藤原さくらの学歴と経歴|出身高校(福翔高校)大学や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

シンガーソングライターの藤原さくらの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。女優としても人気の高い藤原さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

藤原さくら(ふじわら さくら)

 

02

 

19951230日生

身長非公表

血液型はO型

 

福岡県福岡市出身のシンガーソングライター

本名同じ

 

以下では藤原さくらさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

スポンサードリンク

 

藤原さくらの学歴まとめ

 

出身大学:進学せず

出身高校:福岡市立福翔高校

出身中学校:福岡市立長丘中学校

出身小学校:福岡市立西長住小学校

 

藤原さくらの学歴~出身高校(福岡市立福翔高校)の詳細

 

出身高校:福岡県 福翔高校 偏差値58(中の上)

 

 

 

藤原さくらさんの出身高校は、市立の共学校の福翔(ふくしょう)高校です。

 

この高校はかつては福岡商業高校でしたが2000年に総合科を設置して現校名に変更すると、進学実績が上昇しました。

 

藤原さんは高校時代は帰宅部で、部活動などはおこなっていませんでした。

 

橋本環奈さんが所属したアイドルグループRev.fromDVLのメンバーだった秋山美穂さんとは、高校時代の同級生です。

 

藤原さんは高校入学直後にドラムやタップダンスをやっていた友人からLIVEに誘われており、そこで頑張っている人の姿を見て刺激を受けたといいます。

 

そのため藤原さんも歌手を目指して高校1年生の春に福岡市内のボーカルスクール「VOAT」に通学しています。

 

藤原さんは当時のことについてはインタビューで次のように話していました。

 

「『同じ歳の子がこんなに頑張っているんだ!』と思って。そこで自分も『何かアクションを起こさないと』ということで福岡のボーカルスクールに入ったのが、高1の春ですね。」

 

 

スクールに入学する前に練習するために公園の路上ライブで歌声を披露していますが、足を止める人はほとんどおらず撃沈して泣きながら母親に電話をしています。

 

ただしその際には歌詞を理解せずにそのまま歌っていたことに気づいて、次のステージでは心を込めて歌い盛況の中で終わりました。

 

これは藤原さんにとって貴重な経験になったそうです。

 

高校入学当初は大学に進学する予定だったようで、インタビューでは次のよう振り返っていました。

 

「高校に入った当初は、大学に進学しようと思っていましたね。その時点ではまだ夢としては持っているけど、具体的な目標もなくて漠然としていたというか。でもボーカルスクールに入ってすぐオーディションを受けることになったので、やるだけのことはやってみようと思って。」

 

また藤原さんは自身の高校生活についてはインタビューで次のように振り返っています。

 

「音楽に夢中で、頭の中は音楽のことばっかりでしたね。放課後は、友達ともたくさん遊びました。食堂へ行ってポテトを食べたり、スーパーに寄ってアイスを食べたり……。」

 

高校時代は勉強がとにかく苦手で中でも数学が嫌いだったようです。

 

また当時モテなかったと話していますが、好きな人はいたことを明かしています。

 

藤原さんは当時モテなかった理由について次のように語っています。

 

「なんででしょうね。女子力が、欠如していたんだと思います。私、なにもしないんですよ。ギターを弾いて、マンガを読んで、ゴロゴロ……みたいな(笑)。好きな人はいましたけどね。」

 

好きな人に告白をするどころか友人にすら好きな人がいることを打ち明けられずにいたそうで、こういった思いを曲にしていたと言います。

 

なお藤原さんは高校1年生だった2011年に、オーディションに合格して芸能事務所のアミューズと育成契約を結んでいます。

 

そのため高校時代は福岡市や東京のカフェやライブハウスでのライブに出演していました。

 

ちなみに福岡でライブをおこなう際には、たびたび父親でベーシストの藤原宏二さんがサポートしています。

 

03

 

【主な卒業生】

小林よしのり(漫画家)

甲斐よしひろ(ミュージシャン)

 

なお藤原さんは高校卒業後は大学には進学しておらず、音楽活動に専念しています。

 

高校を卒業した2014年に上京をしてインディーズデビューをしました。

 

 

そして2015年にミニアルバム「à la carte」でメジャーデビューを飾っています。

 

さらに2016年にリリースしたファーストシングル「Soup」がオリコン4位のヒットを記録しています。

 

04

 

 

またこの年には連続ドラマ「ラブソング」で女優デビューを飾っています。

 

 

このテレビドラマではいきなりヒロインに抜擢されたので、女優としても大きな注目を集めました。

 

2017年には子供向け番組「ポンキッキーズ」のMC兼歌のおねえさんに起用されています。

 

 

以降もシンガーソングライター兼女優として活動しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

藤原さくらの学歴~出身中学校(福岡市立長丘中学校)の詳細

 

出身中学校:福岡県 福岡市立長丘中学校 偏差値なし

 

 

 

藤原さくらさんの出身中学校は、地元福岡市内の公立校・福岡市立長丘中学校です。

 

この中学校に在学中は、1学年上に女優の結城モエさんも在籍していました。

 

藤原さんは中学時代も部活動などはおこなっていませんでした。

 

藤原さんは中学生の頃にはスタジオ練習をするためだけのバンド活動を開始しており、ギターとボーカルを担当していました。

 

ちなみに父親がベースでドラムは父親の友人の息子がやっていました。

 

中学3年生の時には受験勉強に専念するために練習を中断しました。

 

【主な卒業生】

新庄剛志(タレント、日本ハムファイターズ監督)

田口浩正(俳優) 

 

スポンサードリンク

 

藤原さくらの学歴~出身小学校(福岡市立西長住小学校)の詳細

 

出身小学校:福岡県 福岡市立西長住小学校

 

 

 

藤原さくらさんの出身小学校は、地元福岡市内の公立校・福岡市立西長住小学校です。

 

家族構成は両親と姉の4人家族です。

 

藤原さんは10歳の時に父親の影響でギターをはじめており、当時のことについてインタビューでは次のように話しています。

 

「小学校5年生くらいの頃に、お父さんがバンドで使うからと買ってきたクラシックギターを譲り受け 自分のギターというのが嬉しくて練習を始めました!」

 

そしてこの頃に「シンガーソングライター」という言葉を知って、藤原さんも志すようになります。

 

しかし母親からは人生の保険として手に職をつけることも勧められましたが、藤原さんは人生は1回しかないため、なれなくても歌手を目指したいと思ったことを明かしています。

 

以上が藤原さくらさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

メジャーデビューすると瞬く間に人気女性シンガーソングライターの仲間入りを果たしました。

 

また音楽活動以外にも、女優としてテレビドラマでデビューしましたし、タレントとしてもMCなどを務めて多方面で活躍しています。

 

 

かなりの才能を秘めていることは確かでしょうから、今後のいっそうの飛躍にも期待が高まります。

 

経歴/プロフィールの詳細

 

2014年にインディーズから1stアルバム「Foll bloom」をリリース。 

20153月にメジャーデビューし、1stミニアルバム「ā la carte」をリリース。 

20161月の「ビルボードライブ東京」に出演し、同ライブの史上最年少でメインアクトを務める。 

同年4月にドラマ「ラブソング」で女優デビュー。 

同年61stシングル「Soup」をリリースし、オリコン4位となるヒット。

20173月に2ndシングル「Someday」をリリース。 

同年4月から子供向けバラエティー番組「ポンキッキーズ」のMCを務める。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ