尾上右近の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|堀越の同級生が豪華

 

人気歌舞伎俳優の尾上右近さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。「歌舞伎界のプリンス」と呼ばれる尾上さんですが、高校時代の同級生が豪華でした。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

尾上右近(おのえ うこん)

 

 

1992年5月28日生

身長170㎝

血液型はO型

 

東京都出身の歌舞伎役者

本名は岡村研佑(おかむら けんすけ)、愛称は「けんけん」

 

以下では尾上右近さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

尾上右近の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:堀越高校 トレイトコース 偏差値37 (かなり容易)

 

 

 

尾上右近さんの出身高校は、芸能人ご用達の堀越高校です。

 

後述するように尾上さんは幼少期から歌舞伎役者として舞台に出演しているため、より活動しやすいようにこの高校の芸能コースにあたるトレイトコースに進学しています。

 

またこの高校では以下の人物と同級生でした。

 

河北麻友子

成海璃子

忽那汐里

布川隼汰

 

さらに1学年下には「Hey!Say!JUNP」の山田涼介さんや中島裕翔さん、俳優の神木隆之介さんや野村周平さん、女優の志田未来さんや川島海荷さんなどがおり、かなり豪華な面々でした。

 

 

尾上さんは高校時代に河北麻友子さんに交際を申し込み断られており、当時のことについて次のように話しています。

 

「毎日一緒にいました。放課後とかも一緒にいて、やっぱりちょっと好きなのかな?って勘違いして。勘違いして俺が『好き』って言ったら『違う』って言われた。」

 

フラれたときは電車の改札をくぐりながら泣いたそうです。

 

河北麻友子の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値|英語がすごかった

 

なお2020年6月に尾上さんが「ダウンタウンなう」に出演した際には、河北さん以外の同級生の女優にも告白してフラれたことを明らかにしています。

 

その際には名前こそ挙がりませんでしたが、成海さんか忽那さんのいずれかのようです。

 

 

ちなみに堀越高校は男女交際が禁止されています。

 

また尾上さんは交際をする女性は母親に会わせるそうでそこでマザコンということがばれてしまい、何人もの女性とお別れしているそうです。

 

なお高校時代は歌舞伎役者として活動していましたが、変声期などもあって思うように演技ができなかったことをインタビューで話しています。

 

「歌舞伎役者として、今後、どう発展していくのかとワクワクしていた半面、不安も感じていた時期でした。というのも、声変わりで、歌うように言うセリフでうまく声が出なくなったり、大好きな舞踊も成長した体ではズレが生じてうまく踊れなくなったりして、次のチャンスを逃すのではないかという危機感もあって、ぐちゃぐちゃした気持ちでしたね」

 

尾上さんは高校卒業後は大学には進学しておらず、歌舞伎役者としての活動に専念しています。

 

2015年8月に国立劇場にて「尾上右近自主公演 第一回 研の會」が開催され、翌年2016年には「第二回 研の會」が開催さています。

 

また2017年10月には公演中に怪我をした市川猿之助さんに変わり、「スーパー歌舞伎II ワンピース」にも主役のルフィー役として出演しています。

 

 

 

そして2018年2月には浄瑠璃の名跡である七代目清元栄寿太夫を襲名披露をしました。

 

 

また尾上さんはバラエティ番組で「カレーを年間360食ほど食べる」ことを公表し、周囲を驚かせました。

 

 

歌舞伎だけではなくバラエティ番組でも活躍する尾上さんの今後に期待です。

 

スポンサードリンク

 

尾上右近の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 成城学園中学校 偏差値64(やや難関)

 

 

 

尾上右近さんの出身中学校は、私立の共学校の成城学園中学校です。

 

この中学校は1947年開校の私立中学校で、富裕層や芸能人の子息が数多く在籍することで知られています。

 

歌舞伎役者の中村米吉さんとは小中学校時代の同級生です。

 

また高校の同級生だった布川さんもこちらの中学校に通学しており、同級生で親友でした。

 

尾上さんは中学3年生だった時のことをインタビューで次のように話しています。

 

「周囲の目を気にしない子供でしたが、15歳にもなると自意識が生じ、声変わりも重なって、思うように芝居ができなくなった。女形の経験もないのに、お姫さまの大役をいただいたときは、お客さまがどんどん引くのが分かり、とてもつらかった。」

 

中学・高校にかけては声変りに苦しんだようです。

 

そのためか尾上さんは中学時代はそれほど多くの舞台には出演していません。

 

なおこの中学校には系列の成城学園高校(偏差値64)が設置されていますが、尾上さんはエスカレーター式にそちらの高校へ進学せずに堀越高校に進学しています。

 

【主な卒業生】

田村正和(俳優)

小澤征悦(俳優)

及川光博(歌手・俳優)

木村佳乃(女優)

 

スポンサードリンク

 

尾上右近の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:東京都 成城学園初等学校

 

 

 

尾上右近さんの出身小学校は、私立の共学校の成城学園初等学校です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

浄瑠璃で知られる清元節宗家に生まれましたが、幼少期に曽祖父の映像「春興鏡獅子」に魅せられたことがきっかけで役者を志望しています。

 

父親は七代目尾上菊五郎さんで、曽祖父は六代目尾上菊五郎さんです。

 

また母方の祖父は鶴田浩二さんで、女優の鶴田さやかさんが叔母にあたります。

 

ちなみに人気歌舞伎役者の尾上松也さんとは同じ「尾上」ですが、血縁関係にありません。

 

兄である清元斎寿さんは3歳から稽古をはじめましたが、声質が伝来の技法と合わず悩んでいたところ、浄瑠璃の三味線方に魅力を感じたそうです。

 

そして尾上さんは子役を経て父親である七代目尾上菊五郎さんのもとで役者としての修行を積みました。

 

8歳だった2000年に歌舞伎座 十七代目中村勘三郎十三回忌追善四月大歌舞伎 「舞鶴雪月花」で初舞台デビューを果たし、お披露目となりました。

 

この時は本名の岡村研佑としてデビューをしています。

 

12歳だった2005年1月に新橋演舞場 「人情噺文七元結」の長兵衛娘お久、「喜撰」の所化で二代目尾上右近を襲名しています。

 

 

以上が尾上右近さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

歌舞伎役者としては順調にキャリアを重ねており、「歌舞伎界のプリンス」の呼び声もあるほど大きな期待を背負っています。

 

 

その他にもバラエティ番組やクイズ番組などにも出演しており、お茶の間でも親しまれています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ