磯貝初奈アナの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|信じられないほど頭がよすぎる!

 

「オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです」でお馴染みの磯貝初奈アナウンサーの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は磯貝さんは高校生にして気象予報士試験に合格するなど、かなりの頭のよさでした。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

磯貝初奈(いそがい はつな)

 

 

1993年11月20日生

身長165㎝

血液型はB型

 

東京都世田谷区出身のアナウンサー

中京テレビ所属

 

以下では磯貝初奈さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

磯貝初奈の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:東京大学 工学部 偏差値68(超難関)

 

 

磯貝初奈さんは高校卒業後は、最難関大学の東京大学に進学しています。

 

大学生時代は、テニスサークル「トマト」や東大コピーダンスクスクール「STEP」に所属していました。

 

 

また後述するように磯貝さんは高校時代に気象予報士の資格を取得していたので、大学2年生だった2013年4月から「news zero」にお天気キャスターとして1年間出演していました。

 

 

一方で家庭教師や企業のスポンサー費で経営している無料カフェ「知るカフェ@東京大学前店(5号店)」でアルバイトにも努めていたといいます。

 

なお磯貝さんは高校時代からアナウンサー志望だったことから、大学2年生の頃からアナウンススクールにも通学しています。

 

そして大学4年生だった2015年に開催された「ミス東大コンテスト2015」では準ミスに選ばれるなど華々しい活躍をしています。

 

 

2016年3月に大学を卒業して、同年4月に中京テレビにアナウンサーとして入社しています。

 

どうやらキー局のアナウンサー試験は落ちてしまったようですが、日本テレビ系のこのテレビ局には合格しています。

 

 

ここで入社後2ヶ月間の社内研修、3ヶ月間の記者研修を経て、以前出演していた「NEWS ZERO」のローカルニュース枠でアナウンサーデビューを果たすこととなりました。

 

その後も順調に活躍の場を広げ、2018年2月17日から前任の市野瀬瞳さんの後継人として、バラエティー番組「オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです!」の二代目アシスタントを務めています。

 

 

これが磯貝初奈さんの初レギュラー番組となります。

 

ちなみに磯貝さんは母親から未だに洋服を買ってもらい、何を着ていけばいいかなどコーディネートについても全てLINEで指示をもらっているのだとか。

 

また家事は月イチのペースで母親が東京から名古屋に訪れ、1週間滞在しクローゼットの洋服をすべて入れ替えてくれるというまさに至れり尽くせり状態。

 

こんな優しすぎる母親であるが故に、「過保護すぎるアナウンサー」としてテレビでも紹介され話題となりました。

 

とは言え全国ネットのテレビ番組に出演したことから知名度も一気に上昇しています。

 

スポンサードリンク

 

磯貝初奈の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:東京都 桜蔭高校 偏差値76(超難関)

 

 

磯貝初奈さんの出身高校は、私立の女子校の桜蔭高校です。

 

この高校は1924年開校の私立の女子校で、都内だけではなく全国でもトップレベルの女子校のひとつとして知られています。

 

同校の2020年度の主な進学実績は次のようになります(浪人生含む)。

 

東京大学:66名

東京医科歯科大学:12名

お茶の水女子大学:8名

京都大学:4名

 

早稲田大学:142名

慶応義塾大学:77名

上智大学:28名

 

磯貝さんは高校1年の時に、なんと超難関と言われる気象予報士の資格を取得しています。

 

 

ちなみに気象予報士試験の合格率は毎年4%程度で、合格者の平均年齢も約35歳ですから、いかに磯貝さんが優秀か現すようなエピソードです。

 

この資格を取得しようと思ったきっかけは、仲良しの祖母の勧めだったそうです。

 

このとき夏休みの間に独学で1日10時間、1ヶ月猛勉強の末、気象予報士の資格試験に一発合格しています。

 

なお16歳での気象予報士試験の合格は当時の最年少記録でした。

 

ちなみに磯貝さんは気象予報士試験を受けた経緯については、次のようにインタビューで話しています。

 

「高校の時に、親に『アナウンサーになりたいなら、あなたぐらいの容姿だったらそういう資格を持ってないと無理よ』と言われて…それで勉強始めたら天気の勉強が楽しくなってしまった」

 

どちらにしても身内に言われた言葉を真っすぐに受け止め、努力を惜しまなかった磯貝初奈さんの勤勉さには驚かされます。

 

【主な卒業生】

豊田真由子(元政治家)

菊川怜(女優)

繁田美貴(アナウンサー)

 

スポンサードリンク

 

磯貝初奈の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 桜蔭中学校 偏差値72(超難関)

 

 

磯貝初奈さんの出身中学校は、私立の女子校の桜蔭中学校です。

 

この中学校は出身高校に併設している系列校なので、高校へは内部進学で進んでいます。

 

またこの中学校は女子学院中学校や雙葉中学校と並び「女子御三家」と呼ばれる難関中学校です。

 

磯貝さんはこの中学校へは中学受験で入学しており、かなり高い学力を有しています。

 

中学校に合格した時に日本テレビ系スッキリにて合格発表の取材を受けています。

 

 

その時に「東大に行って医者になりたい」と述べており、この放送をきっかけにセントフォースからスカウトされたといいます(ただし芸能事務所入りはしていません)。

 

そして中学生時代は英語劇部に所属したことで、中学校2年生の頃にアナウンサーに進路変更しています。

 

ちなみに中高生の6年間無遅刻無欠席で皆勤賞でした。

 

磯貝初奈の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:東京都 国本学園小学校

 

磯貝初奈さんの出身小学生は、私立の共学校の国本学園小学校です。

 

この小学校は系列の中学校・高校も設置していますが、磯貝さんはより高いレベルを求めて前記の中学校・高校に進学しています。

 

家族構成は両親と弟の4人家族です。

 

父親はエリートサラリーマンで、母親はCA、祖父は物理学博士と超エリートの家系です。

 

さらに2歳年下の弟も優秀で麻布中学・麻布高校を卒業しており、ジャニーズ事務所に所属し中学時代にはジャニーズJrで活躍していたとか。

 

 

磯貝さんは特技をバレエやダンスとしているので、これらを習っていたものと思われます。

 

以上が磯貝初奈さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

ここまででわかるように高学歴で知られるアナウンサーの中でも、かなりすごい学歴の持ち主です。

 

全国ネットの「オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです」への出演で人気も上昇し、将来のエースアナウンサー候補の呼び声もあります。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ