バンダリ亜砂也の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|サッカーが凄かった

 

ファッションモデルで俳優としても活動しているバンダリ亜砂也さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。バンダリさんは高校時代まではサッカーに打ち込んでおり、全国大会にも出場したことがありました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

バンダリ亜砂也(ばんだり あさや)

 

 

1998年2月23日生

身長174㎝

血液型はO型

 

京都府京都市出身のモデル、俳優

本名同じ

 

以下ではバンダリ亜砂也さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

バンダリ亜砂也の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:帝京大学 経済学部経営学科 偏差値48(やや容易)

 

 

 

バンダリ亜砂也さんは高校卒業後、帝京大学に進学しています。

 

進学先の学部については公表していませんが、インタビューで「経営学を学んでいる」と話しているので経済学部経営学科でしょう。

 

また後述するようにバンダリさんはこの大学の系列校に通学していたことから、大学への進学は一般受験ではなく内部進学です。

 

高校まではサッカーに打ち込んでいましたが、大学時代はサッカーをおこなっていません。

 

バンダリさんは大学入学後、雑誌Popteenの専属メンズモデルの仕事を2年ほど務めて卒業しました。

 

 

その間には写真集『20 Asaya Bhandari First Photo Book』を出したり、コカ・コーラ「紅茶花伝」などCM出演もしています。

 

 

芸能事務所はChurrosに所属しており、東京ガールズコレクションなどのファッションイベントにも多く出演しています。

 

また20歳だった2018年1月からAbemaTVの『真冬のオオカミくんには騙されない』の出演がきっかけで「奇跡のイケメン」と話題になり、バンダリさんの知名度が上がりました。

 

 

ちなみにこの番組に出演した際はファッションモデルのマーシュ彩さんとカップルになりましたが、後に交際はおこなっておらず友達であることを明らかにしています。

 

なおモデルなどの仕事をたくさんこなしているバンダリさんですが、しっかり勉強とも両立ができているようで自身のブログでは次のように書かれていました。

 

「小学校から高校までサッカーをやってて、今はモデルと大学の両立をしてます!」

 

さらにツイッターには次のような投稿もありました。

 

「俺が普通に大学通ってることを、知ったらみんなにびっくりされるんやけど」

 

これだけバリバリとモデルの仕事をしていると、やはりみなさんバンダリ亜砂也さんは大学に通っていないと思うのでしょう。

 

将来サッカーに関わる仕事がしたいそうですので、スポーツ経営を学べるこちらの大学を選んだのかもしれませんね。

 

大学4年生だった2019年からは俳優としても活動を開始して、「都立水商!」や「PRINCE OF LEGEND」といったテレビドラマや映画にも出演しています。

 

 

本人もインタビューでは俳優業に意欲があることをコメントしています。

 

「演技をやりたい。自分をもうちょっといろんな形で表現したいので、映像系にいきたいなと思っています」

 

大学卒業後はさらに活動の幅も広がりそうなので、楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

バンダリ亜砂也の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:岐阜県 帝京可児高校 偏差値51~62(コース不明のため)

 

 

 

バンダリ亜砂也さんの出身高校は、私立の共学校の帝京可児(かに)高校です。

 

この高校は1988年開校の私立高校で、サッカー部が県内では強豪として知られています。

 

またこの高校は以下の3つのコースを設置していますが、バンダリさんが在籍したコースは不明です。

 

ST:偏差値62

特進Ⅱ類:偏差値58

特進Ⅰ類:偏差値51

 

こちらの高校のサッカー部は強化指定を受けているサッカーの名門校ですので、県外からサッカー部に所属するために入学を希望する人が多くいます。

 

バンダリさんもサッカー部に入るために、地元の京都を離れて入学したと思われスポーツ推薦での入学の可能性もあります。

 

高校時代はサッカー部に在籍して、サッカー漬けの日々を送っていたそうです。

 

しかし高校3年生の時に足の怪我が原因でサッカーをやめてしまいます。

 

ただサッカーが好きなことには変わりなく辞めてしまった後でも、母校のサッカー選手権を見に行ったりしているそうです。

 

 

なおバンダリさんは特技であるサッカーの腕前を活かして、abemaTVの企画で元サッカー日本代表の武田修宏さんと対決したこともあります。

 

スポンサードリンク

 

バンダリ亜砂也の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:京都府 京都市立修学院中学校 偏差値なし

 

 

 

バンダリ亜砂也さんの出身中学校は、地元京都市内の公立校の修学院中学校です。

 

中学時代もサッカー部に所属しており、ポジションはフォワードでキャプテンも務めるほどでした。

 

こちらの中学校のサッカー部は全国大会に4度出場経験がある強豪校で、その中の1回はバンダリさんがサッカー部に所属している時でした。

 

【主な卒業生】

徳井義実(お笑い・チュートリアル)

福田充徳(お笑い・チュートリアル)

眞栄田郷敦(俳優)

 

バンダリ亜砂也の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

バンダリ亜砂也さんの出身小学校は、地元京都市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の4校のいずれかの可能性が高そうです。

 

京都市立修学院小学校

京都市立修学院第二小学校

京都市立八瀬小学校

京都市立上高野小学校

 

家族構成は両親と兄(あるいは弟)の4人家族のようです。

 

兄弟についてはツイッターで次のようにツイートしています。

 

 

兄か弟のどちらかは投稿されていませんでしたが、東京に来いと呼んでいるということは弟の可能性が高そうですね。

 

父親はネパール人、母親は日本人のハーフです。

 

 

バンダリさんは子供の頃から明るく活発で、通っていた保育園の先生とは未だに連絡が取れるほど仲が良いらしく、その後小中高の先生ともみんな仲が良かったそうです。

 

子供の頃から運動神経が良く、サッカーは6歳の頃からはじめています。

 

小学校時代からサッカーに打ち込んでおり、サッカー漬けの毎日だったようです。

 

以上がバンダリ亜砂也さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

恋愛リアリティ番組の「真冬のオオカミくんには騙されない」に出演したのをきっかけに、知名度が大幅に上昇しました。

 

 

このところはファッションモデルやタレントのほか、俳優としても活動を開始しています。

 

ちなみに目標とする俳優は水嶋ヒロさんとのこと。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ