SKE太田彩夏の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

SKE48の太田彩夏さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。グループでも人気メンバーの太田さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

太田彩夏(おおた あやか)

 

 

2000年8月17日生

身長153㎝

血液型はB型

 

岐阜県各務原市出身の歌手、タレント

アイドルグループ「SKE48」のメンバー

本名同じ

 

以下では「SKE48」太田彩夏さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

目次

太田彩夏の学歴~出身大学(名古屋女子大学短期大学部)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:名古屋女子大学短期大学部 保育学科

 

 

 

「SKE48」太田彩夏さんは高校卒業後は、私立の名古屋女子大学短期大学部に進学しています。

 

この大学は名古屋市にある名古屋女子大学の系列の短期大学です。

 

また生活学科と保育学科を設置していますが、保育学科は3年制です。

 

太田さんは保育士と幼稚園の教員免許を取得するために、この短期大学に進学しています。

 

短大1年生の5月にはグループがJリーグFC岐阜の公式応援隊となっており、太田さんはサポートチームの副隊長に任命されました。

 

 

また短大2年生だった2021年2月には、SKE48の27thシングル「恋落ちフラグ」で、シングル表題曲の選抜メンバーにはじめて選出されています(センターは松井珠理奈)。

 

 

また2022年2月には、大場美奈さんが卒業後の時期リーダーに任命されています。

 

太田さんはこれまで先頭に立ったことがなくリーダータイプではないため、驚きと不安が隠せないとのことでした。

 

翌月には自身のSNSで3年制の短大を卒業したことを報告しました。

 

 

実習などもあり学業と仕事の両立は大変でしたが、単位を落とさずに卒業できたとのことです。

 

また太田さんは短大在学中には、保育士と幼稚園教諭の免許を取得しています。

 

短大卒業後は単独でのメディア出演も増えています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

太田彩夏の学歴~出身高校(飛鳥未来高校)の詳細

 

出身高校:飛鳥未来高校 通信制課程 偏差値なし

 

 

 

太田彩夏さんの出身高校は、私立の共学校の飛鳥未来高校です。

 

この高校は奈良県天理市に本部がある通信制高校で、全国に11のキャンパスを設置しています。

 

太田さんは出身高校を明らかにしていませんが、高校を卒業した際にツイッターに制服と卒業証書の画像をアップしています。

 

 

この卒業証書と制服は、飛鳥未来高校のものです。

 

(参考)

 

この高校の名古屋キャンパスに通学していました。

 

太田さんは高校時代もSKE48のメンバーとして活動していました。

 

高校入学後すぐに開催されたミュージカル「AKB49~恋愛禁止条例~」では、お稽古が非常に厳しく毎日のように東京に通っていたことを明かしています。

 

またかなり大変だったこともあって、自分には向いていないのかもしれないと落ち込んだこともあったといいます。

 

同じ年の11月には正規メンバーへの昇格とTeamKIIへの所属が発表されました。

 

 

2017年3月にはソーシャルゲーム「SKE48 Passion For You」の広告選抜メンバーの投票で15位にランクインしており、Passion For You選抜のメンバーに選出されています。

 

加えて高校3年生だった2018年10月にはAKB48のシングル曲にはじめて参加をしました。

 

このように太田さんは高校時代も芸能活動で多忙でしたが、学業とも両立させて高校は無事に卒業しています。

 

【主な卒業生】

藤田ニコル(タレント)

中尾翔太(FANTASTICS)

小祝さくら(プロゴルファー)

菅原咲月(乃木坂46)

 

スポンサードリンク

 

太田彩夏の学歴~出身中学校(各務原市立川島中学校)の詳細

 

出身中学校:岐阜県 各務原市立川島中学校 偏差値なし

 

 

 

「SKE48」太田彩夏さんの出身中学校は、地元岐阜県各務原市内の公立校・各務原市立川島中学校です。

 

中学時代はソフトテニス部に在籍をしており、現在でも特技として挙げています。

 

中学2年生だった2015年3月に、SKE48第7期生オーディションに合格をしました。

 

 

太田さんがSKE48に入ろうと思ったきっかけは姉の影響とのことで、インタビューでは次のように話しています。

 

「内気な性格で、人前に出ることは大っ嫌いでした。でも、心の中ではお姉ちゃんへの憧れや、アイドルになってみたいという気持ちもありました。踊っている姿を見て、楽しそうでキラキラしているイメージでした。」

 

ちょうど太田さんがオーディションを受けた時には姉も東京のアイドルを目指してオーディションを受けており、その姿を見て太田さんも頑張ろうと思いました。

 

また太田さんはグループ入りをした時にはダンス経験はなく、地味な性格でごく普通の女の子だったと語っています。

 

2015年7月に愛西された研究生公演「PARTYが始まるよ」では、初日のメンバーに選出されています。

 

太田彩夏の学歴~出身小学校(各務原市立川島小学校)の詳細

 

出身小学校:岐阜県 各務原市立川島小学校

 

 

 

太田彩夏さんの出身小学校は、地元各務原市内の公立校の川島小学校です。

 

家族構成は両親と姉の4人家族のようです。

 

姉は元NMB48のメンバーで、現在はアイドルグループ「愛乙女☆DOLL」に在籍をする太田里織菜さんです。

 

太田さんは小学2年生の頃には非常に勉強が好きで、毎日学校から帰ると漢字や計算ドリルを何度も繰り返し解いてテストの点数も良かったとのことです。

 

そのため先生からは褒められており、できる子だったと当時を振り返っています。

 

しかし小学4年生の頃から徐々に勉強も難しくなり、勉強へのやる気がなくなってくると共にできる子から遠ざかっていったそうです。

 

また特技は書道を挙げていることから、子供の頃に書道を習っていた可能性が高いでしょう。

 

以上が「SKE48」太田彩夏さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

SKE48に加入後は順調にキャリアを重ねて、グループでは人気メンバーのひとりになっています。

 

またこのところは単独でのメディア出演が増えています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次