坂口憲二の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値や経歴

坂口憲二(さかぐち けんじ)

 

%e5%9d%82%e5%8f%a3%e6%86%b2%e4%ba%8c

 

1975118日生

身長185cm

 

東京都出身の俳優

 

以下では坂口憲二さんの学歴や経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

1999年にファッション誌「メンズクラブ」のモデルとしてデビューすると、精悍な顔立ちで人気モデルとなる。

 

 

同年のドラマ「ベストフレンド」で俳優としてデビュー。

 

2002年の「精霊流し」でドラマ初主演。

 

翌年の「新・仁義なき戦い」で映画初出演にして主演を果たす。

 

 

その後は「いつもふたりで」や「医龍」、「ダブルス」などの人気連続ドラマで主演。

 

 

映画の出演は少ないが「機関車先生」などの主演作もある。

 

2012年の「十三人の刺客」で舞台初出演。

 

他にもスポーツ系の番組に出演が多い。

 

なお2014年以降は俳優としての活動を休止しており、難病を患っているとの報道もあった。

 

元人気プロレスラーの坂口征二は父、総合格闘家の坂口征夫は兄。

 

私生活では20143月に飲食店を経営する女性と入籍して2児がいる。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 明大中野高校 偏差値69(難関)

 

坂口憲二さんの出身校は、私立の男子校の明治大学附属中野高校です。

 

かつては男女共学の定時制があったことから、多くの芸能人の母校としても知られていましたが、現在は定時制は閉鎖しています。

 

坂口さんは系列の明大中野中学校(偏差値65)から内部進学しています。

 

中学時代は柔道部やゴルフ部に在籍した坂口さんですが、高校時代は部活動をおこなっていません。

 

というのも、中学から高校にかけて父親の征二さんにかなり反発したらしく、荒れた生活をしていたようです。

 

ドラマでは爽やかなイメージもある坂口さんですが、柔道などの腕もあったことから、当時は相当な不良として周囲に恐れられていました。

 

【主な卒業生】

西田敏行(俳優)

松方弘樹(俳優)

宇崎竜童(ミュージシャン)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:ハワイ東海インターナショナルカレッジ 偏差値不明

 

坂口憲二さんは高校卒業後、1年間の浪人生活を経てハワイ東海インターナショナルカレッジに進学しています。

 

同大は東海大学が経営するインターナショナルカレッジで、授業はすべて英語でおこなわれています。

 

2年制のため日本の短大相当ですが、その後は日米の大学に編入する道も開かれています。

 

坂口さんは明治大学の系列高校に通っていたにも関わらず、荒んだ生活をしていたため、大学受験に失敗し同大に進みました。

 

しかし本人にとって大学時代は充実したものだったようで、授業で演劇を学んで表現の楽しさを知ったり、サーフィンにハマって性格も積極的になったと語っています。

 

将来の進む道が見つからない中、同大に進んだのですが、この学生時代こそが俳優となる原点でした。

 

俳優としてデビュー後は数多くの映画やテレビドラマに出演して、主演作も製作されるほどの人気俳優になっています。

 

現在、病気のため芸能活動を休止しているとの報道もありますが、持ち前の前向きさで一日も早く元気な姿でテレビに戻って来てほしいですね。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ