葉山奨之の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値や学生時代のエピソード

 

俳優の葉山奨之さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。このところは話題作にレギュラーとして起用されている葉山さんですが、どのような学生生活を送ってきたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

葉山奨之(はやま しょうの)

 

 

1995年12月19日生

身長178㎝

血液型はO型

 

大阪府出身の俳優

本名は非公表

 

以下では葉山奨之さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

葉山奨之の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:日出高校 芸能コース(有力) 偏差値42(容易)

※現在は目黒日本大学高校

 

 

 

葉山奨之さんの出身高校は、日出高校が有力です。

 

ただし葉山さんは高校卒業から既に何年も経っていますが、確証がまったくありません。

 

日出高校や堀越高校などの芸能コースに通学していた場合は、比較的確証が多いケースが目立ちます。

 

そのため葉山さんはこの高校の通信制課程(偏差値なし)に在籍した可能性もあります。

 

このあたりは何かわかりましたら追記しておきます。

 

なお葉山さんはインタビューでも高校時代について話しているので、高校に進学したこと自体は間違いありません。

 

葉山さんは中学時代に芸能界入りをしたことからより幅広く活動できるように同校の芸能コースに進学した可能性が高いでしょう。

 

高校時代は部活動には所属しておらず、帰宅部だったようです。

 

高校1年生の時にドラマ「鈴木先生」で俳優としてデビューをしています。

 

その後も高校時代にはドラマ「GTOスペシャル」や大河ドラマ「八重の桜」にも出演しています。

 

 

特に「GTO」での演技が評価されたことから、以降は出演作品が急増しています。

 

また映画では「トテチータ・チキチータ」や「リアル鬼ごっこ3」、「今日、恋をはじめます」に出演しました。

 

 

後述するように葉山さんは俳優の小栗旬さんに憧れて芸能界していることから、デビュー当時は台詞回しなど小栗さんの真似をしていたそうですが、それではダメだと思ったことをインタビューで話しています。

 

「今はちょっとずつ、自分のやり方を探しています。役によって違いますけど、僕に合った表現方法があるんじゃないかなって」

 

また葉山さんは高校時代に一目ぼれしたことがあるそうでインタビューでは次のように話しています。

 

「通学路にいる他の学校の高校生とか、何年生かな?可愛いなとか思いながら高校生の時は毎日一目惚れしてました」

 

ちなみに葉山さんの好みの女性のタイプについてはインタビューで「しっかりしている人が好きかな。僕がしっかりしていないので。ちゃんとしなさい!って叱ってくれる人がいいです(笑)。」と話しています。

 

高校生活をとても楽しんでいたそうで、友人の家に泊まってそのまま学校に行くこともあったそうです。

 

葉山さんは自身についてはあまり人見知りをしない性格でネガティブだと話しています。

 

 

なお葉山さんは高校卒業後は大学などには進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

将来的には海外進出もしたいと考えているそうで、高校卒業後すぐに英会話を習いはじめています。

 

そして20歳だった2015年10月に映画「夏ノ日、君ノ声」で主演に初抜擢されています。

 

 

 

ただし2016年に映画「青空エール」に出演した頃には、演技に悩んでおり俳優に向いていないと思ったこともあるそうです。

 

しかし共演者の土屋太鳳さんに励ましてもらい壁を乗り越えています。

 

 

そのため葉山さんは土屋さんがいたから俳優を続けることができたとインタビューで述べています。

 

ちなみに土屋さんとはその前年にNHKの朝ドラ「まれ」で姉弟役を演じていました。

 

 

土屋太鳳の学歴|出身大学どこ?高校や中学校の偏差値|大学は留年

 

このところは主演映画も制作されるほで、葉山さんの今後の活動に期待が高まります。

 

スポンサードリンク

 

葉山奨之の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

葉山奨之さんの出身中学校は東京都内の中学校のようですが、校名は不明です。

 

後述するように葉山さんは小学校2年生の頃から都内に在住していますが、現時点では学生時代は都内のどこに住んでいたかが不明で手がかりも掴めません。

 

葉山さんは中学時代の英語の先生が好きだったことから、英語に関してはこの頃からしっかり勉強をしていたそうです。

 

中学2年生の時に「クローズZERO」の小栗旬さんに見入ってしまったそうで、何もかもかっこよく憧れを抱き小栗さんの作品をたくさん観たそうです。

 

(小栗旬)

 

そして小栗さんと同じ事務所に自ら履歴書を送り、中学3年生の時にオーディションを受けて芸能界入りをしています。

 

また特技の一つとしてバスケットボールをあげているため、中学時代にバスケットボール部に在籍していたのかもしれません。

 

スポンサードリンク

 

葉山奨之の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

葉山奨之さんの出身小学校は東京都内の小学校のようですが、校名は不明です。

 

葉山さんは大阪出身のため大阪の小学校に入学していますが、小学2年生の時に東京都内の小学校に転校しています。

 

親の仕事の都合で上京をしたそうです。

 

兄弟が多いそうですが詳細は分かりませんでした。

 

 

なおその顔立ちからハーフとも思われることが多い葉山さんですが、両親とも日本人でハーフではありません。

 

また幼少期から好奇心旺盛でした。

 

小学生の時にはピアノやキックボクシング、ギター、合気道など数多くの習い事をしていたそうです。

 

自身の小学生の頃のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「お母さんが行くところにはどこへでもついていきました。なんでもやってみたいんです。それは今でも変わらない」

 

以上が葉山奨之さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

高校時代に本格的に俳優としてデビューしていますが、その後は順調にキャリアを重ねています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

葉山奨之(@shonohayama)がシェアした投稿

 

またタレントとしても活動しており、「世界ふしぎ発見!」や「霜降りミキXIT」などのテレビ番組にも出演しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ