和田アキ子の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|不良で男子の子分がいた!

 

タレントの和田アキ子さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。数々のバラエティ番組の司会を務めた和田さんですが学生時代は不良で、男子の子分がいたほどでした。学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

和田アキ子(わだ あきこ)

 

 

1950410日生

身長174

血液型はO型

 

大阪府大阪市出身の歌手、タレント

本名は飯塚現子(いいづか あきこ・結婚前)、愛称は「アッコ」

 

以下では和田アキ子さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

目次

経歴/プロフィールの詳細

 

196810月に「星空の孤独」で歌手デビュー。

1969年の2NDシングル「どしゃぶりの雨の中で」がヒットして出世作となる。 

1970年に「女番長・野良猫ロック」で映画初主演。 

同年の4THシングル「笑って許して」でNHK紅白歌合戦に初出場。 

以降も「夜明けの夢」や「あの鐘を鳴らすのはあなた」などのヒット曲をリリース。 

1973年から出演した「うわさのチャンネル」でタレントとしても人気が上昇。 

以降も「歌のトップテン」や「マジカル頭脳パワー」、「アッコにおまかせ」などの番組に多数出演。 

私生活では1976年にマネージャーの男性と結婚するも、9カ月で離婚。 

1981年にカメラマンの男性と再婚した。

 

和田アキ子の学歴~出身高校(城星学園高校)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:大阪府 城星学園高校(中退) 偏差値40程度(当時)

※現在はヴェリタス城星学園高校

 

 

 

和田アキ子さんの出身高校は、私立の女子校の城星学園高校です。

 

この高校は1959年開校の私立高校で、カトリック系のミッションスクールです。

 

2022年に校名がヴェリタス城星学園高校に改称されています。

 

また同校は現在は進学実績も向上して偏差値も50~55程度ですが、和田さんが在籍した当時は現在ほどのレベルではありませんでした。

 

和田さんはこの高校の系列の中学校に通っていたことから、内部進学で進んでいます。

 

しかし高校に入学をしてわずか3日で父親が退学届けを出したことから、中退となっています。

 

後述するように和田さんは中学時代から不良だったことから、父親からは「お前みたいのが高校にいると、学校に迷惑がかかる」と言われたことを明かしています。

 

その後に大阪のジャズ喫茶で歌っているところをホリプロからスカウトされています。

 

当時の女性には珍しく170cmを越える身長でパワフルな歌い声が評判を呼んでおり、社長直々にスカウトをされたそうです。

 

そして17歳の時に上京をしていますが、当時は常に金欠状態だったことを明かしています。

 

また当初はグランプリズというバンドのボーカルを務めていますが、18歳だった1968年にソロ歌手としてデビューを果たしました。

 

 

和田さんは意外にも歌手になりたいと思ったことはありませんでした。

 

子供が好きだったことから保母さんになりたいと思っていましたが、親に猛反対をされて「あんたはすぐに手が出るからあかん」と言われたことを明かしています。

 

なおデビュー当時は先輩歌手からいじめに遭っており、大部屋で一緒だったことから「男がいるから着替えられない」などと言われていたことを明らかにしています。

 

和田さんはデビュー2曲目の「どしゃぶりの雨の中で」がヒットを記録しており、スターの仲間入りをしています。

 

20歳だった1970年には、映画「女番長・野良猫ロック」に主演しており、この年にはNHK紅白歌合戦にも初出場しています。

 

 

以降も「あの鐘を鳴らすのはあなた」などの楽曲がヒットしています。

 

 

また1973年から出演した「うわさのチャンネル」でタレントとして人気が上昇しています。

 

 

その後も数々のバラエティ番組に出演して、芸能界のご意見番になっています。

 

スポンサードリンク

 

和田アキ子の学歴~出身中学校(城星学園中学校)の詳細・不良で男子の子分がいた!

 

出身中学校:大阪府 城星学園中学校 偏差値40程度(当時)

※現在はヴェリタス城星学園中学校

 

 

 

和田アキ子さんの出身中学校は、私立の女子校の城星学園中学校です。

 

この中学校の系列校では幼稚園から英語を取り入れており、はじめて英語を聞いた和田さんは「これはなんやろ?」と思ったそうです。

 

そしてレコード店に行き、洋楽のレコードを購入し学校で歌うと同級生に驚かれました。

 

また和田さんは中学1年生の時には柔道初段の腕前でした。

 

後述するように幼少期から父親に暴力を受けていた影響でこの頃から家出をするようになり、飲酒や喫煙といった行為を繰り返すようになりました。

 

地元では不良で有名だったことから当時は「ミナミのアコ」と呼ばれていたほどで、男子の子分を従えていました。

 

道行く人に因縁をつけて喧嘩に明け暮れており、喧嘩相手を橋の上から落としていたこともあったといいます。

 

当時のことについて「盗みやクスリはしなかったんだけど、喧嘩ばかりしていた不良中の不良でした(笑)」と語っています。

 

和田さんは中学時代に自身が在日韓国人2世ということを知ったとのことでした。

 

また中学3年生の頃にジャズ喫茶やダンスホールに行ったところ、歌っている人があまり上手ではなく「歌ってみな」と言われて和田さんも歌ってみることになりました。

 

そこで気に入られてレギュラーで歌うことになりました。

 

スポンサードリンク

 

和田アキ子の学歴~出身小学校(大阪市立真田山小学校)の詳細

 

出身小学校:大阪府 大阪市立真田山小学校

 

 

 

和田アキ子さんの出身小学校は、地元大阪市内の公立校・大阪市立真田山小学校です。

 

家族構成は両親と弟3人の6人家族です。

 

父親は済州島出身で母親は朝鮮半島出身といういわゆる在日韓国人2世で、出生時の本名は「金福子」でした。

 

和田さんは子供のころから体が大きかったそうです。

 

父親は柔道場を開いており師範だったことから、和田さんも6歳のときから父親に柔道を習っていました。

 

父親はしつけや作法に厳しかったため、幼少期から和田さんにしつけという名目で暴力をふるっていました。

 

当時は父親の前では正座で敬語で話さなければいけなかったといいます。

 

また学校から帰ると100畳ほどある道場を掃除するのが日課でした。

 

以上が和田アキ子さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

歌手としてデビューしましたが、その後にタレントとしても成功を収めています。

 

特に紅白歌合戦にはトータルで39回も出場しており(2015年まで)、その人気ぶりを如実に表しています。

 

 

未だに多くの番組に出演しており、高い人気を誇っていますので、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次