伊藤七海の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|父親は画家だった

 

「東大王」でお馴染みの伊藤七海さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。東京大学に現役合格した伊藤さんですが、どのような学生生活を送ってきたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

伊藤七海(いとう ななうみ)

 

 

1999年6月21日生

身長非公表

血液型非公表

 

福井県出身のクイズプレーヤー、タレント

本名同じ

 

以下では伊藤七海さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

伊藤七海の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:東京大学 教育学部 偏差値68(超難関)

 

 

 

伊藤七海さんは高校卒業後は、最難関国立大学の東京大学に進学しています。

 

理科Ⅱ類に合格後、教育学部に進んでいます。

 

伊藤さんが東京大学を受験しようと思ったきっかけは、テレビでクイズ番組「東大王」を見たためだそうです。

 

「東大王」に出演していた水上颯さんや伊沢拓司さんの姿を見て、「こんなにかっこいい東大生がいるんだ」と思ったようです。

 

「東大王」の放送がはじまったのが伊藤さんが高校3年生の時だった2017年4月だったので、そこから東京大学に進学するために勉強したようです。

 

また伊藤さんは東京大学クイズ研究会に所属して活躍しているそうで、ひらめき系のクイズが得意だそうです。

 

大学2年生だった2019年8月より新東大王候補生として「東大王」に出演しており、2020年4月より正規メンバーに昇格しています。

 

 

また「東大王」に候補生として出演したすぐ後にツイッターのアカウントを作っており、次のように投稿しています。

 

「新東大生候補生の伊藤七海です。多くの方に見ていただけたみたいで嬉しいです!これからも精一杯頑張りますのでよろしくお願いいたします!」

 

そして「東大王」に出演した際に「理数系の絶対王者」として紹介されています。

 

 

伊藤さんの将来の夢は地元の福井県に帰って、数学の教師をすることだそうで尊敬している両親や地元に恩返しがしたいようです。

 

そのため大学卒業後は、地元福井県に帰る可能性が高いでしょう。

 

 

とは言え「東大王」に出演後は「イケメン」と話題になっており、今後はクイズ番組などを中心にメディアへの出演も増えていきそうです。

 

スポンサードリンク

 

伊藤七海の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:福井県 武生高校 偏差値66(難関)

 

 

 

伊藤七海さんの出身高校は県立の共学校の武生(たけふ)高校です。

 

同校は1898年開校の伝統校で、福井県内でも上位の進学校です。

 

2020年度の同校の主な進学実績は次の通りです(浪人生含む)。

 

東京大学:1名

京都大学:2名

大阪大学:3名

金沢大学:43名

 

早稲田大学:3名

慶応義塾大学:3名

立命館大学:71名

同志社大学:21名

 

また同校は以下のふたつの学科を設置していますが、伊藤さんがどちらに在籍したのかは不明です。

 

普通科:偏差値66

理数科:偏差値66

 

ただし東京大学の理科Ⅱ類に合格しているので、理数科に在籍した可能性が高いでしょう。

 

また東京大学に現役合格していることから、高校でも成績はトップクラスで優秀だったと思われます。

 

高校2年生の時に地元福井県で行われた「ふくい理数グランプリの数学部門」で最優秀賞を受賞しています。

 

 

このグランプリでは3人1組となって出場するそうです。

 

伊藤さんは「数学は説いているうちに美しい性質やきれいな対応が見えてくる」と話していたそうです。

 

前記の通り当初は東京大学志望ではありませんでしたが、高校3年生の時に「東大王」を見たことで猛勉強をはじめて現役で合格しています。

 

【主な卒業生】

山本拓(政治家)

藤田晋(実業家)

 

スポンサードリンク

 

伊藤七海の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学:福井県 越前市立武生第一中学校 偏差値なし

 

 

 

伊藤七海さんの出身中学校は、地元越前市内の公立校の武生第一中学校です。

 

中学・高校を通じて部活動などはおこなっていなかったようです。

 

ただし伊藤さんの中学時代のエピソードや情報はありませんでした。

 

伊藤七海の学歴~出身小学校の詳細・父親は画家だった

 

 

出身小学校:不明

 

伊藤七海さんの出身小学校は地元越前市内の公立校のようですが、校名などの詳細は不明です。

 

家族構成は両親と妹の4人家族です。

 

伊藤さんが東大王に出演した際に家族写真が公表されていました。

 

両親は福井県で高校教師をしているそうです。

 

また父親は伊藤裕貴さんという名前で筑波大学芸術専門学校を卒業しており、洋画家としても活動しています。

 

国立新美術館で開催された独立展やイタリア美術賞展にも出展しており、入賞経験もあるそうです。

 

伊藤さんも父親の展示を観に行っており、ツイッターでも報告しています。

 

父親は美術の教師だそうです。

 

また母親は美智子さんという名前で勤めている高校で合唱部長を務めています。

 

両親がともに高校の教員であることから、伊藤さんも教師を志望しています。

 

 

そして妹は六陸(むく)さんと言うそうで、中学生の時に「平成30年度愛鳥週間用ポスター原画コンクール」で優勝賞を受賞し、父親の美術の才能を受け継いでいるようです。

 

伊藤さんは幼少期にエレクトーンを習っていたそうです。

 

以上が伊藤七海さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

「東大王」に出演後ににわかに注目を集め、「イケメン」と話題になっています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ