パフュームかしゆか(樫野有香)の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値と若い頃のかわいい画像

 

「Perfume」の樫野有香(かしゆか)さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は樫野さんは小学校時代から芸能スクールに通学しており、芸能活動も開始していました。学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

樫野有香(かしの ゆか)

 

06

 

19881223日生

身長161

血液型はA型

 

広島県広島市出身の歌手

テクノユニット「Perfume」のメンバー

本名同じ、愛称は「かしゆか」

 

以下では樫野有香さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

樫野有香の学歴・経歴・プロフィールの略歴

 

1988年(0歳):広島県広島市で生まれる

1995年(7歳):広島市立牛田小学校

2000年(12歳):アクターズスクール広島に入学

2000年(12歳):ぱふゅ〜むを結成(2003年にPerfumeに改名)

2001年(13歳):広島市立牛田小学校を卒業

2001年(13歳):広島市立牛田中学校入学

2003年(15歳):1stシングル「スイートドーナツ」をリリース

2003年(15歳):都内の中学校に転校

2004年(15歳):都内の中学校を卒業

2004年(16歳):堀越高校トレイトコースに入学

2004年(16歳):「PerfumeのPerfume Planet」にて初のレギュラーラジオ出演

2005年(17歳):「リニアモーターガール」でメジャーデビュー

2006年(18歳):「パッパッパッパッパッパッPerfume」にて初の冠番組を持つ

2007年(19歳):堀越高校トレイトコースを卒業

2007年(19歳):桜美林大学リベラルアーツ学群入学

2007年(19歳):5thシングル「ポリリズム」をリリース

2007年(19歳):「HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP」に初出演

2007年(19歳):「24のひとみ」にてドラマデビュー

2007年(19歳):1st写真集「Perfume Portfolio」を発売

2008年(20歳):7thシングル「love the world」が初のオリコン1位を獲得

2008年(20歳):日本武道館で初ライブを開催

2008年(20歳):NHK紅白歌合戦初出場

2011年(23歳):桜美林大学卒業

2011年(23歳):「モテキ」にて映画デビュー

2014年(26歳):MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2014最優秀ダンスビデオ賞受賞

2020年(32歳):NHK紅白歌合戦に13年連続出場を果たす

 

樫野有香の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:桜美林大学 リベラルアーツ学群 偏差値40(容易)

 

 

 

樫野有香さんは高校卒業後は、桜美林大学に進学します。

 

ただし一般受験での進学ではなく、AO入試での進学です。

 

高校時代はPerfume」はあまり売れていなかったので、事務所のスタッフに勧められて大学に進学しています。

 

グループのメンバーの大本彩乃さんも、一緒に同じ学部に進学することになります。

 

樫野さんは高校時代までは人見知りでしたが、大学進学後は友達が増えたとインタビューで話しています。

 

大学1年生だった2007年9月にグループの5枚目シングル「ポリリズム」がヒットすると、にわかに大きな注目を集めています。

 

 

すると2008年には「love the world」や「ワンルーム・ディスコ」がNO.1ヒットとなって、「Perfume」は大ブレイクしています。

 

 

この年にはNHK紅白歌合戦にも初出場しています。

 

 

以降も立て続けにヒット曲をリリースして絶大な人気を博すことになります。

 

このように樫野さんは大学時代に瞬く間に人気アーティストになっています。

 

そのため非常に多忙だったはずですが、学業と仕事を両立させて大学は卒業しています。

 

 

ちなみに同じ大学の同じ学部に通っていた大本さんは、多忙を理由に同大を中退してしまいました。

 

その後のグループの活躍は目覚ましく、リリースする楽曲数はさほど多くないものの、現在に至るまでコンスタントにヒットを飛ばしています。

 

 

なお樫野さんはグループ以外の単独での活動はほとんどしません。

パフュームあーちゃん(西脇綾香)の学歴|出身高校や大学の偏差値

 

パフュームのっち(大本彩乃)の学歴|出身高校や大学の偏差値

 

スポンサードリンク

 

樫野有香の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:堀越高校 トレイトコース 偏差値37(かなり容易)

 

 

 

樫野有香さんの出身校は、多くの芸能人の母校として知られる堀越高校です。

 

中学生の時には既に「Perfume」としてインディーズで活動をしていたことから、より幅広く芸能活動をおこなうために同校の芸能コースに進学しています。

 

Perfume」の他のメンバーの西脇綾香さんや大本彩乃さんも同校に進学しています。

 

また以下の人物たちもこの高校の同級生です。

 

石黒英雄(俳優)

高部あい(タレント)

多岐川華子(女優)

豊田エリー(タレント)

中山麻聖(俳優)

 

 

高校2年生だった2005年9月に、ファーストシングル「リニアモーターガール」でグループはメジャーデビューをします。

 

 

ところがこの曲はオリコンの最高順位が99位とまったく不発に終わっています。

 

以降もリリースする曲はヒットしなかったことから、高校時代は地味な学園生活を送ったとインタビューで話しています。

 

さらに当時はこの高校の卒業式にはメディアが押しかけて卒業報告をおこなうのが常でしたが、樫野さんを含めてPerfume」のメンバーには取材申し込みすらありませんでした。

パフュームあーちゃん(西脇綾香)の学歴|出身高校や大学の偏差値

 

パフュームのっち(大本彩乃)の学歴|出身高校や大学の偏差値

 

スポンサードリンク

 

樫野有香の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:広島県 広島市立牛田中学校 偏差値なし

※後に転校

 

 

 

樫野有香さんが入学したのは、地元広島市内の公立校の牛田中学校です。

 

中学時代も芸能活動をおこなっていたので、部活動などはおこなっていません。

 

08

(中学生の頃)

中学時代はグループ名は「ぱふゅ~む」でしたが、中学1年生だった2001年に大本さんが加入して現在のメンバーになっています。

 

すると翌年には「OMAJINAI☆ペロリ」でインディーズデビューしています。

 

 

 

この時期までは主に広島のローカルアイドルとして活動しており、サウンドもアイドルチックなものでした。

 

中学3年生の時に他のメンバーと上京して、メジャーデビューを目指しています。

 

そのため都内の中学校に転校していますが、転校先の学校名は不明です。

 

また上京後にグループ名がPerfume」になっています。

 

なお樫野さんは中学時代はロックバンド「SHAKA LABBITS」のファンでした。

 

【主な卒業生】

宇治原史規(お笑い・ロザン)

達川光男(プロ野球・元広島カープ)

町田樹(フィギュアスケート選手)

 

樫野有香の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:広島県 広島市立牛田小学校

 

 

 

樫野有香さんの出身小学校は、地元広島市内の公立校の牛田小学校です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

 

ちなみにお兄さんは3歳年上ですが、インタビューで「仲が悪い」と話しています。

 

樫野さんは石川県で生まれていますが、幼少期に広島県に転居しています。

 

また5歳から7歳までの時期は父親の仕事の都合で、北海道函館市に住んでいました。

 

その後に再び広島市に戻ってきています。

 

樫野さんは小学生時代から芸能界を志しており、11歳だった1999年にアクターズスクール広島に入校しています。

 

このスクールには西脇綾香さんも入校しています。

 

そしてこの年に西脇さんと河島佑香さんとともに前身ユニット「Y.A.Y.」を結成しています。

 

以上がPerfume」樫野有香さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

前記のようにグループは高校時代はまったく売れていませんでしたが、大学進学後に一気にスターダムに上り詰めています。

 

 

また一貫してテレビ番組よりもライブでの活動を優先させており、多くのファンの支持を得ています。

 

 

ライブでのパフォーマンスもたびたび話題になることから、今後の動向にも注目です。

 

パフュームあーちゃん(西脇綾香)の学歴|出身高校や大学の偏差値

 

パフュームのっち(大本彩乃)の学歴|出身高校や大学の偏差値

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ