伊達みきお(サンドウィッチマン)の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

伊達みきお

 

伊達

 

197495日生

身長170

 

宮城県出身のお笑いタレント

お笑いコンビ「サンドウィッチマン」のツッコミ

本名は伊達幹生

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

1998年に富澤たけしとお笑いコンビ「親不孝」を結成。

 

その後トリオとなって「サンドウィッチマン」に改名するが、

20009月から再びコンビとなった。

 

もともと実力は高く評価されていたにも関わらずなかなか芽が

出なかったが、2005年に「エンタの神様」をきっかけに

テレビ出演が徐々に増えていく。

 

2007年のM1グランプリに敗者復活戦から勝ち上がり優勝し、

ブレイクを果たす。

 

伊達2

 

その後は多くのバラエティー番組に出演。

 

20113月の東日本大震災の際にはいち早く募金活動を開始。

 

私生活では2009年にフリーアナウンサーの熊谷麻衣子と結婚した。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:宮城県 仙台商業高校 偏差値50(普通)

 

伊達みきおさんの出身校は、公立の共学校の仙台商業高校です。

 

同校は部活動が盛んで、硬式野球部やバドミントン部が全国大会に

出場した経験もあります。

 

伊達さんは仙台市立八乙女中学校から同校に進学し、ラグビー部に

在籍しています。

 

相方の富沢たけしさんも同じラグビー部に所属していましたが、

部員が15人だけだったので全員がレギュラーでした。

 

現在の風貌とは異なり、高校時代は優等生タイプの生徒でした。

 

伊達1

 

学歴~出身大学

 

出身大学:福祉系の専門学校(中退)

 

伊達みきおさんは高校を卒業すると、福祉系の専門学校に進学します。

 

ところがわずか3か月間で中退してしまい、父親のあっせんで

介護用品販売会社に就職します。

 

会社では営業を担当し、営業先の老人ホームなどではお年寄りから

人気が高かったそうです。

 

もともとサラリーマンを続けていくつもりでしたが、相方を探していた

富沢さんに3年間口説かれ続け、遂には会社を辞めて上京して活動を開始します。

 

しかし不遇の時期は長く続き、なかなか売れませんでした。

 

そのため2005年は背水の陣でアルバイトを減らして、片っ端からライブに

出演すると、テレビ関係者の目に留まり、番組への出演が決まります。

 

そして2007年にはM1グランプリを制したことで大ブレイクし、

その後は人気お笑いコンビとしても安定した支持を得ています。

 

下積みが長かっただけあって実力派としても知れていますので、

今後の活動にも注目です。

 

【1日6分?】この今!バカ売れしてる英会話教材

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ