平井大の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|小学校から作曲をはじめていた!

 

シンガーソングライターの平井大さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は平井さんは驚くことに小学校時代から作曲をはじめていました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

平井大(ひらい だい)

 

 

1991年5月3日生

身長非公表

血液型非公表

 

東京都出身のシンガーソングライター、ウクレレ奏者

本名同じ

 

以下では平井大さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

平井大の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:東京都 明星学園高校 偏差値59(中の上)

 

 

 

平井大さんの出身高校は、私立の共学校の明星(みょうじょう)学園高校です。

 

この高校は1924年開校の私立高校で、自由な校風で知られています。

 

また古くから芸能活動も容認していたので、多くの芸能人を輩出しています。

 

平井さんはこの高校には一般受験で入学しています。

 

高校時代は部活動などはおこなわずに帰宅部だったようです。

 

また当時はスケートボードに凝っており、登下校もスケートボードだったとインタビューで話しています。

 

加えて高校時代はバンドを組んでボーカルを務めていました。

 

また当時から作詞・作曲もおこなっています。

 

ちなみに意外にも平井さんは高校時代は自分の声を聴くのが好きじゃなかったと話しています。

 

なお平井さんは高校時代からウクレレプレーヤーとして活動しており、当時からステージに立って演奏もしていました。

 

また当時から将来は音楽関係の仕事に就くつもりで、作曲家やスタジオミュージシャンになると思っていたそうです。

 

ちなみに平井さんには高校時代から交際している彼女がいました。

 

しかし後に音楽活動が忙しくなって会えなくなり、破局してしまったそうです。

 

【主な卒業生】

岩下志麻(女優)

加賀まりこ(女優)

宮崎あおい(女優)

中村獅童(歌舞伎役者)

小栗旬(俳優・中退)

 

そして平井さんは高校卒業後は、音楽学校のメザーハウス(偏差値なし)に進学しています。

 

 

 

この音楽学校は1983年開校で数々のミュージシャンを輩出していましたが、2020年3月に閉校しています。

 

平井さんは高校時代まで音楽はすべて独学でおこなっていたので、一度学び直そうと思ってこの音楽学校に進学しています。

 

19歳だった2010年に「ホノルルフェスティバル」のイメージソングを手掛けたことをきっかけに、シンガーソングライターとしての活動を開始しています。

 

 

 

このあたりについては、平井さんは次のようにインタビューで話しています。

 

「『ホノルルフェスティバル』という、ハワイではけっこう大きいお祭りがあるんですけど、そのイメージソングを歌入りで作って欲しいとオファーを頂いたのがきっかけでした。19歳くらいだったんですけど、プロデューサーが「歌った方がいい。歌わないと金にならないよ」って(笑)」

 

ちなみに当時は歌うことに非常に勇気が必要だったそうです。

 

また平井さんはこのイメージソングが注目されたことから、2012年にファーストアルバム「ALOHA」でメジャーデビューを飾っています。

 

 

 

さらに2019年にはシングル「THE GIFT」が、映画「ドラえもん のび太の月面調査記」の主題歌に抜擢されています。

 

 

 

以降は楽曲の再生回数も急上昇しています。

 

 

また「ミュージックステーション」などの音楽番組にもたびたび出演しています。

 

 

瑛人さんやYOASOBIなどのプロのミュージシャンからも絶賛されているので、今後にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

平井大の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 豊島区立千登世橋中学校 偏差値なし

 

 

 

平井大さんの出身中学校は、地元東京都豊島区内の公立校の千登世橋中学校です。

 

中学時代も部活動はおこなっておらず帰宅部だったようです。

 

また平井さんは中学時代は金髪で登校したこともあるそうです。

 

後述するように平井さんは小学校時代から作曲をはじめており、中学時代も数々の曲を作っていました。

 

当時は曲を作ることが楽しかったことから、1日1曲を目標に毎日作曲していたとのこと。

 

スポンサードリンク

 

平井大の学歴~出身小学校

 

 

出身小学校:東京都 豊島区立南池袋小学校

 

 

 

平井大さんの出身小学校は、地元豊島区内の公立校の南池袋小学校です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

父親は医者で裕福な家庭に育っています。

 

どうやら豊島区内で医院を開業しているようです。

 

また平井さんにはハーフ説もありますが、両親ともに日本人です。

 

3歳の時に祖母からウクレレをプレゼントされています。

 

また父親がギターを弾いていたことから、子供の頃から楽器を弾いていたとインタビューで話しています。

 

「初めて楽器を手にしたのが祖母からウクレレをプレゼントされた3歳頃なんですが、父がギターをやっていたので楽器は常に生活の中にあるものでしたし、僕も小さい頃から家に帰ってきたらすぐに楽器を弾いてました。今でもそういう感覚ですね」

 

ちなみに平井さんは小学校時代は父親の影響で洋楽しか聴いておらず、MTVを見て歌や踊りをマネていたそうです。

 

「当時はアメリカの音楽が多かったんですよね。ブルースとかカントリーとか。自然と音楽に囲まれて暮らしていました」

 

また11歳の時に父親から音楽ソフトをもらったことで、遊びで作曲をはじめています。

 

加えてサーフミュージックで知られる平井さんですが、父親がサーファーだったことから子供の頃からサーフィンを経験しています。

 

以上が平井大さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

21歳の時にメジャーデビューを飾っていますが、以降も独自の路線で高い評価を受けています。

 

 

また2019年にドラえもんの映画の主題歌を手掛けたことから、さらにファン層が広がりました。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ