西村真二(コットン)の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|ダンスをやっていた!

 

お笑いコンビ「コットン」の西村真二さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。元アナウンサーという異色の経歴で知られる西村さんですが、高校時代は「超」のつくような進学校に通学して、野球部のエースとして活躍していました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

西村真二(にしむら しんじ)

 

 

1984年6月30日生

身長181㎝

血液型はAB型

 

広島県広島市出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「コットン」のツッコミ担当

本名同じ

 

以下では「コットン」西村真二さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介します




 

西村真二の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:慶応義塾大学 商学部 偏差値65(難関)

 

 

 

「コットン」西村真二さんは高校卒業後は、名門私大の慶応義塾大学に進学しています。

 

ただし現役での進学ではなく、他大学に1年間通学しており「仮面浪人」の末の進学です。

 

また当初は高校卒業後は大学に進学しないでお笑い芸人を目指すことも検討しましたが、とりあえず大学に進学したそうです。

 

 

大学ではブレイクダンスサークル「Revolve(リボルブ)」に在籍していました。

 

西村さんはこのサークルについては次のように述べています。

 

「4年間ずっとですね。ダンスも週に6~7回やっていました。高校時代は野球少年でしたけど、友だちがダンスをやっていたのを見て、少しずつ興味を持ちはじめて。それで大学に入学して新歓で先輩たちがステージで踊ってるのを見た瞬間、「4年間捧げるのは、絶対これだ!」みたいな(笑)。そこで運命を感じて、翌日には、ジャージを着て練習はじめてました」

 

またダンスサークルの「dancing crue JADE」に在籍していました。

 

このサークルは学内でも有名なダンスサークルで、メンバーは100名以上います。

 

またこのサークルの3学年後輩には「三代目J Soul Brothers」の岩田剛典さんも在籍していました。

 

大学時代は同級生とお笑いコンビを組んでおり、ライブなどにも出演しています。

 

そして大学4年生だった2007年に、同大のミスターコンテストの「ミスター慶應コンテスト」に出場してグランプリに輝いています。

 

 

その際には西村さんは「将来の息子や娘に誇れるような一生の財産になります」とインタビューで話しています。

 

ちなみにこの年のミスター慶應コンテストには、後に日本テレビのアナウンサーになる辻岡義堂さんも出場しておりファイナリストでした。

 

西村さんは大学卒業後は芸人として活動していくつもりで就職活動はしない予定でしたが、当時の相方との約束で1年間だけ社会人を経験することにしました。

 

そのため急遽アナウンサー試験を目指すことになります。

 

フジテレビのアナウンサー試験には最終選考まで残ったものの不合格になり、結局地元の広島ホームテレビのアナウンサー試験に合格しています。

 

そして大学を卒業した2008年に広島ホームテレビにアナウンサーとして入社しています。

 

 

西村さんはその際の経緯については、次のようにインタビューで振り返っています。

 

「テレビ局での仕事の経験がお笑いにいかせればと思ってのことです。入社式の日には『これで芸人になれる』と思っていたぐらい。結局3年間、テレビ局にお世話になりました」

 

ちなみに当初は1年で会社を辞めて吉本総合芸能学院(NSC)に入学することを約束していましたが、大手証券会社に入社した相方が会社員として生きていくことを決意したため、3年ほどテレビ局に勤務しています。

 

とは言え西村さんは芸人の夢を諦めきれず、2011年3月で同局を退職して本格的に芸人を目指しています。

 

 

この年にNSC東京に入学しており、同期には空気階段やオズワルドがいます。

 

また同じ年に同期のきょんさんとともに、お笑いコンビ「ラフレクラン」を結成しています。

 

 

2020年からコンビはYOUTUBEにチャンネルを開設しています。

 

 

また2021年にコンビ名を「コットン」に改名しています。

 

西村さんはイケメン芸人として注目を集めているので、今後にも期待ですね。

 

スポンサードリンク

 

西村真二の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:広島県 修道高校 偏差値70(超難関)

 

 

 

「コットン」西村真二さんの出身高校は、私立の男子校の修道高校です。

 

この高校は広島藩の藩校の講学所がルーツの伝統校で、古くから県内ではトップレベルの進学校のひとつとして知られています。

 

西村さんはこの高校に高校受験で入学しており、かなりの学力を有していました。

 

高校時代は硬式野球部に在籍して、部活動に打ち込んでいました。

 

野球部では背番号「1」のエースとして活躍しています。

 

また高校時代は他校の女子と交際していました。

 

前記のように当初はお笑い芸人を目指すために大学には進学しないつもりでしたが、方向転換をして大学に進学しています。

 

【主な卒業生】

吉川晃司(ミュージシャン)

福井謙二(アナウンサー)

大町怜央(アナウンサー)

 

スポンサードリンク

 

西村真二の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:広島県 広島市立牛田中学校 偏差値なし

 

 

 

「コットン」西村真二さんの出身中学校は、地元広島市内の公立校の牛田中学校です。

 

なお西村さんの出身中学校を、私立の男子校の修道中学校(偏差値63)とする情報もありますが誤りです。

 

 

中学時代は軟式野球部に在籍して、部活動に励んでいました。

 

ただし西村さんの中学時代の情報やエピソードはあまり多くありませんでした。

 

【主な卒業生】

西脇綾香(Perfume)

宇治原規史(お笑い・ロザン)

達川光男(元プロ野球選手、監督)

町田樹(フィギュアスケート選手)

 

西村真二の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

「コットン」西村真二さんの出身小学校は、地元広島市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

広島市立牛田小学校

広島市立牛田新町小学校

広島市立早稲田小学校

 

家族構成は両親と兄、姉の5人家族です(3人きょうだいの末っ子)。

 

兄は元世田谷区議の西村孝さんで、姉は国会議員の秘書を務めています。

 

西村さんは子供の頃から運動神経が非常によく、小学校時代は水泳でジュニアオリンピックの選手に選ばれたことがあります。

 

また野球も小学校時代からはじめています。

 

加えて当時からお笑い芸人に憧れており、小学校の卒業文集には「ナイティナインみたいなお笑い芸人になりたい」と書いています。

 

以上が「コットン」西村真二さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

在籍するお笑いコンビ「ラフレクラン」は2021年に「コットン」に改名しましたが、徐々にメディアへの出演が増えています。

 

 

また個人では「よしもと男前ランキング」のTOP10の常連で、「吉本坂46」のメンバーにも起用されています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待ですね。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ