中村隼人の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|高校の同級生が豪華すぎる!

 

歌舞伎役者の中村隼人さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は中村さんの高校時代の同級生はかなり豪華なメンバーでした。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

中村隼人(なかむら はやと)

 

 

19931130日生

身長175㎝ 体重67kg

血液型はA型

 

東京都出身の歌舞伎役者、俳優

本名は小川隼人

 

以下では中村隼人さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

8歳だった2002年に「寺子屋」で初舞台。 

2007年に「堀部彌兵衛」のさち役で国立劇場特別賞を受賞。 

2009年の「陽炎が辻3」でドラマ初出演。 

以降は「龍馬伝」や「八重の桜」への出演を経て、2016年の「せいせいするほど、愛している」で現代劇の連続ドラマ初レギュラー。 

2015年から新作歌舞伎の「スーパー歌舞伎ワンピース」に出演。 

その他にも「ミヤネ屋」や「新チューボーですよ!」、「メンズキッチン」などの情報番組やバラエティー番組にも出演している。

 

中村隼人の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:堀越高校 トレイトコース 偏差値37(かなり容易)

 

 

 

中村隼人さんの出身高校は、芸能人御用達で知られる堀越高校です。

 

中村さんは8歳で歌舞伎役者としてデビューして、中学校3年生の時には坂東玉三郎さんの相手役に大抜擢されるなど、幼い頃から歌舞伎役者として大きな期待を背負っていました。

 

そのため高校はより歌舞伎に打ち込めるよう、同校の芸能コースに進学しました。

 

 

堀越高校の同級生には以下の人物がいました。

 

山田涼介(Hey!Say!JUNP)

知念侑李(Hey!Say!JUNP)

中島裕翔(Hey!Say!JUNP)

神木隆之介(俳優)

野村周平(俳優)

入江甚儀(俳優)

志田未来(女優)

川島海荷(女優)

大後寿々花(女優)

西内まりや(ファッションモデル・転校)

前田希美(ファッションモデル)

 

メンバーを見てわかる通り、かなり豪華な世代です。

 

 

中村さんは高校時代から特に神木さんとは当時から仲が良く、現在でも親友とのことです。

 

後のインタビューでも神木さんについて次のように話しています。

 

「信頼している友人の一人に俳優の神木隆之介くんがいます。彼とは高校時代からの付き合いです。今は、お互い同じ世界にいるけどジャンルは違う。そのせいか凄く話しやすいので、よく相談にのってもらいます」

 

ちなみに高校時代から神木さんとは「共演できたらいいね」と言っていましたが、2017年にCS放送のLaLaTVのバラエティ番組「メンズキッチン」ではじめて共演しています。

 

歌舞伎俳優は変声期などの関係で中学や高校時代は仕事を抑えることが多いのですが、中村さんはデビュー以降コンスタントに舞台に出演していました。

 

 

高校1年生の頃までは女形での出演が多かったのですが、高校2年生の時に坂東玉三郎さんの舞台に出演した際に坂東さんから「あなたは立ち役でいきなさい」とアドバイスを受けたことで以降は立ち役(男役)でいくことを決めたと述べています。

 

高校時代は本業の歌舞伎のほか、テレビドラマなどにも出演しています。

 

高校2年生だった2010年にはNHKの大河ドラマ「龍馬伝」に徳川家茂役で出演しています。

 

 

高校時代は仕事で多忙だったようですが、学業と両立させて無事に高校は卒業しています。

 

そして中村さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

以降も数々の歌舞伎の舞台に出演して、「歌舞伎界のプリンス」との異名をとります。

 

 

また市川猿之助さんらとともに、「スーパー歌舞伎」にも出演しています。

 

 

またテレビドラマにもコンスタントに出演しており、2019年には「大富豪同心」で主演しています。

 

 

その他にも2021年2月には「ヒルナンデス!」の曜日レギュラーにも起用されています。

 

スポンサードリンク

 

中村隼人の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 清明学園中学校 偏差値42(容易)

 

 

 

中村隼人さんの出身中学校は、私立の共学校の清明学園中学校です。

 

この中学校は1930年開校の私立中学校で、硬式テニス部が都内では強豪として知られています。

 

中村さんは中学時代も歌舞伎の舞台に出演していたことから、中学・高校時代を通じて部活動などはおこなっていません。

 

中村さんは中学時代に将来も歌舞伎の道に進むことを決意したとインタビューで話しています。

 

「中学2年生の時です。その年頃って、「高校はどこに行こう?」「自分は何をしたいんだろう?」と、将来の進路を真剣に考えだす時期ですよね。僕も当時、学校の友達とそんな話をしていたんですが、「じゃあ、自分はどうなんだろう?」と考えた時、「歌舞伎をやり続けたい」と思った。舞台には子どものころから立っていましたが、自分の意志でやっていた感覚は、実はそれまであまりなかったんです」

 

なおこの中学校には系列の高校がないことから、高校は堀越高校に進学しています。

 

スポンサードリンク

 

中村隼人の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:東京都 清明学園初等学校

 

 

 

中村隼人さんの出身小学校は、私立の共学校の清明学園初等学校です。

 

この小学校は出身中学校に併設している系列校なので、中学校には内部進学で進んでいます。

 

家族構成は両親と姉、妹の5人家族です(3人きょうだいの真ん中)。

 

 

父親は二代目中村錦之助さんで、中村獅童さんや市川染五郎さんは親戚にあたります。

 

お姉さんはファッションモデルの小川千晴子さんです。

 

中村さんは9歳だった2002年に「寺子屋」で初舞台を踏んでいます。

 

 

当時のことについてはインタビューで次のように述べています。

 

初舞台のことは、いまでもよく覚えています。歌舞伎の三大名作『菅原伝授手習鑑』の“寺子屋”です。歌舞伎座の花道が本当に長くて、子供心に歩いても全然、舞台にたどり着かないなと思っていましたね

 

ちなみに小学校時代は自分の意思ではなく親に言われたから舞台に出演していましたが、別に抵抗はなかったとコメントしています。

 

以上が中村隼人さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。 

 

その後の活躍は周知の通りで、「歌舞伎界のプリンス」と呼ばれるほど、人気も上昇しています。

 

また俳優としても注目されており、連続ドラマの主要キャストにも起用されています。

 

 

今後は歌舞伎はもちろんのこと、映画やドラマなどへの露出も増えていきそうです。

 

また将来の歌舞伎界を背負っていく役者のひとりにもなりそうなので、大きな飛躍も期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ