしているようです。

 

ヒグチさんは上京後はシンガーソングライターとして活動を開始していますが、当時のことについては次のように話していました。

 

「東京で歌い始めた時に、本当はハンドマイクで歌いたいけど一緒にやってくれる人がいないからギターを弾いて歌ってる、という女の子に結構会ったんです。そんな消去法でやるのはイヤだなって思って。だから私はピアノを弾きながら歌うことに、すごくこだわっていました」

 

プライドが高く人と話すことが苦手だったこともあり、良い音楽を作ってさえいれば誰かから声がかかるはずだと過信していました。

 

とは言え実際に事務所から声はかかっていますが、当時を振り返って「甘えていた」と話していました。

 

そして27歳だった2016年に、アルバム「百六十度」でメジャーデビューを果たしています。

 

 

 

ただし作品はまったく注目をされませんでした。

 

2021年には、YOUTUBEに公式チャンネルを開設しています。

 

 

2022年1月にはテレビアニメ「進撃の巨人」のエンディングテーマに抜擢されて「悪魔の子」をリリースしています。

 

 

すると「Apple Music」のJ-POPランキングで100か国以上で1位を獲得して大きな注目を集めています。

 

 

今後はメディアへの出演も急増しそうなので楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

ヒグチアイの学歴~出身高校(長野県長野吉田高校)の詳細

 

出身高校:長野県 長野吉田高校(有力) 偏差値60(やや難関)

 

 

 

ヒグチアイさんの出身高校は、公立の共学校の長野吉田高校が有力です。

 

この高校は1908年開校の公立校で、もともとは農業高校でしたが現在では普通科のみを設置しています。

 

ヒグチさんは高校時代は私服だったことを自身のツイッターで明かしています。

 

ちなみにこの高校は指定の制服がありません。

 

高校に入学後には東京事変のコピーバンドを組んで活動をしていますが、バンドは組んでは解散を繰り返しており自身のツイッターには次のように投稿していました。

 

「なんであんなに簡単にバンド組んでスタジオ入ってライブしてすぐ解散して…メン募とか…なつかしい」

 

大学の受験勉強がはじまるとメンバーは集まれなくなったことから、今後1人で音楽をやっていくのであればオリジナルだろうと思い改めて曲作りをはじめました。

 

また高校時代は雨を理由に学校を休んでいたことから、出席日数が足りなくなるほど雨が苦手だったようです。

 

加えて高校生のときにはラカンパネラを研究していたことも明かしています。

 

ヒグチさんは高校時代には交際している男子がおり、当時のことについては自身のツイッターでは次のように明かしています。

 

「高校生のときは実家だから、家で彼氏といちゃいちゃなんて無理だから、どっかのマンションのベンチでいちゃいちゃしてたなあって思ってね。」

 

当初は大学に進学する予定はありませんでしたが、東京で音楽がやりたかったため進学をしています。

 

【主な卒業生】

斎藤陽子(タレント)

 

スポンサードリンク

 

ヒグチアイの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

ヒグチアイさんの出身中学校は、地元長野市内の公立校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

中学時代は合唱部に在籍をしており、これまでやってきたピアノを辞めて歌を歌おうと思いました。

 

ヒグチさんは自身の中学生活についてインタビューで次のように振り返っています。

 

「中学時代もまっとうに生きているつもりでしたけど、世間的にはヤンチャに見えただろうし、『楽しいことがすべて』みたいな毎日を送ってました。」

 

ヒグチアイの学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

ヒグチアイさんの出身小学校は、地元長野市内の公立校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

家族構成は両親と兄、妹の5人家族のようです。

 

妹はギターを担当しているひぐちけいさんです。

 

また母親は音楽教師だったこともあり、ヒグチさんが2歳の頃からピアノを習っていましたが母親に教わるのではなく別の所にレッスンに通っていました。

 

幼稚園の頃にはレッスンが嫌だったため寝たふりをしていましたが、兄がコンクールで受賞するほどの腕前だったことからヒグチさんも褒められたいという思いでピアノを続けていました。

 

小学4年生の頃にはすでに曲作りをしており、「さよならオリンピック」というタイトルの曲を書いたことを明かしています。

 

また実家にはグランドピアノがあることを明かしていることから、裕福な家庭で育ったことが窺えます。

 

以上がヒグチアイさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

メジャーデビュー後はなかなかヒットに恵まれませんでした。

 

しかし2022年にリリースした「悪魔の子」が各国でヒットして、にわかに大きな注目を集めています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ