NiziUニナの学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|日本語が話せなかった!

 

「NiziU」のニナさんの出身校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。アメリカ出身のニナさんは実は当初はまったく日本語は話すことができませんでしたが、中学時代に短期間でマスターしています。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

ニナ

 

 

2005年2月27日生

身長170㎝

血液型はO型

 

アメリカ・ワシントン州出身の歌手、タレント

ガールズグループ「NiziU」のメンバー

本名はヒルマン・ニナ

 

以下では「NiziU」ニナさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

ニナの学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:不明

 

ニナさんの出身高校は不明です。

 

インタビューなどで高校生活などを語ることは皆無で、そもそも高校に進学したかも不明です。

 

また仮に高校に進学したとしたら2020年のコロナ禍での進学であることやグループの活動履歴などに鑑みれば、通信制高校の可能性が非常に高いでしょう。

 

なお恐らくですがグループの人気ぶりを考えると大学に進学する可能性は低そうです。

 

後述するようにニナさんは中学時代は「Nizi Project(虹プロジェクト)」のオーディションに参加をしていました。

 

そのため中学3年生だった2019年12月末から半年間ほどは韓国合宿に参加をしています。

 

 

ニナさんはこれまで家族と離れて過ごしたことがなかったため、韓国合宿に参加できることは嬉しかったそうですが、家族と離れることが寂しかったと話していました。

 

 

そして高校1年生にあたる2020年6月にメンバーの9名が決定しており、ガールズグループ「NiziU(ニジュー)」が結成されました。

 

 

同じ月にはミニアルバム「Make you happy」でプレデビューをしており、配信を開始した3日間で国内音楽配信サイトでシングル・アルバムランキング1位を獲得しました。

 

 

また公開から半年後には再生回数2億回を突破する快挙となりました。

 

ニナさんはプレデビューまでを振り返り、インタビューでは次のように話していました。

 

「この一年間で色々なことを学べたと思います。実力だけではなく自分自身について学ぶことができました。これからも習ったことを活かしてもっと色々な面で成長したいです。」

 

 

同じ年の12月には1stシングル「Step and a step」で正式にメジャーデビュー果たしました。

 

さらにデビューから29日という史上最短で、NHK紅白歌合戦にも初出場をしています。

 

 

ニナさんはダンスが苦手だったことから、グループ結成後もダンスの練習に力を入れていました。

 

このことについてはインタビューで次のように話しています。

 

「私はみんなよりダンスを始めたのが遅かったので、早く追いつけるようにスタジオが空いていたらいつも練習をしていました。あと、母国語が英語なので日本語の歌詞を深く理解できるように、英語に訳し直したりもしていました。」

 

在籍する「NiziU」はメジャーデビュー後はヒット曲を連発して、瞬く間にスターダムを駆け上がっています。

 

 

ニナさんは最年少のメンバーですが、卓越した歌唱力でグループの楽曲を盛り上げています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

ニナの学歴~出身中学校(愛知中学校)の詳細

 

出身中学校:愛知県 愛知中学校 偏差値57(中の上)

※後に転校

 

 

 

ニナさんの出身中学校は、私立の共学校の愛知中学校です。

 

この中学校は1925年開校の仏教系の私立中学校です。

 

また長らく男子校でしたが、2004年に男女共学化されています。

 

ニナさんは当初はアメリカ・ワシントン州の中学校に通学していました。

 

中学1年生だった2017年に「アミューズマルチリンガルアーティスト発掘オーディション」に合格をしており、9月に来日して、この中学校に転入しています。

 

当初は牧野仁菜という芸名で、芸能活動をはじめています。

 

ニナさんは長い間、アメリカに住んでいたこともあり来日した当初は日本語を話すことができず、そのため書くこともできない状態でした。

 

しかし友人と上手くコミュニケーションが取れないことが悔しかったことから、必死に勉強をして短期間でペラペラに話せるまでになりました。

 

同じ年には映画「血ぃともだち」で女優デビューを飾っています。

 

 

またNHKのEテレの教養バラエティ番組「すイエんサー」にて、すイエんサーガールズを務めていました。

 

この番組にはファッションモデルの多田成美さんやグラビアアイドルの豊田ルナさんらも同時期にすイエんサーガールズとして出演していました。

 

ニナさんは翌年2018年に転校しています。

 

転校先の中学校は不明ですがこの頃に活動拠点を首都圏に移しており、首都圏の中学校でしょう。

 

 

そして中学3年生だった2019年7月には、グローバルガールズグループ発掘オーディション「Nizi Project」に参加をしています。

 

ニナさんは子供の頃からアイドルに憧れており、たまたま「Nizi Project」を知り受けたいと思いましたが、すでに地元で開催されたオーディションは終わっていました。

 

そのため仙台会場まで足を運び地域予選に挑みました。

 

 

ニナさんは礼儀正しく、オーディションの際には参加者で唯一、入り口のドアをノックしたというエピソードがあります。

 

オーディションの際には2年間しか日本で住んでいないにもかかわらず、完璧な日本語を話していたことから総合プロデューサー、J.Y. Parkさんを驚かせました。

 

 

ニナさんは当初はJ.Y.Parkさんから歌唱力を高評価されましたが、ダンスが苦手なことからダメ出しをされています。

 

最終的にはダンスもかなり上達をして「期待していた最高レベルまできました」と評されました。

 

ちなみにこのオーディションの予選を通過した時点で、アミューズは退所しています。

 

【主な卒業生】

佐野岳(俳優)

 

スポンサードリンク

 

ニナの学歴~出身小学校(ワシントン州の小学校)の詳細

 

 

出身小学校:アメリカ・ワシントン州の小学校

 

ニナさんの出身小学校はアメリカのワシントン州の小学校です。

 

家族構成は両親と姉の4人家族です。

 

 

父親がアメリカ人で母親が日本人のハーフです。

 

ニナさんは英語とフランス語、日本語を話すことができるトリリンガルです。

 

姉との会話ではできるだけ日本語を使うようにしていると明かしていました。

 

 

またニナさんは子供の頃から歌うことが好きだったことから、ボーカルレッスンに通っていました。

 

以上が「NiziU」ニナさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです

 

在籍する「NiziU」はデビュー以降ヒット曲を連発して、国内でも有数の人気女性アイドルグループになっています。

 

 

また日本国内のみならず、ワールドワイドな活動を目指しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ