レイ(IVE)の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

アイドルグループ「IVE」のレイさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。グループで唯一の日本人メンバーのレイさんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

レイ

 

 

2004年2月3日生

身長169㎝

血液型はA型

 

愛知県名古屋市出身の歌手、タレント

アイドルグループ「IVE(アイヴ)」のメンバー

本名は直井怜(なおい れい)

 

以下では「IVE」レイさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

レイの学歴~出身高校(ソウル公演芸能高校)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:韓国 ソウル公演芸能高校 実用音楽科

 

 

 

「IVE」レイさんの出身高校は、韓国の私立の共学校のソウル公演芸能高校です。

 

この高校は1966年開校のキリスト教系のミッションスクールで、韓国ではじめて設立された芸術分野専門の高校です。

 

この高校は歌やダンス、演技などを学ぶことができ、多くの韓国人芸能人を輩出しています。

 

女優のチェ・ジウさんやBTSのジョングフさんらも出身者です。

 

また制服が黄色いことから別名「カラシ高校」とも呼ばれています。

 

なおこの高校の偏差値などの詳細は不明ですが、芸能高校だけにさほどレベルは高くないようです。

 

 

レイさんは高校に進学するタイミングで単身で韓国に渡って、この高校に入学しています。

 

アイドルグループ「Red Velvet」のジョイさんの大ファンで携帯電話の待ち受け画面もジョイさんに設定しているほどで、ジョイさんがこの高校の出身だったこともあってこの高校を選んでおり、このことについては次のように話しています。

 

「ジョイ先輩がソウル公演芸術高等学校出身じゃないですか…それでさらに入学したい気持ちが強くなりました」

 

この高校の入試の課題曲はメーガン・トレイナーの「Me too」だったとのことで、レイさんは入試までの期間が2週間ほどしかありませんでしたが見事に合格をしています。

 

この高校の同級生には、同じグループのメンバーであるユジンさんや韓国アイドルグループ「Kep1er」のキム・ダヨンさんが在籍していました。

 

レイさんは渡韓当時は韓国語を話すことができずに、簡単なあいさつ程度しか話せませんでした。

 

それでもレッスンの傍らで韓国語を猛勉強してマスターしています。

 

その際にはドラマを見たり、ラジオを一生懸命聴くなど、韓国語を熱心に勉強していました。

 

また積極的に友人とも話をしておりその結果、韓国語能力試験4級に合格しています。

 

 

加えてレイさんは高校時代は通学時の何気ないことも思い出になっているとのことです。

 

給食の印象が強く、デザートのスティック状のヨーグルトや特別な日に出てくるステーキやトマトシチューに驚いたことを明かしています。

 

レイさんはもともとは静かな性格でしたが韓国に移住をして、内面が開花されたとのことでインタビューでは次のように話していました。

 

「韓国に慣れてきたせいか、実はそこまで静かなタイプではないことに気づいて。隠れていた内面、もうひとつの自分に気づくことができて、たまに不思議な気持ちになります」

 

在籍する「IVE」はレイさんが高校3年生だった2021年12月に、ファーストシングル「ELEVEN」でメジャーデビューしています。

 

 

レイさんは仕事と学業を両立させて高校は無事に卒業しています。

 

この高校を卒業する際には次のようなコメントを残していました。

 

「3年間の思い出がある高校を去らなければならないと思うと寂しいし、残念な気持ちがする。私の高校生活で忘れられない思い出を作ってくれた友達と先生に感謝する」

 

 

なお高校卒業後は大学には進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校を卒業した2022年10月に、「ELEVEN-Japanese ver-」で日本デビューも果たしています。

 

 

またこの年にはNHK紅白歌合戦にも初出場しています。

 

今後の活動にも注目です。

 

スポンサードリンク

 

レイの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:愛知県 私立の女子校(校名は不明)

 

「IVE」レイさんの出身中学校は、私立の女子校です。

 

公式ブログにその旨を綴っていましたが、校名などの詳細は不明です。

 

当時は名古屋市在住だったので、金城学院中学校や椙山女学園中学校、愛知淑徳中学校などが候補になりますが、現時点ではこれ以上絞り込みができませんでした。

 

レイさんは中学時代はダンス部に在籍をしています。

 

中学生の頃に90年代のヒップホップを聴いているうちにラップをしたくなったそうで、口ずさんだり、真似をするようになりました。

 

中学3年生だった2018年4月に日本で開催された「LOEN FRIENDSグローバルオーディション」に合格しており、STARSHIPエンターテイメントに入所しています。

 

 

オーディション会場には母親と一緒に行きましたが、参加者が予想以上に多かったことからどうして自分がここにいるのか不安になってしまいました。

 

しかし母親に励まされて自分を奮い立たせてオーディションに挑んでいます。

 

レイさんはもともとは韓国のアイドルグループ「Red Velvet」のファンで、このグループのステージを見てK-POPアイドルを目指すようになりました。

 

スポンサードリンク

 

レイの学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

「IVE」レイさんの出身小学校は不明です。

 

インターネット上には玉川学園の小学校(玉川学園小学部)との情報もありますが、玉川学園は東京都にあるので信ぴょう性は微妙です。

 

家族構成は両親と姉の4人家族のようです。

 

 

レイさんは自身の幼少期についてインタビューで次のように話しています。

 

「小さな頃から母がさまざまなジャンルの音楽を私に聴かせてくれて。赤ちゃんのときは、ラップのリズムに反応したそうです(笑)。母は、K-POP、特に東方神起先輩の歌をよく聴いていました。」

 

上記のインタビューにあるように、母親の影響で幼少期からK-POPに親しんでいます。

 

 

以上が「IVE」レイさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

在籍する「IVE」鳴り物入りでデビューしましたが、すぐに韓国で人気アイドルグループになっています。

 

また日本でも人気に火がつき、デビュー年にいきなりNHK紅白歌合戦に初出場するほどです。

 

 

唯一の日本人メンバーのレイさんの活躍を期待したいところです。

 

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ