名倉潤の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値や学生時代のかっこいい画像

 

人気お笑いトリオ「ネプチューン」の名倉潤さんの出身高校の偏差値などの学生時代のエピソードなどをご紹介いたします。学生時代のエピソードや情報などもご紹介いたします

 

名倉潤(なぐら じゅん)

 

 

1968114日生

身長170

血液型はAB

 

兵庫県姫路市出身のお笑い芸人

お笑いトリオ「ネプチューン」のリーダー

本名同じ

妻はタレントの渡辺満里奈

 

以下では「ネプチューン」名倉潤さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

名倉潤の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:兵庫県 市川高校 偏差値38(かなり容易)

 

 

名倉潤さんの出身校は、私立の共学校の市川高校です。

 

この高校は兵庫県市川町にある仏教系の私立高校です。

 

また同校は部活動が盛んで、特に相撲部は全国的な強豪です。

 

名倉さんは当初は高校に進学しないで経理の専門学校に通うつもりでしたが、母親に懇願されてこの高校に進学しています。

 

 

ただし地元の姫路市からは離れた場所に学校があったことから、高校時代は毎朝5時半に起床して通学しています。

 

またそのためか部活動などはおこなっていませんでした。

 

ちなみに当時の同校は非常に荒れており、反社会勢力の息子が多数在籍していたそうです。

 

名倉さんは高校時代から絶妙なツッコミをしていたことから同級生からお笑いコンビの結成を持ち掛けられていますが、すべて断っています。

 

また当時の名倉さんは非常にモテており近所の女子校に追っかけがいたことをバラエティ番組で明らかにしています。

 

加えて当時は遊び人だったようで、たびたび神戸のディスコに遊びに行っています。

 

ただし地元の姫路市はかなり荒れていたようで、反社会勢力を含めてアウトローが多数いたとのこと。

 

そのため名倉さんも市内のトイレでヤクザの息子に因縁をつけられた恐怖体験を明らかにしています。

 

なお高校時代の学校の成績が悪かったことから、お金を稼ぐためには芸能界入りするしかないと思っており、当時は俳優志望でした。

 

【主な卒業生】

姜暢雄(俳優)

 

そして名倉潤さんは高校卒業は、大学などに進学していません

 

高校卒業後は俳優を目指して上京していますが、何をやっていいのかわからなかったそうです。

 

そのため俳優養成所に通いながら、アルバイト生活を送っています。

 

ちなみに名倉さんは俳優を目指していた頃には、「ハートに火をつけて」や「もっとあぶない刑事」などのテレビドラマにエキストラとして出演経験があります。

 

21歳だった1989年にお笑い芸人に転身して、お笑いコンビ「ジュンカツ」を結成しています。

 

同じ年にワタナベエンターテインメントのオーディションに合格してプロの芸人としてデビューしていますが、当時のギャラは12000円だったこともありました。

 

その後には相方が引退したことからピン芸人として活動していますが、1994年にツッコミがいなかったお笑いコンビ「フローレンス」の原田泰造さんと堀内健さんと意気投合してお笑いトリオ「ネプチューン」を結成しています。

 

トリオは1995年から「ボキャブラ天国」に起用されていきなりブレイクしています。

 

 

以降は数々のバラエティ番組に出演する人気トリオとなっています。

 

スポンサードリンク

 

名倉潤の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:兵庫県 姫路市立広畑中学校 偏差値なし

 

 

名倉潤さんの出身中学校は、地元姫路市内の公立校の広畑中学校です。

 

中学時代の名倉さんは非常にやんちゃで、タバコを吸ったりケンカをしたりもしています。

 

またしょっちゅう学校の授業もサボっていました。

 

名倉さんは中学時代も部活動などはおこなっていませんでした。

 

とは言え当時から女子からはモテており、中学時代は2人と交際経験がありました。

 

名倉潤の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:兵庫県 姫路市立大津小学校

 

 

名倉潤さんの出身小学校は、地元姫路市内の公立校の大津小学校です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

 

名倉さんは意外にも子供の頃は非常に人見知りな少年でした。

 

また実家は経済的に窮乏しており、子供の頃は肉を食べた記憶がないほどでした。

 

名倉さんは小学校時代から足が速く、リレーの選手なども務めています。

 

その反面、勉強は苦手でした。

 

以上が「ネプチューン」名倉潤さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

前述の通り、コンビ時代やピン芸人時代はまったく売れませんでした、原田泰造さんと堀内健さんと「ネプチューン」を結成後はいきなり売れっ子となっています。

 

 

また2005年に人気タレント・歌手の渡辺満里奈さんと結婚した際には、大きな話題になっています。

 

 

トリオでの活動の傍ら俳優としても活動しており、NHKの朝ドラ「べっぴんさん」にも出演しています。

 

現在でも根強い人気を誇る人物だけに、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

原田泰造の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と学生時代

 

堀内健の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と学生時代

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ