高橋真麻の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

高橋真麻(たかはし まあさ)

 

高橋

 

1981109日生

身長162

血液型はO型

 

東京都出身のフリーアナウンサー、タレント

父親は俳優の高橋英樹

 

以下では高橋真麻さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴・プロフィールの詳細

 

2004年にアナウンサーとしてフジテレビ入社

同年の「くりぃむしちゅーの見たいTV」でデビュー。 

その後は「めざましテレビ」や「FNNスーパーニュース」、「笑っていいとも!」などの人気番組を歴任。 

2012年に「知りたがり!」で初めて帯番組を担当。

2013年に入社10年目の節目として、3月をもってフジテレビを退職してフリーアナに転身。 

フリー転身後は「バイキング」や「スッキリ」などの番組のMCレギュラーを務める。 

タレント活動もおこなっており、バラエティー番組などへの出演も多い。  

 

学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身大学:東京女子大学 文理学部社会学科 偏差値55(中の上)

 

 

高橋真麻さんは高校卒業後は、東京女子大学に進学します。

 

出身高校のレベルからすればやや物足りない気もしますが、「トン女」の通称で知られる名門女子大学です。

 

ただし同大はこのところの女子大離れにより偏差値も凋落傾向ですが、髙橋さんが在学中は同大の同学部は偏差値が60前後ありました。

 

高橋さんは大学時代は同大や東京大学、日本女子大学などで構成されているテニスサークル「ウッドペッカー」に在籍しています。

 

 

このサークルのお花見イベントがあった際に、メンバーたちは手作りの料理を持ち寄る中、高橋さんだけがお付きの人と台車を押して高級料理を持参したエピソードが残っています。

 

その際には高橋さんは次のように話しています。

 

「(日本女子大には)負けたくないから、そこで台車に乗せた大きい鍋に具材を入れて、父のマネージャーを借りて、一緒に押していった」

 

後にバラエティ番組に出演した際に、このサークルで出会った「洋介さん」という男性に一目惚れしたことを告白しています。

 

当時の「洋介さん」には彼女がいたのですがその1年半後に別れたことを知り、高橋さんは告白するつもりで勇気を出して飲みに誘っています。

 

ところが人生初のデートだったことから緊張してお酒を飲むばかりで、結局は告白できず、その後は29歳まで彼氏ができなかったことから、「あの時告白していれば人生が変わったかもしれない」と話しています。

 

また当初からアナウンサーを目指しており、フジテレビのお台場アナウンススクールやTBSアナウンススクール、テレビ朝日アスクなどの各テレビ局のアナウンススクールに通学していました。

 

大学卒業後はフジテレビに入社して、同期には斉藤舞子さんや倉田大誠さんがいます。

 

 

以降は情報番組や報道番組を中心に出演して、31歳の時に退社してフリーに転向。

 

その後はタレントとしても活動し数々の番組に出演しており、局アナ時代よりも大幅に年収がアップしたとの報道もあります。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:東京都 雙葉高校 偏差値73(推定・超難関)

 

 

高橋真麻さんの出身校は、私立の女子校の雙葉高校です。

 

同校は超難関校として知られ、桜蔭、女子学院とともに女子御三家と呼ばれる名門校です。

 

同校は完全中高一貫校なので、高校からの募集はなく、偏差値も推定となります。

 

 

高橋さんは高校時代は将棋同好会に入っていました。

 

意外にも高橋さんは子供の頃は太っており、体重もピークは75㎏もありました。

 

高校時代に様々なダイエットに挑戦して、体重を45㎏まで落としています。

 

また情報番組「スッキリ」に出演した際に、高校時代に他校の男子生徒から突然電話で告白されたエピソードを明らかにしています。

 

高橋さんは人生で初めての異性からの告白だったことから真剣に交際を考えますが、実はその告白は罰ゲームでした。

 

そのため「腹が立ったというより、ショックのほうが大きかった。恋愛のトラウマになってしまった」と述べています。

 

なお高校時代から大学時代にかけては安室奈美恵さんに憧れており、ギャル風のファッションでした。

 

【主な卒業生】

かたせ梨乃(女優)

いとうあさこ(お笑い)

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:東京都 雙葉中学校 偏差値73(超難関)

 

 

高橋真麻さんの出身中学校は、私立の女子校の雙葉中学校です。

 

この中学校も都内で有数の難関中学校ですが、後述するように高橋さんは系列の小学校出身のことから一般受験での入学ではなく、内部進学で入学しています。

 

高橋さんは中学時代はバスケットボール部に在籍していましたが、膝を痛めたことから途中で退部しています。

 

ただし部活動を辞めてしまったことから体重が増えはじめ、中学校3年生の時にはMAXの75㎏を記録しています。

 

「両親は子どもをあまり褒めずに育てるタイプだったのですが、なぜかよく食べると褒めてくれたので、モリモリ食べていたら、いつの間にか……。中3の健康診断で、『このままだと健康上よくないので、痩せてください』と、お医者様に指摘されました。コレステロールや中性脂肪も中学生の数値ではなかったんです」

 

ちなみに高橋さんは太った原因は高橋英樹さんが毎朝作ってくれたオニオングラタンスープだとしています。

 

 

また「ジャニオタ」だったことを公言している高橋さんですが、中学時代はジャニーズの追っかけもしています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校

 


 

出身小学校:東京都 雙葉小学校

 

 

高橋真麻さんの出身小学校は、私立の女子校の雙葉小学校です。

 

この小学校は言わずと知れた名門小学校で、古くからの「お嬢様学校」でもあります。

 

家族構成は両親と本人の3人家族です(ひとりっ子)。

 

 

父親は大物俳優の高橋英樹さんですが、子供の頃から厳しくしつけられており、時には父親からビンタをされたこともあります。

 

高橋さんは子供の頃から多くの習い事をしており、英会話や書道、絵画やピアノ、クラシックバレエなどを習っていました。

 

 

また小学校時代にプロゴルファーからゴルフを習ったこともありました。

 

高橋 肥満

  

ちなみに小学校6年生の頃には、体重が60㎏もありました。

 

以上が高橋真麻さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

フジテレビを経て、現在はフリーアナウンサーとなりましたが、局アナ時代よりも遥かに露出が多くなり、タレントとしても人気を博しています。

 

業界内の評判もかなりいいようなので、今後の活躍も期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ