日高光啓(スカイハイ)の学歴|出身は早稲田大学・早稲田実業高校!中学校の偏差値|ジャニーズjr.だった!

 

「AAA」の日高光啓さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は日高さんは中学校・高校時代はジャニーズ事務所に在籍しており、ジャニーズjr.として活動していました。学生時代のエピソードや情報、若い頃のかっこいい画像なども併せてご紹介いたします

 

日高光啓(ひだか みつひろ)

 

003

 

19861212日生

身長170

血液型はO型

 

千葉県市川市出身のラッパー

ダンス&ボーカルグループAAAのメンバー

本名同じ、別名義はSKY-HI

 

以下ではAAA日高光啓さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介します

 

目次

日高光啓の学歴~出身大学(早稲田大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:早稲田大学 社会科学部(中退) 偏差値60(当時・やや難関)

 

 

 

日高光啓さんは高校卒業後は、早稲田大学に進学しています。

 

この大学の系列校に通学していたので、一般受験ではなく内部進学で進んでいます。

 

在籍したのは社会科学部です。

 

2009年より同学部は昼間学部に移行して現在は偏差値も68程度ありますが、日高さんが在籍した当時は昼夜開講学部時代で偏差値も現在に比べて低いものでした。

 

大学進学後はスタジオ代を稼ぐために、スーパーのレジ打ちや居酒屋など様々なアルバイトをしていました。

 

大学時代に「AAA」が結成される

 

大学に入学した年の2005年に、宇野実彩子さんや西島隆弘さん、與真司郎さんや末吉秀太さん、後藤友香里さん、伊藤千晃さん、浦田直也さんとともにダンス&ボーカルグループ「AAA」を結成しています。

 

 

するとこの年の9月には、「AAA」はメジャーデビューをしており、いきなりヒットを飛ばすなど多忙な日々でした。

 

「AAA」としての活動を行う傍らで、2006年からクラブでラップ活動を開始しています。

 

大学は中退している

 

そのため時期は不明ですが、日高さんは大学を中退しています。

 

21歳の時にはすでに大学を中退していたことをインタビューで明かしています。

 

「AAA」の活動だけでなく夜はクラブに通っていたことから、単位を落としてしまい大学を中退をしたようです。

 

とは言えその後の活躍は目覚ましく、AAAは2008年に18枚目シングル「MIRAGE」がオリコン1位になってブレイクしています。

 

 

2010年からは7年連続で、NHK紅白歌合戦に出場しています。

 

また日高さんは「SKY-HY」名義でソロアーティストとして活動しています。

 

 

さらに2021年には、1億円の私財を投入してボーカルグループのオーディションを開催しています。

 

 

こちらも大きな話題になっています。 

 

スポンサードリンク

 

日高光啓の学歴~出身高校(早稲田実業高校)の詳細

 

出身高校:東京都 早稲田実業高校 偏差値75(超難関)

 

 

 

日高光啓さんの出身高校は、私立の共学校の早稲田実業高校です。

 

この高校は1901年開校の私立高校で、硬式野球部が全国的な強豪として知られています。

 

また卒業生は基本的に早稲田大学に進学できることから、現在ではかなりの難関校になっています。

 

004

 

高校時代のエピソード

 

後述するように日高さんは中学時代まではサッカーをしていましたが、高校では音楽活動をするためにサッカー部には在籍しませんでした。

 

しかし高校1年生の時に他のスポーツがしたいという欲求に負けて、軟式野球部やテニス部など様々な運動部に仮入部をしていました。

 

そしてテニス部では合宿に誘われるようになり、入部届を出していないことを打ち明けてこれ以上続けると迷惑になると思ったことから仮入部をすることを辞めたそうです。

 

その後、この高校には軽音楽部がなかったことから友人と共に軽音楽同好会を立ち上げて、放課後は音楽室を借りて練習をしていました。

 

高校時代は熱心に音楽活動をおこなっており、インタビューで次のように話しています。

 

「音楽活動を始めていて、バンドを5つも掛け持ちしていました。中学からはラップもやっていたので、高校の文化祭のステージでは、バンド、ラップ、ダンスと、7つの出し物に出演しましたね(笑)。」

記事引用:バイトル

 

バンドではドラムを担当しており、上手なドラマーがあまりいなかったことから重宝されていたそうです。

 

高校時代に組んでいたバンドは評判だったことから、日高さんは大学に進学しても続けるつもりでしたが他のメンバーはプロ志向ではなく大学に行くと辞める予定だったそうです。

 

後述するように日高さんは中学時代にジャニーズ入りをしていますが、高校2年生の時にジャニーズ事務所を辞めています。

 

005

 

ジャニーズ事務所を辞めたのは本格的な音楽をやりたかったことやジャニーズjr.としての出番が少なかったからと言われています。

 

同じ年にエイベックスのオーディションを受けました。

 

当時のことを振り返ってインタビューでは次のように話しています。

 

「大学への進学は決まっていたんですけど、卒業するころには22歳になっちゃうから、10代のうちに何か仕事を始めたいと思ったんです。」

記事引用:CINRA

 

【主な卒業生】

小室哲哉(音楽プロデューサー)

前澤友作(実業家)

テリー伊藤(タレント)

 

スポンサードリンク

 

日高光啓の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 早稲田実業中等部 偏差値73(超難関)

 

 

 

日高光啓さんの出身中学校は、私立の共学校の早稲田実業中等部です。

 

この中学校は出身高校に併設している系列校なので、高校へは内部進学で進んでいます。

 

日高さんは中学受験をしてこの中学校に進学をしています。

 

そのため日高さんはかなりの学力を有していました。

 

中学時代はサッカー部に在籍していました。

 

中学時代にジャニーズ事務所に入所

 

日高さんは15歳だった2001年にジャニーズ事務所に入所しています。

 

友人と共にジャニーズ事務所に履歴書を送ったことがきっかけでジャニーズ入りを果たしました。

 

 

同期には「NEWS」の小山慶一さんがいます。

 

ただしジャニーズjr.時代は、あまりバックダンサーなどに起用されることはありませんでした。

 

後述するように日高さんの夢はサッカー選手でしたが、中学入学後に諦めたことでドラムに興味を持ってドラムをはじめました。

 

そしてその半年以内にラップの練習も始めており、すぐにヒップホップも習いはじめています。

 

日高光啓の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

日高光啓さんの出身小学校は不明です。

 

出身中学校・高校の系列には早稲田実業初等学校もありますがそちらの出身者ではなく、恐らくは公立校に通学していたようです。

 

家族構成は両親と姉2人の5人家族です。

 

 

また二世帯住宅に住んでおり、祖母も一緒に暮らしていました。

 

子どもの頃や小学校時代のエピソード

 

父親はパイロットだったことから日高さんもパイロットになりたいと思ったことがあったそうですが、早々に視力が悪化してしまい諦めたそうです。

 

日高さんは小学校時代から成績は優秀で、小学6年生の時には全国模試の国語で全国1位になったこともあります。

 

 

小学生の頃もサッカーをやっており、サッカー選手を目指していたそうでインタビューで次のように話しています。

 

「中学校上がって、ちょっとしたくらいで、あの、俺より全然サッカー上手い奴とかが、『やっぱプロは無理でしょ!』『なるつもりはないよ』みたいなこと言ってて、『あ、そうなんだ!』って思って。あらためて冷静に考えなおして、『あ、俺、プロは無理っぽい』って。」

 

 

以上が「AAA」日高光啓さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

在籍するAAAはメンバーが5人になってしまいましたが、現在でも高い人気を誇っています。

 

日高さんはグループとしての活動の傍らソロ活動にも精力的に打ち込んでいます。

 

 

今後の活躍にも期待が高まります。

 

経歴・プロフィールの詳細

 

2000年にジャニーズ事務所入りして、ジャニーズjrとして活動。

同期にNEWSの小山慶一郎がいたが、2003年にジャニーズ事務所を離れた。 

同年にAAAのメンバーのオーディションに合格し、グループに加入して主にラップを担当。

20059月グループは「BLOOD on FIRE」でメジャーデビュー。

2006年からはユニット「Mother Ninja」のメンバーとしても活動(2010年まで)

2010年の映画「サヨナライツカ」で俳優デビュー。

同年のNHK紅白歌合戦にAAAとして初出場。

2013年に「愛ブルーム」でソロデビュー。

2016年にソロの5THシングル「アイリスライト」がオリコン2位となるヒットを記録。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次