北野日奈子の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と学生時代

 

北野日奈子(きたの ひなこ)

 

 

1996717日生

身長158

血液型はO型

 

北海道出身(千葉県育ち)の歌手、タレント、女優

乃木坂46のメンバー

本名同じ

 

以下では北野日奈子さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

20133月に乃木坂46の第2期生のオーディションに、堀未央奈や寺田蘭世らとともに合格。 

20144月のグループの8THシングル「気づいたら片想い」で初選抜で正規メンバーに昇格。 

2015年の舞台「じょしらく」で女優デビューし、「初森ベマーズ」でテレビドラマ初出演。 

同年からファッション誌「Zipper」の専属モデルとなる。 

2016年の「オトナヘノベル」でドラマ初主演。 

2017年の夏ごろから体調不良によって一部活動を休止していたが、同年11月にしばらくの間静養することを発表。

 

学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:千葉英和高校 偏差値4862(学科不明のため)

※通信制の高校に編入して卒業

 

 

北野日奈子さんの出身校は、私立の共学校の千葉英和高校です。

 

同校は部活動が盛んで、卓球部やバスケットボール部、アーチェリー部などが県内では強豪として知られています。

 

また同校は特進選抜(偏差値62)、特進文理(同58)、英語(同55)、総進文理(同48)の四つの学科を設置していますが、北野さんがどの学科に在籍したかは不明です。

 

ただし高校時代は文系のクラスに在籍しています。

 

北野さんは高校では当初は軽音楽部に入っていましたが、すぐに辞めています。

 

高校1年生の時に白石麻衣さんのファンの友人が勝手に応募したことがきっかけで、乃木坂46の第2期生のオーデションを受けています

 

一応北野さんはエントリーシートを記入したのですが母親が反対したため捨てていますが、その友人がシートを拾ってインターネットで送付したところ、書類審査合格の連絡がきています。

 

そのため北野さんは当時は社会見学に行くようなつもりでオーデションを受けたことをインタビューで明らかにしています。

 

「乃木坂46のオーディションを受けた当時は、そこまで強く「乃木坂に入りたい!」という気持ちじゃなかったんです。友達きっかけで一次審査に受かったので、可愛い子を見に行くとか、社会科見学に行くような、ラフな気持ちでした」

 

それでも6万人を超える応募者の中でオーディションに合格しているのですから、当時の北野さんは光ものを持っていたはずです。

 

 

その後は通信制の高校に編入して、レッスンに明け暮れていました。

 

ただし前記のようにさほど強い動機がなくグループに加入したことから、メンバーとなった後に困ったとインタビューで話しています。

 

「乃木坂に入ってからボイトレの先生に、「女優になりたいとか歌手になりたいとか、ちゃんとした目標がなければこんな世界では続かないよ」って怒られたことがあって。メンバーみんなそれぞれ、女優や歌手など目標があるんですけど、その時の私は本当に何もなくて。むしろ合格して乃木坂に入って困っちゃってたんですよ」

 

当初はダンスが苦手で苦労しますが、努力の甲斐あって高校3年生の4月に正規メンバーに昇格しています。

 

 

またその月にリリースしたグループの8枚目シングル「気づいたら片想い」で初めて選抜メンバーに選ばれていますが、何もできずにすぐにアンダーガールズに降格となっています。

 

そして北野日奈子さんは高校卒業後は大学などに進学せず、芸能活動に専念しています。

 

高校を卒業した年には女優デビューを飾り、さらにはファッション誌「Zipper」の専属モデルに起用されるなど、大幅に活動の幅を広げています。

 

 

グループでの活動のほか、単独での活動も増えていますから楽しみな存在です。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:千葉県 佐倉市立志津中学校 偏差値なし

 

 

北野日奈子さんの出身中学校は、地元千葉県佐倉市内の公立校の志津中学校です。

 

中学校時代はバスケットボール部に入部しており、スポーツも好きなようです。

 

ちなみにバスケットボール部ではフォワードのポジションを務めていました。

 

(中学生の頃)

 

なお詳細は後述しますが北野さんは小学校高学年から中学校時代まで、クラスメイトの女子からイジメを受けていたことを明らかにしています。

 

そのためバラエティ番組でも「中学時代は大変だった」と話したこともあるほどです。

 

【主な卒業生】

藤木直人(俳優)

加賀美早紀(女優)

 

学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:千葉県 佐倉市立井野小学校

 

 

北野日奈子さんの出身小学校は、地元佐倉市内の公立校の井野小学校です。

 

家族構成は両親と4歳年上の兄、2歳年下の妹の5人家族です。

 

北野さんは子供の頃から活発でしたが、その反面不器用だったとも話しています。

 

また子供の頃からスポーツや運動が得意で、小学校5年生の頃からミニバスケットボールをはじめています。

 

小学校時代は短距離走も得意でした。

 

前記のように北野さんは小学校高学年の頃からクラスメイトの女子からイジメを受けていますが、きっかけはイジメをしていた女子が好きな男の子が「北野さんを好きらしい」という噂でした。

 

そのため小学校時代も「スカートをはいてくるな」と言われたりしています。

 

ただしそんなイジメにも北野さんはへこたれなかったとインタビューで話しています。

 

「わたしそういう意地悪されてもへこたれないんですよ。でも相手にするとそれも癪に触ると思うんでけど(笑)。でも家に帰って泣いてましたよ。お母さんに全部話して」

 

また雨で教室の窓が曇った際には、全部の窓にびっしりと北野さんの悪口が書かれたこともありました。

 

思いのほか小学校から中学校時代は苦労していますが、現在の北野さんは当時については気丈に振り返っています。

 

以上が「乃木坂46」北野日奈子さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

ループ内でも人気が上昇していたところに体調不良のアクシデントに見舞われますが、2018年3月に無事にグループに復帰しました。

 

 

またこのところはコンスタントに選抜メンバーに選ばれており、グループの23枚目シングルの「Sing Out!」でははじめて福神に選ばれています。

 

今後の大きな飛躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク






 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ