石川涼楓の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|進学校の出身だった!

 

タレントの石川涼楓さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は石川さんは勉強も得意で、進学校に通学していました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

石川涼楓(いしかわ すずか)

 

 

2002年5月10日生

身長156.5㎝

血液型はO型

 

千葉県千葉市出身のタレント、YOUTUBER、ファッションモデル

本名同じ、愛称は「すーちゃん」

 

以下では石川涼楓さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

石川涼楓の学歴~出身大学(明治学院大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:明治学院大学(有力) 文学部フランス文学科 偏差値53(普通)

 

 

 

石川涼楓さんは高校卒業後は大学に進学していますが、進学先の大学は明治学院大学が有力です。

 

高校時代のインタビューで大学ではフランス語を学びたいと述べていたことから、文学部フランス文学科に進んだ可能性が高そうです。

 

 

ちなみにほかの大学のオープンキャンパスにも参加していましたが、参加した大学には行けなかったと動画内で話しています。

 

またこの大学は行きたかった大学ではなかったことを明かしており、「今いっている大学はオーキャンも行ってなければ別に行きたかった大学でもない」と話していました。

 

石川さんは大学に進学するにあたってインタビューで次のように話していました。

 

「今後も、いただいたお仕事を精一杯やって、マルチにこなせるようになれたらいいなと思っています。大学にも進学するので、どっちも両立できるように頑張りたいです。」

 

大学に入学直後には自身のツイッターに次のように近況を投稿していました。

 

「学校が無かった12月から3月まで有難いことにたくさんお仕事で忙しくさせていただいて、今は大学が慣れなくてほんっとに忙しくて大変で、人生ってなかなか難しいなって思っていました時間が足りないです!!!!!!!」

 

とはいえYOUTUBEでは大学は楽しいそうですが、新型コロナウイルスの影響で授業がオンラインのため友人と会えなくてつまらないと発言をしていました。

 

自宅から大学までは遠いことから、その点ではオンラインで助かっているようです。

 

 

石川さんは大学1年生の秋には大学1年生で取れる単位をすべて取得しており、2年生への意気込みを語っていました。

 

大学1年生だった2021年には、タレントの原藍梨さんとともにYOUTUBEに公式チャンネル「あいすChannel」を開設しています。

 

 

こちらでは企画ものの動画が人気になっています。

 

スポンサードリンク

 

石川涼楓の学歴~出身高校(明治学院高校)の詳細・進学校出身だった!

 

出身高校:東京都 明治学院高校 偏差値68(難関)

 

 

 

石川涼楓さんの出身高校は、私立の共学校の明治学院高校です。

 

この高校は1863年開校の伝統校で、国内で最も古いキリスト教系の高校として知られています。

 

石川さんはこの高校に一般受験で入学しており、高い学力を有していました。

 

なお石川さんは高校を卒業した際に、この高校の卒業証書の画像をツイッターにアップしたことから、出身者であることが判明しています。

 

 

高校時代は帰宅部で、部活動などはおこなっていませんでした。

 

この高校には中学1年生のときから進学したいと考えていました。

 

高校1年生の時にはとても進学したいと思える大学があり、オープンキャンパスに行ったことを明かしていました。

 

石川さんはスカウトをされて高校2年生の頃から芸能活動をしており、大型育成プロジェクト「Shbu3 project(シブサンプロジェクト)」のピンククラスに参加をしています。

 

 

2020年5月からAbemaTVの恋愛リアリティー番組「今日、好きになりました。」に出演をしています。

 

 

石川さんは好きなタイプは「一緒にいて楽しくて、沈黙でも苦にならない人」だと明かしています。

 

また今までに告白された回数は16回で交際をした人数3人と公表しました。

 

 

高校3年生の卒業間際に同じ番組の「卒業編2021」に出演した際には高校最後ということで次のように意気込みを語っています。

 

「過去の旅ではつらい想いをたくさんしたので、半年ぶりに今回参加することができて、一番最初(「紫陽花編」)に参加したときの気持ちを思い出して、初心に戻った感じでした。新しい恋を見つけたい、高校生活最後の旅で幸せになりたいという気持ちで臨みました。」

 

この番組に出演するようになって渋谷や原宿に行くと声をかけられることが多くなったと話しており、「今日好き」のすごさを実感したとのことです。

 

なおこの高校は明治学院大学の系列校ですが、早慶上智やGMARCHレベルのより難関な大学に進学する卒業生も多いことで知られています。

 

石川さんも当初は他大学への進学を目指しましたが叶わずに、系列の明治学院大学に内部進学したようです。

 

【主な卒業生】

南沢奈央(女優)

若旦那(湘南乃風)

良原安美(アナウンサー)

高見沢俊彦(ミュージシャン)

入野自由(声優)

 

スポンサードリンク

 

石川涼楓の学歴~出身中学校(千葉市立打瀬中学校)の詳細

 

出身中学校:千葉県 千葉市立打瀬中学校 偏差値なし

 

 

 

石川涼楓さんの出身中学校は、地元千葉市内の公立校・千葉市立打瀬中学校です。

 

中学3年生の時に受験勉強をしていた時にはかなり勉強を頑張っており、インタビューでは次のように話していました。

 

「中学校3年生のときの高校受験は本当に精神的に追い込まれるほど『スパルタ式』でした。長期休みには塾の日帰り合宿に参加して、朝から夜まで勉強していました。受験直前も平日学校から帰ったら塾はもちろんですが、休日の塾は朝の8時、9時から勉強して…お昼食べたらまた勉強して、夕食食べたらまた22時まで勉強して…ということをしてました。」

 

また自宅に帰っても深夜3時に寝るまでずっと勉強しており、辛かったと当時のことについて語っていました。

 

しかし中学1年生の頃から前記の高校に行きたいと思っていたから頑張れたようです。

 

【主な卒業生】

星野みなみ(元乃木坂46)

夢華あみ(女優)

 

石川涼楓の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

石川涼楓さんの出身小学校は、地元千葉市内の公立校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

千葉市立打瀬小学校

千葉市立海浜打瀬小学校

千葉市立美浜打瀬小学校

 

家族構成やきょうだいの有無については現時点では情報がなく不明です。

 

特技にはピアノを挙げていることから、子供の頃から習っていた可能性が高いでしょう。

 

以上が石川涼楓さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

高校時代に恋愛リアリティ番組「今日、好きになりました。」に出演して注目を集めています。

 

その後はYOUTUBERやファッションモデルとして活動を開始するなど、活動の幅を広げています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ