惣田紗莉渚(SKE48)の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|オーディションに落ちまくった!

 

SKE48の惣田紗莉渚さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は惣田さんは中学時代から芸能界入りを目指しており、当時から数々のオーディションに不合格になった経験があります。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

惣田紗莉渚(そうだ さりな)

 

05

 

1993118日生

身長160

血液型はB型

 

埼玉県浦和市(現在はさいたま市)出身の歌手、タレント

アイドルグループ「SKE48」のメンバー

本名同じ、愛称は「さりー」

 

以下では「SKE48」惣田紗莉渚さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

中学生の時にティーン向けファッション誌「ラブベリー」の読者モデルを務める。

2013年のAKB48グループドラフト会議でSKE48に指名され、翌年に正式にメンバーとなる。 

2016年のミュージカル「AKB49~恋愛禁止条例~」で舞台初出演。

同年の「キャバすか学園」でドラマ初出演。

2016年の総選挙で30位になり、アンダーガールズに選出。

2017年の総選挙では8位に大躍進して選抜メンバーとなった。

 

惣田紗莉渚の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:青山学院大学 文学部日本文学科 偏差値60(やや難関)

 

 

 

惣田紗莉渚さんは高校卒業後は、青山学院大学に進学しています。

 

惣田さんは2教科で受験をすることができたことからこの大学を選んでおり、当時のことについてインタビューでは次のように話しています。

 

「定員が少なくて倍率が高かったのですが、当日は解いている時から『すごくできている』という感覚で、合格することができました。」

 

もともと本を読むことが好きだったことから、文学部に在籍して日本文学を専攻しています。

 

しかし大学入学後は半年ほどで休学をしており、芸能界を目指しています。

 

このあたりについては惣田さんはインタビューでは次のように話しています。

 

「希望を持って大学に進学したのですが、学校生活をするうちに、どうしても芸能を目指したくて、休学を決めました。大学は、自分が本当にやりたいことは芸能だと、気づかせてくれた場所でもあり、感謝しています。」

 

20歳の時に48グループのドラフト会議候補生のオーディションを受けており、当時のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「中学2年生のときに書類審査で落ちていたんです。その後、宝塚歌劇団も受けたりしたんですけどダメで、もうあきらめかけていたときに48グループのドラフト会議があったんです。そのとき私はもう大学生だったんですけど、『応募者資格に年齢制限が無い! よし!』って思って受けました。ステージで歌うのが夢だったので、最後の賭けみたいな気持ちでした。」

 

 

 

するとドラフト会議でSKE48から5巡目で指名されて、念願のグループ入りを果たしています。

 

その後は研究生を経て、21歳だった2014年3月に正規メンバーに昇格しています。

 

06

 

またこの年にはグループの16枚目シングル「12月のカンガルー」ではじめて選抜メンバーに起用されています。

 

 

 

2015年にはAKBグループ総選挙で55位になっています。

 

ドラフト生でTOP100にランクインしたのは初の快挙です。

 

さらに2017年の総選挙では8位になって、初の選抜入りを果たしています。

 

 

このように惣田さんはグループ入り後に、とんとん拍子に人気メンバーになっています。

 

そんな中、23歳だった2016年春に3年間の休学を経て青山学院大学に復学しています。

 

この際にはSKE48の拠点の名古屋市から東京渋谷区にある青山学院大学に通学しています。

 

インタビューでも次のように話しています。

 

「SKE48は名古屋が拠点のグループなので、東京の大学との両立は、移動時間と交通費が(笑)とにかく大変でした。支えてくれた家族にも感謝です!また、たまに活動を学業でお休みすることがあり、ファンの皆さんに申し訳なかったです。」

 

惣田さんはその後も仕事の傍らで学業を頑張って2020年3月に8年がかりで同大を卒業しており、次のようにコメントを残しました。

 

「2012年に入学したので、8年かかって、ついに卒業です!!!!もちろん嬉しいけど、あまりに長くお世話になったので少しだけ寂しい気持ちもあります。」

 

 

このあたりを見ても惣田さんがかなりの努力家であることがわかりますね。

 

以降もグループでの活動の傍らで、数々のメディアに出演しています。

 

 

またグラビアや写真集も好評になっています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。 

 

スポンサードリンク

 

惣田紗莉渚の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:東京都 東京学芸大学附属高校 偏差値75(超難関)

 

 

 

惣田紗莉渚さんの出身高校は、国立の共学校の東京学芸大学附属高校です。

 

この高校は1954年開校の国立高校で、都内でも屈指の進学校として知られ卒業生のほとんどは難関大学に進学します。

 

惣田さんは同校の附属中学校(小金井、世田谷、竹早のいずれかは不明)から内部進学で進んでいます。

 

しかし内部進学にも試験をクリアしなければならないので、かなりの学力を有していました。

 

当時同校に進学するためにかなり勉強しており、インタビューでは次のように話しています。

 

「何でも直前に集中してがんばるタイプなので、中学3年生で過去問題集を解いていました。英単語集も、受験の当日に覚え終わりました。今思うとギリギリ過ぎる(笑)。受験勉強は孤独な闘いですよね。」

 

加えて高校時代の惣田さんはタカラジェンヌを夢見ており、クラシックバレエや声楽を習っていました。

 

高校1年生から3年生まで毎年、宝塚音楽学校の試験を受けていますが、いずれも不合格になっています。

 

高校3年生の時には最終選考まで進みましたが落選し、年齢制限により宝塚は断念しました。

 

当時のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「舞台を見るのが好きで、『舞台に立ちたい』と夢みて高校1年から3年間、タカラジェンヌを育てる宝塚音楽学校を受け続けました。しかし、高3の最後の受験もだめで目標を見失ってしまいました。」

 

それからしばらくは何もできずに軽い引きこもり状態となっていましたが、高校3年生の秋ごろには大学受験をすることを決めており、次のように話しています。

 

「勉強は点数で評価してもらえる。頑張ったら合格できるのでは。大学に行ったら視野が広がるかも」

 

そしてそれ以降は予備校に通い国語と英語に絞って短期集中で勉強に取り組んでいます。

 

大学受験の前には母親が作ってくれたとんかつを食べて挑みました。

 

【主な卒業生】

平井理央(アナウンサー)

竹内由恵(アナウンサー)

天明麻衣子(タレント)

篠原梨菜(アナウンサー)

中田敦彦(お笑い・オリエンタルラジオ)

 

スポンサードリンク

 

惣田紗莉渚の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 東京学芸大学附属中学校 偏差値61(やや難関)

 

 

 

惣田紗莉渚さんの出身中学校は国立の共学校の東京学芸大学附属中学校です。

 

在籍したのは同校の小金井校が有力です。

 

中学時代はバスケットボール部に在籍をして、部活動に励んでいました。

 

中学3年生の時に観た宝塚歌劇団の舞台に感激をして、宝塚受験を目指すようになりました。

 

また惣田さんは中学時代にはファッション誌「ラズベリー」の読者モデルを経験したこともありました。

 

加えてモーニング娘。のオーディションを受けており、当時のことについてインタビューでは次のように話しています。

 

「母が私に何も言わず応募したのです。休日の朝、母が『出かけるよ』。『どこに行くの』『オーディションよ』。そのまま会場に連れて行かれました。なぜ、母が受験させたのかは、後でわかりました。母は自分にはできなかった夢を娘にはかなえて欲しいと考えていました。」

 

その他にも中学2年生の時にAKB48のオーディションを受験して、最終審査まで進んでいますが落選しています。

 

中学3年生の時にもAKB48の第4期生と5期生のオーディションを受けていますが、ともに不合格になっています。

 

惣田紗莉渚の学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:東京都 東京学芸大学附属小学校

 

 

 

惣田紗莉渚さんの出身小学校は、国立の共学校の東京学芸大学附属小学校です。

 

家族構成は両親と姉の4人家族です。

 

 

身体が弱かった惣田さんを心配して、5歳の時からバレエに通いはじめています。

 

特技であるバレエはグループ入りする前の20歳の頃まで続けていました。

 

なお惣田さんは小学校時代から勉強が得意でした。

 

以上が「SKE48」惣田紗莉渚さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

SKE48のメンバーの中でも松井珠理奈さんや須田亜香里さんと並び、全国区の人気を誇るひとりです。

ちなみに本人の夢はあくまでもミュージカル女優ということです。

 

 

今後の大きな飛躍も期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ