伊吹吾郎の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

「水戸黄門」の格さんでおなじみの伊吹吾郎さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。俳優を目指した大学時代やギターにハマった高校時代など、学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

伊吹吾郎(いぶき ごろう)

 

 

194612日生

身長175

血液型はO

 

北海道熊石町(現在は八雲町)出身の俳優、タレント

本名は伊吹勝敏(かつとし)

 

以下では伊吹吾郎さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

伊吹吾郎の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:国士舘大学 工学部(中退) 偏差値50(現在・普通)

※現在は理工学部

 

 

伊吹吾郎さんは高校卒業後は、国士舘大学に入学しています。

 

在籍した工学部は現在は理工学部で偏差値も50程度ですが、伊吹さんが在籍した当時は現在ほどレベルが高くありませんでした。

 

当時の伊吹さんはエンジニアになりたかったことから、この大学の工学部に在籍しています。

 

大学時代は「親のすねかじり」とインタビューで話しており、アルバイトなどはおこなっていなかったとのこと。

 

そして伊吹さんは大学では演劇部に入部しています。

 

高校時代にギターを教えてもらっていた先生が演劇部の顧問で、練習などを見学していたことが演劇をはじめようとしたきっかけです。

 

すると伊吹さんは大学時代に本格的に役者を目指すようになって、19歳の時には俳優養成所の日本映画テレビ演劇学院にも入所しています。

 

20歳だった1966年に大学の演劇部に講師として来てた東宝の映画監督に「東宝ニューフェイス」を勧められたことから応募すると、見事に合格しています。

 

そのため時期は不明ですが、大学は中退してしまっています。

 

当初は舞台を中心に活動していましたが、舞台で食べていくのは厳しいのでテレビにシフトしていきます。

 

ただし当時はオーディションに落ちまくっており、地元の北海道に帰ろうとも思っています。

 

ところがデビュー2年目の1969年のテレビ時代劇「無用ノ介」に主役に抜擢されることになります。

 

 

この作品の出演によって知名度が上昇し、「仁義なき戦いシリーズ」や「必殺仕事人」など、映画やテレビドラマに数多く出演します。

 

 

そして1983年からは代表作でもあるテレビドラマ「水戸黄門」にレギュラー出演しています。

 

 

ちなみに水戸黄門の渥美格之進役は17年間務めました。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:北海道 釧路工業高校 偏差値44(現在・容易)

 

 

伊吹吾郎さんの出身高校は、道立の共学校の釧路工業高校です。

 

この高校は1939年開校の工業高校で、アイスホッケー部は全国的な強豪として知られています。

 

またこの高校には以下の5つの学科が設置されていますが、伊吹さんがどの学科に在籍したかは不明です(すべて偏差値は44)。

 

建築学科:偏差値44

工業化学学科:偏差値44

電気学科:偏差値44

電子機械学科:偏差値44

土木学科:偏差値44

 

ただし伊吹さんは前記の通りエンジニアを目指していたので、電子機械科(当時は機械科)が最有力です。

 

伊吹さんはギターの名手としても知られていますが、ギターをはじめたのは高校時代です。

 

ある日帰宅しようとした際に職員室からギターが聞こえてきたところ弾いていたのは国語の先生で、ギターの音色が頭から離れなくなったとインタビューで話しています。

 

それまでは楽器に興味がありませんでしたが、その先生に教えてもらうことになって高校時代はギターの練習に励んでいます。

 

またその先生が演劇部の顧問で練習が終わるまで待っていたことから、ずっと演劇部の練習を見学していたことが芝居との出会いでした。

 

スポンサードリンク

 

学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:北海道 釧路市立弥生中学校 偏差値なし

※現在は閉校

 

 

伊吹吾郎さんの出身中学校は、釧路市内の公立校の弥生中学校です。

 

この中学校は2017年に閉校になっています。

 

伊吹さんは中学時代の夏休みに課題で作った東京タワーの模型が好評だったことから、物を作ることに興味が生じたそうです。

 

このことがきっかけとなって、将来はエンジニアを目指すことになります。

 

学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:北海道 釧路市立東栄小学校

※現在は閉校

 

 

伊吹吾郎さんの出身小学校は、釧路市内の公立校の東栄(とうえい)小学校です。

 

この小学校も2008年に統合されて現在は釧路市立釧路小学校になっています。

 

伊吹さんは道南の熊石町で生まれて、熊石町立泊川小学校に入学しています。

 

小学校5年生の時に道東の釧路市に移住して、この小学校に転校しています。

 

 

以降は高校を卒業するまで釧路市に在住しています。

 

以上が伊吹吾郎さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

若い頃はヤクザ映画への出演が多く、次第に時代劇にシフトしていきました。

 

そして37歳の頃から出演した「水戸黄門」でお茶の間でおなじみの俳優となっています。

 

俳優業以外にもバラエティ番組に出演することが多く、現在でも精力的に活動しています。

 

 

既に年齢は70代に突入していますが、末永い活躍を期待します。

 

スポンサードリンク





 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ