オーイシマサヨシの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|イジメられていた!

 

シンガーソングライターのオーイシマサヨシさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実はオーイシさんは中学時代にイジメられていました。学生時代のエピソードや情報、若い頃の画像なども併せてご紹介いたします

 

オーイシマサヨシ(大石昌良)

 

 

1980年1月5日生

身長170㎝

血液型はA型

 

愛媛県宇和島市出身のシンガーソングライター

「Sound Schedule」のボーカル・ギター担当

本名は大石昌良(読み同じ)

 

以下では、オーイシマサヨシさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

オーイシマサヨシの学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:神戸商科大学 商学部 偏差値58(やや難関)

※現在は兵庫県立大学

 

 

 

オーイシマサヨシさんは高校卒業後は、公立大学の神戸商科大学に進学しています。

 

この大学は2004年に姫路工業大学や兵庫県立看護大学と統合されて、現在は兵庫県立大学になっています。

 

オーイシさんはこの大学では軽音学部に在籍していました。

 

 

自身の学生時代は「陽キャに憧れた陰キャ」だったそうで、インタビューで次のように話しています。

 

「周りにいるモテたりカーストが高かったりする陽キャの友達に憧れて、自分もデビューしたいとは思うもののできない。そんな人間でしたね。」

 

基本的には友人に対して断ることができない性格ようで、学生時代を次のように振り返っています。

 

「今もそうなんですけど、断れない人間なんだよね。加えて常に人の態度をうかがうような姿勢だったから、あんまり学生時代は花開くことはなかったかな。」

 

オーイシさんは19歳だった1999年に、川原洋二さんと沖裕志さんと共にバンド「Sound Schedule(サウスケ)」を結成しボーカル兼ギターを務めていました。

 

 

当初は神戸や大阪を中心にストリートライブを行っていました。

 

オーイシは三宮のパイ山でも路上ライブをしていたそうで、今はもうありませんが思い出の場所だそうです。

 

そして大学4年生だった2001年に1stシングル「吠える犬と君」でメジャーデビューを果たしていますが、バンドは2006年に解散しています(2011年に再結成)。

 

 

このようにオーイシさんは大学時代から音楽活動を開始していますが、大学はキッチリと卒業しています。

 

 

ソロアーティストとしてはアニメやゲームの楽曲を手掛けて、徐々に知名度を上昇させています。

 

特に2018年にリリースした「オトモダチフィルム」はヒットを記録しています。

 

 

以降も精力的に楽曲をリリース。

 

 

2021年には「キンカン」のCMに出演しています。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ