若槻千夏の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と学生時代

若槻千夏(わかつき ちなつ)

 

若槻1

 

1984528日生

身長160

血液型はA型

 

埼玉県出身のタレント、グラビアアイドル

結婚前の本名は栗原千春(くりはら ちはる)

 

以下では若槻千夏さんの学歴や経歴、出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます。




 

経歴・プロフィールの詳細

 
2001年にスカウトされて芸能事務所入り。 

グラビアアイドルとして活動をスタートさせるとともに、同年のバラエティー番組「キャイ~ン式」でテレビ初出演。 

2002年にユニット「with」名義で歌手デビュー。 

2003年からタレント活動にシフトして、「トリビアの泉」や「クイズ!ヘキサゴン」、「踊る!さんま大御殿」などの人気番組に出演。 

2004年に映画「呪怨THE MOVIE~黒呪霊」で初主演。 

2005年の「ごくせん」でテレビドラマ初出演。 

私生活では2012年に一般人男性と結婚し、同年6月に女児を出産。

 

学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:埼玉県 滑川高校 偏差値44(容易)

※卒業は八洲学園高校(通信制)

 

 

若槻千夏さんが入学したのは、県立の共学校の滑川(なめがわ)高校です。

 

同校はスポーツが盛んなことで知られ、2005年の併合により現在は滑川総合高校となっております。

 

高校時代はパソコン部に在籍していましたが、あまり部活動には参加していません。

 

 

中学を卒業した春休みから2年半うどん屋でアルバイトをしています。

 

バラエティ番組「今夜くらべてみました」に出演した際には、「高校にタクシーで行きたいから」ということがアルバイトの理由だったそうです。

 

なんでも若槻さんが小学校時代にヒットしたテレビドラマ「白鳥麗子でございます」の影響だったと本人は話しています。

 

「麗子様が毎回、黒塗りの車で正門前に到着するじゃないですか。あれに憧れて必死にバイトして、自分も車で行ってやろうと思って」

 

ちなみに1回のタクシー代は2000円程度で、毎日タクシーを使って通学していたことから、アルバイト代はすべてタクシー代として支払ったそうです。

 

また携帯電話の通話料や小遣いなどを稼ぐために若槻さんは高校時代はアルバイトに精を出しており、他にもティッシュ配りや軽食店、祭りの屋台などでアルバイトをしています。

 

芸能界入りしてグラビアアイドルとしてデビュー後も早朝のビル清掃のアルバイトをしばらくしており、どうやら働き者のようです。

 

なお若月さんは勉強はあまり得意ではなく、中学・高校時代は成績が悪く、先生から注意を受けていた過去を明らかにしています。

 

若槻さんは高校2年生の時に友人と渋谷の109に行った際にスカウトされて芸能界入りしています。

 

 

ちなみに「若槻千夏」は芸名で、本人がウソばかりついていたことから「噓つき」から連想して「若槻」になったとインタビューで述べています。

 

また当時はたこ焼きが大好きだったことから、「たこ千夏」と名付ける仰天プランもあったそうです。

 

加えて当時は芸能界デビューしたことを父親に告げておらず、父親は電車の中吊り広告を見て若槻さんがデビューしたことを知りました。

 

その際に若槻さんは「3年間頑張って芽が出なければスッパリ辞める。もし成功したらそのまま続けさせてください」とお願いして芸能活動を認めてもらっています。

 

高校3年生だった2002年にはユニット「with」名義で歌手デビューしていますが、楽曲がヒットすることはなくユニットも自然消滅しています。

 

 

また若槻さんはグラビアアイドルとして人気を博したことから、その後は芸能活動を優先できるよう通信制の八洲学園高校(偏差値なし)に転校して卒業しています。

 

ちなみに滑川高校在籍時には既に彼氏がいるなど、高校時代からモテたようです。

 

そして若槻千夏さんは高校卒業後は大学に進学せずに、芸能活動に専念することになります。

 

通学していた高校のレベルや通信制の高校を卒業したことを考えると、当初から大学進学は考えていなかったようです。

 

その後は19歳の時から本格的にタレント活動をすると「クイズヘキサゴン」などの人気番組への出演で瞬く間に人気を得ています。

 

 

その翌年にはホラー映画「呪怨 THE MOVIE~黒呪霊~」でいきなり主演として女優デビューも飾っています。

 

 

女優としてはさほど多くの作品には出演していませんが、以降も数々のバラエティ番組に出演する人気タレントとなっています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:埼玉県 吉見町立吉見中学校 偏差値なし

 

 

若槻千夏さんの出身中学校は、地元吉見町内の公立校の吉見中学校です。

 

中学時代は卓球部に所属していましたが、スポーツはさほど得意ではないようです。

 

若槻2

(中学校時代)

 

また当時憧れていたバスケットボール部の先輩に少しでも近づきたかったので、同じ体育館内で練習できる卓球部に入部したことをインタビューで語っています。

 

加えて後述するように若槻さんは小学校時代から読者モデルを務めるなど、当時から芸能界志向でした。

 

そのため中学3年生の時には芸能事務所のオーディションにも応募していますが、その時は書類選考で落選しています。

 

なお若槻さんは中学時代からハローキティが大好きで、現在では実家の部屋はグッズで埋め尽くされているとのこと。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:埼玉県 吉見町立西が丘小学校(有力) 

 

若槻千夏さんの出身小学校は、吉見町立西が丘小学校が有力なようです。

 

家族構成は両親と5歳年上の兄の4人家族です。

 

父親の職業は東武東上線の運転士です。

 

本名は「千春」ですが、母親が松山千春さんの大ファンだったことから名づけられています。

 

若槻さんは6歳の頃から読者モデルをやっていたことをインスタグラムで公表しています。

 

 

小学校高学年の頃から卓球をはじめています。

 

また兄の影響で小学校時代から漫画やアニメが大好きでした。

 

以上が若槻千夏さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

19歳の時にタレントとしてブレイク後は数々のテレビ番組に出演してきました。

 

 

またMCや司会などを務めることのできる器用さも兼ね備えており、ジャンルを問わず多くの番組にも出演しています。

 

結婚や出産を経験しブランクもありましたが、本格的に芸能活動を再開させており、今後の活動も気になります。

 

スポンサードリンク






 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ