川村ひかるの学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値と若い頃のかわいい画像

 

タレントの川村ひかるさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。グラビアアイドルとして一世を風靡した川村さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

川村ひかる(かわむら ひかる)

 

 

19791018日生

身長150

血液型はAB型

 

東京都出身のタレント

本名及ぼ旧芸名は篠崎由希恵(しのざき ゆきえ・結婚前)、愛称は「ひかちゃん」

 

以下では川村ひかるさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴・プロフィールの詳細

 

当初はアイドルユニット「サウスポー」のメンバーとして活動して、CDをリリースしたこともある。

1998年からタレントやグラビアアイドルとして活動。 

 

1999年に出版した写真集がグラビア部門で1位となる。 

2000年から競馬番組「ウイニング競馬」のMCに抜擢されて、5年間にわたって出演。

タレントとしても「いつでも笑みを!」や「王様のブランチ」、「さんま御殿」などの人気番組に出演していた。 

タレントとしての活動のほか実業家としても活動して、大手カフェチェーンのメニュー開発や化粧品のプロデュースをおこなっている。

2016年に一般人男性と結婚し、長男を出産している。

 

川村ひかるの学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:都内の短期大学(中退)

 

川村ひかるさんは高校卒業後は都内の短期大学に進学していますが、校名などは不明です。

 

また短大時代に専攻していた学科なども不明です。

 

川村さんは20歳だった1999年に、アイドルユニット「サウスポー」を結成しています。

 

 

またこの頃からグラビアアイドルとして注目を集めていました。

 

翌年には競馬番組「ウイニング競馬」のキャスターに起用されています。

 

 

なお当時は大学生の馬券の購入が禁止されていたので、この際に短期大学は中退しています。

 

また川村さんはどうやら短期大学は留年していたようです。

 

ちなみに川村さんは当時から競馬好きでカバンの中には常に競馬新聞や競馬雑誌が入っており、毎月78万円は自腹で馬券を購入していたことを明かしています。

 

以降もグラビアアイドルやタレントとして数々のメディアに出演していました。

 

 

 

「さんま御殿」や「王様のブランチ」などの人気番組にも出演していました。

 

 

また当時の大関だった千代大海さんとの交際も大きな話題になっています。

 

 

その後はテレビ番組への出演は減ったものの、実業家として年収3,000万円ほどあることをバラエティー番組内で語っています。 

 

スポンサードリンク

 

川村ひかるの学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:東京都 東海大学付属望星高校 偏差値なし

 

 

 

川村ひかるさんの出身高校は、通信制・単位制の東海大学付属望星高校です。

 

同校は多くの芸能人の母校として知られるほか、通信制の高校としては抜群の進学率を誇り、早慶上智レベルの難関大学に進学する卒業生もいます。

 

この高校に在学中は1学年上に「Kinki Kids」の堂本光一さんも在籍していました。

 

川村さんは勉強が大嫌いで学生時代はほとんど勉強をしておらず、このあたりが通信制の高校に進学した理由のようです。

 

また中学時代から交際している親公認の彼氏もいましたが、芸能活動を反対されたことから別れてしまっています。

 

加えて高校時代は親が就寝した後に、足繫く夜遊びに行っていました。

 

また当時の高校のジャージの色やデザインが気に入らなかったことから、同校の修学旅行に参加しませんでした。

 

川村さんは高校1年生の頃から本名の篠崎由希恵名義で芸能活動をおこなっています。

 

 

当時は主にグラビアアイドルとして活動していますが、さほど売れてはいませんでした。

 

しかし高校3年生だった1997年に川村ひかるの芸名に改名し深夜番組「ワンダフル」に水着で出演すると集英社の目に留まり、後に「ヤングジャンプ」の表紙に起用されることになります。

 

【主な卒業生】

芳根京子(女優)

榮倉奈々(女優)

一色紗英(女優)

hitomi(歌手)

松居直美(タレント)

えなりかずき(俳優)

 

スポンサードリンク

 

川村ひかるの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 品川区立城南中学校 偏差値なし

※現在は品川学園中学校

 

 

 

川村ひかるさんの出身中学校は、地元東京都品川区内の公立校の城南中学校です。

 

この中学校は2016年に小中一貫校の品川学園中学校になっています。

 

また川村さんは出身中学校を明らかにしていませんが出身小学校が判明しており、進学先の中学校がこの学校です。

 

中学時代はバレーボール部に在籍して部活動に励んでいました。

 

川村さんは中学2年生の頃に雛形あきこさんのポスターに嫉妬して、芸能界を目指したことをインタビューで明らかにしています。

 

「私の写真は、私か親か、一緒に写っている人しか持っていない。でもこの写真は、全国の男の子たちが見てウットリ妄想している。そう思って衝撃を受けました」

 

その際には自主的にトレーニングも開始しています。

 

「スカウトもされてないのに、放課後に毎日、お金がないから外で縄跳びをしたりサウナスーツを着て走ったり、200円くらい払って区民プールで泳いだりしました。けなげでしたね(笑い)」

 

一方で中学時代はヤンチャだったようで、髪を染めてルーズソックスを履いて渋谷などで遊んでいます。

 

川村ひかるの学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:東京都 品川区立御殿山小学校

 

 

 

川村ひかるさんの出身小学校は、地元品川区内の公立校の御殿山小学校です。

 

家族構成は母親と兄の3人家族です(母子家庭)。

 

川村さんは子供の頃から勝気で生意気な少女だったとのこと。

 

また子供の頃からスポーツが得意で、小学生時代にはサッカーに取り組んでいます。

 

また柔道も習っていました。

 

「兄の影響で、幼稚園から柔道をやっていました。試合では同年代の対戦相手がいないので、小学3年生と戦わないといけない。負けちゃいけないと思いながら戦っていました。自分を男の子だと思っていたんじゃないですかね」

 

加えて当時はWINKのファンでした。

 

以上が川村ひかるさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

若い頃はグラビアアイドルとして一世を風靡して、写真集の売り上げもNO.1を記録したことがありました。

 

このところはマイペースでの活動になっていますが、根強い人気を誇っています。

 

他にも講演活動や婚活マイスター、野菜ソムリエとしての活動も展開しており、今後の動向にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ