樽美酒研二の学歴|出身高校中学校や小学校の偏差値と経歴

樽美酒研二(だるびっしゅ けんじ)

 

ダル

 

19801128日生

身長181㎝ 体重72kg

 

福岡県出身のミュージシャン

ゴールデンボンバーのドラムを担当




 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの末っ子で兄と姉がいる。

 

他のバンドのサポート業務を経て、2009年にゴールデンボンバーに加入しドラムを担当。

 

同年にリリースした7thシングル「女々しくて」が大ヒットして注目を集める。

 

ダル2

 

2012年から4年連続でNHKの紅白歌合戦に出場。

 

ゴールデンボンバー加入時からほぼ毎日ブログを更新しており、201211月にはアメーバブログの総合1位となる。

 

またブログを書籍化した「ベストオブオバマブログ」を発売すると、売上が10万部を突破し、2013年に第2弾、2014年に第3弾を発売している。

 

学歴~出身高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:福岡県 九州共立大学八幡西高校 偏差値42(容易)

※現在は自由ヶ丘高校

 

 

樽美酒研二さんの出身校は、私立の男子校の九州共立大学八幡西高校です。

 

2002年に同じ系列の女子校の九州女子大学付属高校と統合し、現在は共学校の自由ヶ丘高校になっています。

 

樽美酒さんの在籍時からスポーツが盛んで、陸上部や硬式野球部が強豪として知られています。

 

樽美酒は幼少期よりプロ野球選手を目指していたほどの実力者で、高校にも一般受験ではなく、スポーツ推薦で入学しています。

 

高校でも硬式野球部に入部していますが、4番ショートで主力選手として活躍しました。

 

ただし中学時代は樽美酒さんは中学時代は本気でプロ野球選手を目指していましたが、高校時代に身長が伸びなかったことからプロ野球選手になることは断念しています。

 

とは言えたびたびプロ野球の試合の始球式に登場して、最速135㎞の速球を披露しています。

 

 

その傍らで、高校時代にはロックバンドを結成し、ボーカルとギターを担当しています。

 

当時の野球部の練習もかなりハードだったにも関わらず、バンド活動までおこなっているとは驚くほどのエネルギーですね。

 

【主な卒業生】

尾崎里紗(アナウンサー)

 

そして樽美酒研二さんは高校卒業後は大学に進学していません

 

夢はプロ野球選手だったことや通学していた高校のレベルなどを考えても、当初から大学などに進学するつもりはなかったようです。

 

高校卒業後は一時ローディーの仕事をしていましたが、後に会社に就職しています。

 

しかし音楽活動をするために会社を退職して上京。

 

24歳の時にゴールデンボンバーに加入しています。

 

そしてゴールデンボンバーに加入するのですが、面接時に「とびぬけてバカだった」ことが理由で採用となります。

 

加入した年に「女々しくて」が大ヒットするなどの幸運にも恵まれて、バンドの人気は一躍全国区となりました。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校・中学校

 



出身小学校:福岡県 吉井町立吉井小学校

 

出身中学校:福岡県 吉井町立吉井中学校 偏差値なし

※現在はいずれもうきは市立

 

樽美酒研二さんの出身小学校・中学校は、いずれも出身地の福岡県吉井町の公立校です。

 

家族構成は両親と兄、姉の5人家族です。

 

小学校1年生の頃から野球をはじめています。

 

小学校時代のポジションはピッチャーとキャッチャーを兼任していました。

 

中学時代も野球部に所属しており、当時はセカンドを守っています。

 

ダル 1

(中学時代)

 

以上が樽美酒研二さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

バンドでのパフォーマンスは定評がありますし、タレントとしても「SASUKE]や「炎の体育会系TV」などに出演して人気を博しています。

 

またブログ本の印税が1000万円を超えて話題になるなど、なにかと注目を集めています。

 

個性派ぞろいのバンドのメンバーの中でも、際立ってユニークなキャラクターで知られる樽美酒さんの今後の活動にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ