藤野あおばの学歴|出身大学高校(法政大学・十文字高校)や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

女子サッカー選手の藤野あおばさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りします。なでしこジャパンでも活躍する藤野さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

藤野あおば(ふじの あおば)

 

 

2004年1月27日生

身長162㎝

血液型はAB型

 

東京都町田市出身の女子サッカー選手

本名同じ、愛称は「あおば」

 

以下では藤野あおばさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

スポンサードリンク

 

藤野あおばの学歴~出身大学(法政大学)の詳細

 

出身大学:法政大学 スポーツ健康学部 偏差値55(中の上)

 

 

 

藤野あおばさんは高校卒業後は、私立大の法政大学に進学しています。

 

在籍するのはスポーツ健康学部です。

 

藤野さんは将来のことを考えたときに周囲から大学に進学することを勧められており、スポーツに関係するこの学部で学んでいます。

 

またこの学部で体の構造やけがをしない姿勢など、サッカーに大きく関係することを学んでいます。

 

大学に入学した2022年に、日テレ・東京ヴェルディベレーザに加入しています。

 

そしてこの年にはなでしこリーグにデビューしています。

 

 

このことについてはインタビューで次のように話していました。

 

「高校卒業後にどこでサッカーを続けるかは早い段階で考えていましたが、まさかオファーを頂けるとは思っていませんでした。日本女子サッカーのトップレベルと言えばベレーザで、高校生の頃にセリアスからメニーナに昇格できず悔しい想いをしていたので、そこのトップチームに加入できることを想像していなかったですね。」

 

藤野さんは大学の授業で練習に間に合わない時には、永田雅人コーチらとともに個人練習をおこなっていました。

 

トップチームに合流できないときは、下部組織のメニーナの中学生や高校生に混ざって練習に参加することもあるそうです。

 

2022年8月のU―20女子W杯では、日本の背番号10を背負って出場をしており準優勝に貢献をしました。

 

 

また同じ年の9月になでしこジャパンに初選出されており、翌月のナイジェリア戦でA代表デビューを飾っています。

 

 

2023年のワールドカップのメンバーにも選出されています。

 

 

今後の活躍にも期待ですね。

 

スポンサードリンク

 

藤野あおばの学歴~出身高校(十文字高校)の詳細

 

出身高校:東京都 十文字高校 偏差値60~67(コース不明のため)

 

 

 

藤野あおばさんの出身高校は、私立の女子校の十文字高校です。

 

この高校は1922年開校の私立高校で、女子サッカー部が全国的な強豪として知られています。

 

また同校は以下の3つコースを設置していますが、藤野さんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

特選:偏差値67

自己発信:偏差値63

リベラルアーツ:偏差値60

 

高校時代はこの高校の女子サッカー部に在籍して、競技に打ち込んでいました。

 

 

藤野さんは高校1年生の頃から試合に出場をしており、インターハイでは全国優勝に貢献をしました。

 

また年代別代表にも選出されるなど、当時からすでに頭角を現していました。

 

当時の藤野さんの50m走のタイムは6.8秒でした。

 

藤野さんは天狗にはならず、練習場には早めに来てボール磨きやマーカーの準備なども率先しておこなっていたそうです。

 

かなり恥ずかしがり屋な性格でしたが、練習中には大声を張り上げて居残りをしてボールを蹴っていました。

 

高校3年生の時には主将を務めており、「今でも考えられないくらい、凄く声を出してました」と当時を振り返っています。

 

 

高校卒業間近の2022年1月に、日テレ・東京ベレーザに加入することが決まりました。

 

【主な卒業生】

池内淳子(女優)

坂井真紀(女優)

YOU(タレント)

濱田のり子(女優)

 

スポンサードリンク

 

藤野あおばの学歴~出身中学校(町田市立堺中学校)の詳細

 

出身中学校:東京都 町田市立堺中学校 偏差値なし

 

 

 

藤野あおばさんの出身中学校は、地元町田市内の公立校の町田市立堺中学校です。

 

中学時代は日テレ・東京ヴェルディベレーザの下部組織の日テレ・メニーナ・セリアスでプレーしています。

 

 

藤野さんは頭の中で考えをまとめることが苦手で、中学時代は口に出して状況を整理していました。

 

そのため中学生の頃から独り言が多く、小声でブツブツ言うことがありました。

 

また当時のことについてインタビューでは次のように話しています。

 

「中学生の頃は感情的になることが多く、負けそうになったらもうやらなくていい、みたいなタイプだったので、自分に言い聞かせる感じで言うようになりました。」

 

なお藤野さんは上部組織である日テレ・東京ヴェルディメニーナに昇格できなかったことから、前記の高校に進学してサッカーを続けています。

 

【主な卒業生】

ナヲ(マキシマムザホルモン)

 

藤野あおばの学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

藤野あおばさんの出身小学校は、地元町田市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の2校のいずれかの可能性が高そうです。

 

町田市立相原小学校

町田市立小山ヶ丘小学校

 

家族構成は両親と兄、姉の5人家族です(3人きょうだいの末っ子)。

 

子供の頃から父親が藤野さんの練習に付き合ってくれたとのことで、インタビューでは次のように話し提案した。

 

「お父さんは私が小学生の頃から(仕事などで)疲れているのに、公園とかで一緒に練習してくれました。それがあるから、今があると思っています」

 

藤野さんは兄の影響で幼稚園の年長の頃からサッカーをはじめました。

 

藤野さんはサッカーをはじめた頃のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「兄の影響もありサッカーで遊んでいたのですが、2011年のなでしこジャパンのFIFA女子ワールドカップ優勝をテレビで観て、同じ舞台に立ちたいと思ったことがきっかけです。一番印象に残っているのは、やっぱり決勝の澤(穂希)さんの同点ゴールです。あれはヤバイです(笑)。震えました。」

 

以上が藤野あおばさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

女子サッカー選手としては高校時代に急成長を遂げています。

 

大学進学後も成長を続けており、なでしこジャパンのメンバーにも選出されました。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ