岡崎紗絵の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代の可愛い画像

 人気ファッションモデルで女優としても注目されている岡崎紗絵さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りします。非常に充実した学校生活を送った高校時代など、学生時代のエピソードや情報、当時の可愛い画像なども併せてご紹介いたします

 

岡崎紗絵(おかざき さえ)

 

 

1995112日生

身長164

血液型はB型

 

愛知県出身の女優、モデル

本名同じ

 

以下では岡崎紗絵さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

2012年の「ミスセブンティーン」オーディションに合格し、ファッション誌「Seventeen」の専属モデルとなる。 

20154月に専属モデルを卒業。 

同年7月の映画「脳漿炸裂ガール」で女優デビュー。 

以降も「リライフ」や「不能犯」、「咲」などの映画に出演。 

同年10月の「サイレーン」で連続ドラマ初出演。 

2016年に出演したテレビドラマ「仰げば尊し」や翌年の「僕たちがやりました」などの出演で知名度が上昇。 

モデルとしても「東京ガールズコレクション」などに出演。

 

岡崎紗絵の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:進学せず

 

岡崎紗絵さんは高校卒業後は大学に進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

後述するように高校は進学校に通学していましたが、高校2年生の終わりごろにファッションモデルに専念することを決意して高校卒業とともに上京しています。

 

また岡崎さんは当初はとりあえず大学に進学しようと思っていましたが、現在の所属事務所の社長と出会ったことがきっかけで、大学に進学しないで上京することを決意したとインタビューで述べています。

 

そして上京後は女優としても活動を開始して、19歳だった2015年7月に映画「脳漿炸裂ガール」で女優デビューを飾っています。

 

ただし当時の岡崎さんは女優の仕事はかなりハードルが高いと感じており、最初はとにかく「怖かった」と話しています。

 

またはじめて出演した連続ドラマ「サイレーン」で共演した山口紗弥加さんに数々の助言をもらったことが大きかったとも述べています。

 

 

以降も「仰げば尊し」や「嫌われる勇気」、「人は見かけが100パーセント」などのテレビドラマに出演して注目されています。

 

 

他にもタレントやグラビアアイドルとしても高い人気を誇っており、マルチな活動を展開しています。

 

スポンサードリンク

 

岡崎紗絵の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:愛知県 名古屋西高校 偏差値58(中の上)

 

 

 

岡崎紗絵さんの出身校は、県立の共学校の名古屋西高校です。

 

同校は1915年開校の伝統校で、地元では古くから進学校として知られています。

 

岡崎さんはどうやら高校時代は部活動などはおこなっておらず、帰宅部だったようです。

 

また高校時代はインタビューでも「青春しました」と述べている通り非常に充実しており、文化祭や体育祭など3年間すべての学校行事に参加しています。

 

 

意外にも体育祭では応援団をやっており、衣装も夜な夜なミシンに向き合って自作で仕上げたとのこと。

 

高校2年生だった2012年に家族と食事に行った時に撮られた写真がきっかけで現在の芸能事務所に所属しています。

 

当時の岡崎さんは芸能界に漠然とした憧れはあったものの、「あの日、家族でご飯を食べに行っていなかったらこの仕事はしてないと思います」と語るほどです。

 

そして同じ年の8月に、人気ファッション誌「SEVENTEEN」の専属モデルオーディションである「ミスセブンティーン」でグランプリに輝いています。

 

 

ちなみにこのオーディションでは、広瀬すずさんや藤井サチさん、高堰うららさんもグランプリを獲得しています。

 

ただし岡崎さんは首都圏の高校などに転校せずに、高校時代は地元の名古屋市から仕事のたびに上京する生活を送っています。

 

また仕事と学業の両立もできており、移動時間に単語帳を覚えたりするなどして効率的に勉強をおこなっています。

 

 

そして高校を卒業した際には公式ブログに卒業式の際の画像をアップしています。

 

 

【主な卒業生】

清水義範(小説家)

 

スポンサードリンク

 

岡崎紗絵の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:愛知県 名古屋市立東星中学校(有力) 偏差値なし

 

 

 

岡崎紗絵さんの出身中学校は、名古屋市内の公立校の東星(とうせい)中学校が有力です。

 

ただし中学時代は父親の転勤の影響で転校を経験しており、複数の中学校に通学しています。

 

岡崎さんは最初に入学した中学校ではテニス部に在籍していましたが10か月間でやめてしまったことから、大会などには出場していません。

 

また次の中学校では家庭部に入部していますが、理由は何か食べられるというもので「部活動をちゃんとやっておけばよかった」とも話しています。

 

加えて中学時代には、学校の先輩とお付き合いをしたことをインタビューで明らかにしています。

 

「先輩に恋をしてなんとなくくっついた感はあったんですけど、先輩が高校に進学すると私の知らないキラキラした世界が広がっていたんでしょうね。少しずつ心が離れていくことを感じながらも、私は先輩に「どうする?」って問いかける勇気もなく、自然と一緒にいることができなくなって」

 

どうやら淡い恋で終わってしまったようですね。

 

岡崎紗絵の学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:不明

 

岡崎紗絵さんの出身小学校は、地元名古屋市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

出身中学校の校区からは名古屋市立東山小学校と名古屋市立星ヶ丘小学校のいずれかになりそうですが、小学校時代も転校を経験しておりこれらの小学校の出身とは限りません。

 

家族構成は両親と妹の4人家族のようです(姉がいる可能性もあり)。

 

 

また岡崎さんの出身地は名古屋市ですが、子供の頃には北海道に住んでいたこともありました。

 

子供の頃から家族仲が非常によく、毎年家族でキャンプに出掛けていたそうです。

 

特に子供の頃に見た北海道のラベンダー畑の光景は、今でも忘れらないと述べています。

 

なお小学校時代は学校で琴をやっていたそうです。

 

以上が岡崎紗絵さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

前記のように高校時代にファッションモデルとしてデビューしていますが、その後も「東京ガールズコレクション」などのランウェイに毎年起用されるほどの人気モデルとなっています。

 

 

また出身の「SEVENTEEN」は2015年に卒業していますが、翌年からは同じく人気ファッション誌の「Ray」の専属モデルに起用されています。

 

 

加えて女優としてもコンスタントに話題作に起用され続けたことから、このところは期待の若手女優のひとりとして名前が挙がるようになりました。

 

(中川大志と)

 

2020年には田中圭さんが主演する映画「mellow」のヒロインに起用され、注目を集めています。

 

 

今後はさらに演技を磨けば女優としてもブレイクを果たす可能性があり、さらなる成長にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ