田中萌アナの学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

テレビ朝日の田中萌アナウンサーの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。不倫騒動を経て2020年に地上波のテレビ番組に返り咲いた田中さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

田中萌(たなか もえ)

 

%e7%94%b0%e4%b8%ad

 

1991629日生

身長157

血液型はO型

 

山形県山形市出身のアナウンサー

テレビ朝日所属

 

以下では田中萌アナウンサーの学歴や経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴・プロフィールの詳細

 

大学在学中にアナウンサーになることを志し、アナウンサーやレポーターを育成するテレビ朝日アスクに通う。 

後に同期入社となる池谷麻依アナも同期にいた。 

20154月にテレビ朝日に入局。 

同年9月から朝の情報番組「グッド!モーニング」で、宇賀なつみアナ、山本里菜アナと交代でレギュラー出演し、サブキャスターを務めている。 

201612月に同局の加藤泰平アナとの不倫が報じられる。

 

田中萌の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:明治大学 政治経済学部経済学科 偏差値63(やや難関)

 

 

 

田中萌さんは高校卒業後は、明治大学に進学します。

 

在籍したのは政治経済学部で、経済学を専攻していました。

 

田中さんはこの大学は元気でスポーツが強いイメージがあり、そういう雰囲気の中で大学生活を送ると楽しいと思ったことから志望しています。

 

 

同大の政治経済学部を志望した理由についてインタビューで次のように話しています。

 

「政治経済学部ってすごく広く物事を学べるんです。私は経済学科にいましたが、メディア系の授業を履修し、ゼミでもメディアコミュニケーションについて学びました。」

 

また大学時代には学園祭に企画を出すサークルに在籍をしており、芸能人を招いてトークショーなども企画をしています。

 

このサークルでは企画ごとにグループがあり、大学3年生の時にはグループ内でリーダーを務めていました。

 

またこのサークル活動をする傍らでフットサルサークルにも在籍をしており、当時のことについてインタビューでは次のように話しています。

 

「1年生の頃から幽霊部員でしたが(笑)、本当に部員のみんなが優しくて、いつ行っても温かく迎えてくれて。明治大学って本当に良い大学だなって思っていました。今の方が在学中よりもそのサークルの子たちと会うし、親交が深い気がします。」

 

 

さらに田中さんは大学時代にテレビ局でADのアルバイトもしており、深夜1時から朝の8時まで働いてそのまま大学に行くこともあったと言います。

 

当時のことについてインタビューでは次のように振り返っています。

 

「本当に大学時代は全然寝ていなかったです。当時は2日か3日に一度アルバイトがあったんですけど、私、単位がギリギリだったので(笑)、3年生の時もしっかり授業を履修していたんですよ。バイトをしては学校に行き、仮眠をちょっとしてはまたバイトに行って…という生活をしていたので、ちょっとやそっとのことでは辛いと思わなくなりました。」

 

このように田中さんはかなりアクティブな大学生活を送っていました。

 

 

後述するように田中さんは高校時代に放送業界に憧れを抱いており、その中でも自身の声で伝えることができるアナウンサーになりたいと思い大学時代を過ごしていました。

 

そのためアナウンススクールのテレビ朝日アスクに通っていました。

 

テレビ朝日アスクでは次の人たちが同期でした。

 

池谷麻衣(テレビ朝日)

上村彩子(TBS)

宇内梨沙(TBS)

小澤陽子(フジテレビ)

副島萌生(NHK)

 

そして大学を卒業した2015年に、テレビ朝日にアナウンサーとして入社しています。

 

 

同期入社は池谷麻衣さんや紀真耶さん、山本翔遥さんや山崎弘喜さんです。

 

田中さんは入社した年の10月には、情報番組「グッドモーニング」のサブ司会に抜擢されています。 

 

 

当初から局側の期待が高く、同期入社の中でもアナウンス能力が抜群に優れており、その清楚なビジュアルからも将来のエースアナ候補となれる器との声も挙がっていました。

 

ところが2016年12月に同局の加藤泰平アナウンサーとの不倫が週刊文春で報道されると、すべての番組を降板しています。

 

 

またアナウンス部からスポーツ局に異動となって、テレビ番組に出演することもなくなりました。

 

しかし田中さんはその後にアナウンス部に復帰して、2020年10月からは報道番組「スーパーJチャンネル」に曜日レギュラーとして出演しています。

 

 

 

もともと人気の高い人物だっただけに、今後の活動にも注目ですね。 

 

スポンサードリンク

 

田中萌の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:山形県 山形東高校 偏差値68(難関)

 

 

 

田中萌さんの出身高校は、県立の共学校の山形東高校です。

 

この高校は1884年開校の伝統校で、古くから県内ではトップレベルの進学校として知られています。

 

また現在の同校は普通科(偏差値68)のほか、理系にあたる探究科(偏差値68)も設置していますが、田中さんが在籍した当時は普通科のみの設置でした。

 

高校時代はチアリーディング部に在籍をしており、見かけによらずアクティブに活動をしていたようです。

 

ただしチアリーダーをやっていた時のことを振り返ると、「山あり谷あり」だったそうです。

 

高校時代に将来は放送業界の道に進みたいと思っており、インタビューでは次のように話しています。

 

「高校生の頃、応援団のチアリーダーをやっていたので、いろいろな部活動の試合の応援に行くことが多かったんです。そこで観たことを、同級生たちに伝えたいと思ったのが始まりですね。高校には在校生に試合の結果を伝える新聞もありましたが、具体的に『こんな出来事やドラマがあったよ』と誰かに伝えられたらいいなと。なので、最初はアナウンサーだけでなく、放送業界に携われたらいいなと思っていました。」

 

【主な卒業生】

小磯国昭(元内閣総理大臣)

笠原千尋(女優)

鹿野道彦(政治家)

 

スポンサードリンク

 

田中萌の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:山形県 山形市立金井中学校 偏差値なし

 

 

 

田中萌さんの出身中学校は、地元山形市内の公立校の山形市立金井中学校です。

 

後述するように小学校時代から習っていた書道やピアノ、クラシックバレエを中学生の時も続けていました。

 

習い事で忙しかったことから中学時代は部活動には入っていません。

 

田中萌の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

田中萌さんの出身小学校は、地元山形市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の2校のいずれかの可能性が高そうです。

 

山形市立金井小学校

山形市立第九小学校

 

家族構成は両親と妹の4人家族です。

 

 

田中さんの「萌」という名前は草木が春に芽吹くように、のびのびと育ってほしい…という思いを込めて両親から命名されています。

 

妹とはかなり仲が良く一緒に買い物に行ったり、浴槽にお湯を張るときには一緒にお風呂に入ることもありました。

 

入浴中には音楽をかけて一緒に歌ったりしていたようです。

 

小学校時代には書道やピアノ、クラシックバレエを習っていました。

 

 

ピアノは12年間習っていましたが、今では楽譜をスムーズに読むこともできないそうです。

 

以上が田中萌アナウンサーの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

テレビ朝日入社当時から大きな期待を背負っていましたが、不倫騒動でつまづいてしまいました。

 

とは言え2020年には念願の地上波のテレビ番組に返り咲いています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ