吉岡里帆の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

吉岡里帆(よしおか りほ)

 

%e5%90%89%e5%b2%a1

 

1993115日生

身長158

 

京都府出身の女優、グラビアアイドル

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2013年に女優としてデビューし、「ザ・ラストオーダー」などの

舞台に立つ。

 

当初はドラマや映画のオーディションに落ち続けるも、2014年ごろから

グラビアアイドルとして人気が出始める。

 

同年に出演したチャットモンチーの「いたちごっこ」のPVで注目を集め、

翌年2月の「マンゴーと赤い車椅子」で映画デビュー。

 

また5月の映画「明烏」ではヒロインに抜擢される。

 

 

同年の「警視庁捜査一課9係」でドラマ初出演し、「美女と男子」で

連続ドラマ初主演を果たす。

 

 

2016年のNHKの朝ドラ「あさが来た」で、ヒロインの娘の

友人役を演じてブレイク。

 

 

その後「ゆとりですがなにか」で、民放の連続ドラマで

初レギュラー。

 

またゼクシイの9代目CMガールに起用されるなど、

CMの出演も多くなっている。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:京都府 嵯峨野高校 偏差値65(難関)

 

吉岡里帆さんの出身校は、府立の共学校の嵯峨野高校です。

 

府内では有数の進学校として知られ、難関大学に進学する卒業生も

少なくありません。

 

京都市立太秦小学校から京都市立太秦中学校を経て

同校に進学しています。

 

このような進学校に進んだ吉岡さんも、相当な学力を有していた

はずです。

 

映画の撮影で知られる太秦に実家があり、その傍らで高校3年生の時には

俳優養成所に通い出すなどしています。

 

養成所では自主制作の映画に主演するなど、演技の経験を

積んでいきました。

 

(高校時代)

 

【主な卒業生】

松原千明(女優)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:京都橘大学 文学部書道コース 偏差値48(普通)

 

吉岡里帆さんは高校卒業後は、京都橘大学に進学します。

 

出身高校のレベルからは意外な選択のように思えますが、

彼女は書道八段の腕前で、古くから書道の指導で定評のある

同大に進学し書道家を目指します。

 

ところが大学に進学した後も演劇への想いを断つことができずに、

小劇場の舞台に立つなどします。

 

一方で東京の養成所でレッスンも受けはじめ、当時は京都と東京を

往復する日々でした。

 

そして大学を卒業したものの、進路としては書道家ではなく

女優を目指して上京します。

 

当初は女優としてよりも、グラビアアイドルとしての

人気が高かったのですが、大抜擢された朝ドラの

「あさが来た」のコミカルな演技でブレイクしました。

 

今後は続々とドラマや映画に出演することでしょうから、

彼女から目が離せませんね。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ