瑛茉ジャスミンの学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|天てれに出演していた

 

人気ファッションモデルの瑛茉ジャスミンさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は瑛茉さんは小学校時代に「天才てれびくんMAX」(天てれ)にてれび戦士として出演していました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

瑛茉ジャスミン(えま じゃすみん)

 

 

1995年3月16日生

身長168㎝

血液型はO型

 

オーストラリア出身(東京都大田区育ち)のファッションモデル、タレント

本名は近藤瑛茉ジャスミン

 

以下では瑛茉ジャスミンさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

瑛茉ジャスミンの学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:東京都 アットマークハイスクール 偏差値なし

※現在は東京インターハイスクール

 

 

 

瑛茉ジャスミンさんの出身高校は、通信制インターナショナルスクールのアットマークハイスクールです。

 

この高校は東京渋谷区にあるインターナショナルスクールで、卒業資格はアメリカのワシントン州からもらえる通信制の高校です。

 

後述するように小学校時代から芸能活動をおこなっていたため、通信制のこの高校に進学したようです。

 

なおインタナショナルスクール出身者だけあって、英語はペラペラです。

 

高校時代は「℃-ute」の鈴木愛理さんと同級生だったことをインタビューで明かしています。

 

高校1年生の時に映画「矢島美容室 THE MOVIE 〜夢をつかまネバダ〜」に出演しました。

 

 

瑛茉ジャスミンさんは高校2年生だった2011年に「近藤エマ」から「瑛茉ジャスミン」に改名しています。

 

また下着マニアだそうで、洋服の数よりも下着の数の方が多いようです。

 

瑛茉ジャスミンさんは見た目はとても細いですが、大食いだそうで肉を1日で2kg消費したことや2kgもある海鮮丼を14分で完食したこともあるそうです。

 

普段から大食いだそうですが体型を維持するためにしていることは、2日1度ジムでキックボクシングをすることとリンパマッサージ、炭水化物はあまり食べないようにしていることだそうです。

 

高校時代は主にタレントやCMモデルとして活動していましたが、無事に高校は卒業しています。

 

また高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

そして21歳だった2016年からは、ファッション雑誌「ViVi」の専属モデルに選ばれています。

 

 

瑛茉ジャスミンさんがモデルをはじめたきっかけは「流れ」だったそうで、インタビューで次のように話していました。

 

「友だちがオーディションに応募したことがきっかけで、モデルをやることになりました。なんかよくわからないけど、最終選考に残っちゃったから。最初は『やろう』って特に決めていたわけではないかな」

 

瑛茉ジャスミンさんはモデルをはじめたころから「第2のローラ」とも呼ばれているようです。

 

 

またファッションモデルとしては高い人気を誇り、「東京ガールズコレクション」などのランウェイにも出演しています。

 

 

さらに「GU」の広告モデルを務めたり、「Honey Bunch」のCMではパリス・ヒルトンさんとの共演も果たしています。

 

またファッションモデルとして活動を開始した2016年からめざましテレビの「イマドキ」にイマドキガールとして出演しています。

 

 

その他にも「ヒルナンデス!」などのテレビ番組にも出演しています。

 

さらに2020年にはYOUTUBEに自身のチャンネル「瑛茉ジャスミンのキッチンドランカー」を開設して、得意の料理の動画などを投稿しています。

 

 

このところはマルチな活動を展開しています。

 

スポンサードリンク

 

瑛茉ジャスミンの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

瑛茉ジャスミンさんの出身中学校は東京都内の中学校のようですが、校名などは不明です。

 

高校もインターナショナルスクールだったので、恐らくは中学校もインターナショナルスクールに通学していたと思われますが校名などの手がかりは掴めませんでした。

 

中学時代に「下妻物語」を見てロリータの格好に憧れたことがあったそうで、半年ほどロリータの格好をしていた時期があったことをインタビューで話しています。

 

ちなみに2020年にはテレビドラマ「女子グルメバーガー部」で、ロリータ娘役でテレビドラマにはじめて主演しています。

 

 

中学3年生の時にテレビドラマ「非婚同盟」に出演しており、ドラマデビューを飾っています。

 

 

ただし中学校時代は学業優先のスタンスだったようで、さほど多くの仕事はしていませんでした。

 

スポンサードリンク

 

瑛茉ジャスミンの学歴~出身小学校の詳細・天てれに出演していた!

 

 

出身小学校:不明

 

瑛茉ジャスミンさんの出身小学校は地元東京都内の小学校のようですが、校名などは不明です。

 

恐らくは小学校もインターナショナルスクールに通学していたと思われます。

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

 

父親はオーストラリア人で母親は日本人のハーフです。

 

兄は近藤アレクサンダーさんという方ですが、芸能人ではありません。

 

瑛茉さんは生まれはオーストラリアですが、東京都大田区蒲田育ちだと話しています。

 

6歳だった2001年に芸能事務所に所属し「近藤エマ」という名前で芸能界デビューを果たしました。

 

 

芸能事務所に所属したきっかけは、前の年に川崎市鷺沼でスカウトされたからでした。

 

なお実はスカウトされたのはお兄さんのほうでしたが芸能事務所入りを断っており、代わりに瑛茉さんのほうが事務所に所属しています。

 

同年に日立のCM「洗濯乾燥機 白い約束」でCMデビューを飾っています。

 

そして8歳だった2003年からはNHKの「天才てれびくんMAX」にてれび戦士として3年間出演しています。

 

 

この時のことを振り返ってインタビューで次のように話していました。

 

「『天才てれびくん』は、たしかオーディションが5回くらいあったんだよね。しかも5,000人の中から選ばれるのは、3人とか4人とか。あのころの私はけっこうな変わり者で、おかしなことばかりしてた。それが逆に目立ってたから受かったのかもしれない」

 

幼いときは遊びの感覚で仕事ができていたそうです。

 

 

なお瑛茉ジャスミンさんはこのテレビ番組への出演で、知名度が大幅に上昇しています。

 

また俳優の前田公輝さんやタレントのバーンズ勇気さん、橋本甜歌さんらと同時期に出演していました。

 

そして2005年3月には「ローレライ」で映画デビューも果たしました。

 

以降は子役としても活動を開始していますが、さほど多くの作品には出演していません。

 

 

以上が瑛茉ジャスミンさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

小学校時代からキッズモデルやタレントとして活動していますが、このところはファッションモデルとして高い人気を誇っています。

 

専属モデルを務める人気ファッション誌「ViVi」では、藤田ニコルさんや谷まりあさん、藤井サチさんらと並んで高い人気を誇ります。

 

この投稿をInstagramで見る

最近うちからでなくて お洋服はもっぱら通販で🧚🏻 お水は飲兵衛なため必需品❤️ @plasma_kairisui 温泉が大好きで温泉に行きたいけど、無理だからお風呂の水に2〜3本いれると温泉と同じように汗をかいたりリラックス出来たり!!! 冷やすとまるで氷のようにキンキンに冷えて本当に美味しい🤤🤤🤤 ただのお水なのにただのお水じゃない、 昨年から飲んでいます🌹🌹🌹🌹 他の水には変えられないです笑 最近、スキンケア、お水、アロマの質問が多かったのでまずはお水を紹介しました❤️

瑛茉ジャスミン えろじゃす💋(@emmajasmine12345)がシェアした投稿 –

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ