中村芝翫(中村橋之助)の学歴と経歴|出身小中学校や高校の偏差値

 

中村芝翫8代目 なかむら しかん)

 

 

1965831日生

身長178

 

東京都出身の歌舞伎俳優

本名は中村幸二

 

経歴やプロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

4人きょうだいの末っ子。

 

1970年に本名で初舞台に出演。

 

1980年に3代目中村橋之助を襲名。

 

同年の「獅子の時代」でテレビドラマ初出演。

 

 

1987年の「ダウンタウン・ヒーローズ」で映画に初出演して、日本アカデミー賞新人賞を受賞。

 

 

1997年の「毛利元就」で連続ドラマ初主演。

 

 

以降も「元禄繚乱」や「功名が辻」、「太閤記」などのテレビドラマに出演。

 

2016年に8代目中村芝翫を襲名。

 

私生活では1991年にタレントの三田寛子と結婚し、3人の息子も歌舞伎俳優。

 

 

学歴~出身小中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:進学せず

 

中村芝翫さんは中学校卒業後は高校に進学せずに、歌舞伎に専念しています。

 

青山学院初等部から青山学院中等部(偏差値71)に進学し、高等部への進学の道も開けていましたが、中学卒業後は歌舞伎一本に絞っています。

 

中学校卒業後はテレビドラマにも出演しはじめ、早い段階から全国区の知名度を誇っていました。

 

その後も本業の歌舞伎のほか、ドラマや映画に多数出演しており、32歳の時にはNHKの大河ドラマで主演を果たしています。

 

また3人の息子たちも歌舞伎役者の道を歩んでおり、父親としては負けられないはず。

 

長らく「中村橋之助」で活動していましたが、51歳で中村芝翫の名跡を継承。

 

先代は人間国宝でしたから、今後のさらなる活躍にも期待されるところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ