鈴木夕湖の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

「ロコ・ソラーレ」の鈴木夕湖さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。平昌オリンピックで大活躍した鈴木さんですが実は勉強も得意で、国立大学に進学していました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

鈴木夕湖(すずき ゆうみ)

 

 

1991年12月2日生

身長145㎝

血液型はO型

 

北海道常呂町(現在は北見市)出身のカーリング選手

ロコ・ソラーレ所属

本名同じ

 

以下では鈴木夕湖さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

鈴木夕湖の学歴~出身大学(北見工業大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:北見工業大学 工学部バイオ環境化学科 偏差値43(やや容易)

※現在は地球環境工学科

 

 

 

鈴木夕湖さんは高専卒業後は、国立大の北見工業大学の3年次編入しています。

 

この大学ではバイオ科学を専攻して、食品研究室に所属をしてキノコの研究をおこなっていました。

 

鈴木さんは高校時代にロコ・ソラーレに加入しているので、2年間の大学時代もその一員として競技活動をおこなっています。

 

大学3年生だった2012年11月に、ロコ・ソラーレはNHK杯ではじめて優勝を飾っています。

 

しかし翌年9月のソチオリンピックの出場をかけた日本代表決定戦で中部電力に敗れて、ソチオリンピックへの出場は叶いませんでした(オリンピック出場は北海道銀行)。

 

ちなみに後にチームメイトとなる藤澤五月さんは、当時は中部電力のメンバーとしてロコ・ソラーレと戦っています。

 

鈴木さんは大学卒業後は網走信用金庫に就職をしていますが、思うようにカーリングの練習ができずに、このままで良いのかと悩んで半年ほどで会社を退職しました。

 

そしてその後は競技をしながら図書館のアルバイトをしていましたが、ロコ・ソラーレを支援していた体育協会に就職をしています。

 

在籍するロコ・ソラーレは2014年に吉田知那美さんが北海道銀行から移籍、2015年には藤澤五月さんが加入してチーム力が大幅にアップしています。

 

 

鈴木さんはロコ・ソラーレのメンバーの中でもムードメーカー的な存在で、試合で追い込まれた際にもチームの雰囲気をよくするような一言をかけてくれると藤澤さんが話していました。

 

またチームの中で一番の努力家で何事にも全力で取り組む「小さな巨人」だそうです。

 

 

そして2018年の平昌オリンピックに出場して、日本カーリング史上初となる銅メダルを獲得する快挙を成し遂げています。

 

 

ただし鈴木さんは平昌オリンピックは「負けた大会」とインタビューで振り返っています。

 

「私にとっては”負けた大会”だったかな。現に予選では結構負けていますから(5勝4敗)。『勝った!』という記憶は、メダルゲーム(3位決定戦のイギリス戦)くらいですね」

 

それでもロコ・ソラーレは2022年の北京オリンピックの出場権を獲得しました。

 

 

本番での活躍にも期待ですね。

 

藤澤五月の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

吉田知那美の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

吉田夕梨花の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値とかわいい画像

 

スポンサードリンク

 

鈴木夕湖の学歴~出身高校(旭川工業専門学校)の詳細

 

出身高校:北海道 旭川工業高等専門学校 物質化学工業科 偏差値62(やや難関)

 

 

 

鈴木夕湖さんの出身高校は、国立の共学校の旭川工業高等専門学校です。

 

この学校は1962年開校の高等専門学校(高専)です。

 

また同校は以下の4つの学科を設置していますが、鈴木さんは物質化学工業科に在籍していました。

 

システム制御情報工学:偏差値62

機械システム工学:偏差値62

電気情報工学:偏差値62

物質化学工学:偏差値62

 

鈴木さんは高専ではバレーボール部に在籍をしており、部活動に打ち込んでいました。

 

また週末になると北見に戻ってカーリングの練習をするという生活を送っていました。

 

後述するように鈴木さんは中学生の頃にはバスケットボール部でに在籍しており、このことについて母親に次のように話しています。

 

「身長が高ければ有利なスポーツばかりだけど、低くてマイナスだと思ったことはない。相手より自分自身にどう勝つか、だよ」

 

母親は鈴木さんのこの言葉を忘れられなかったそうです。

 

この高専ではカビの研究に取り組んでおり、卒業研究のテーマは「クロカビと黒色酵母に対するラベンダー精油の防カビ効果」でした。

 

高専4年生だった2010年7月にはロコ・ソラーレの結成メンバーとして、本橋麻里さんに誘われて加入をしています。

 

 

鈴木さんはこの時に本橋さんに誘われていなければカーリングは続けていなかったようで、次のようにコメントを残しています。

 

「大した選手じゃなかったし、マリちゃん(本橋)に誘われなければ、やめていた」

 

藤澤五月の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

吉田知那美の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

吉田夕梨花の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値とかわいい画像

 

スポンサードリンク

 

鈴木夕湖の学歴~出身中学校(常呂町立常呂中学校)の詳細

 

出身中学校:北海道 常呂町立常呂中学校 偏差値なし

※現在は北見市立常呂中学校

 

 

 

鈴木夕湖さんの出身中学校は、地元北海道常呂町の公立校・常呂町立常呂中学校です。

 

この中学校ではロコ・ソラーレの吉田知那美さんと同級生で、妹の夕梨花さんも2学年下に在籍していました。

 

鈴木さんは中学時代はカーリングを続ける傍らで、バスケットボール部に在籍をしていました。

 

中学1年生だった2004年に、吉田姉妹とともに「常呂中学校ROBINS」を結成しています。

 

 

常呂中学校ROBINSは2006年に日本選手権で3位に入賞して、「中学生旋風」を巻き起こしています。

 

【主な卒業生】

本橋麻里(カーリング選手)

小笠原歩(カーリング選手)

 

鈴木夕湖の学歴~出身小学校(常呂町立常呂小学校)の詳細

 

 

出身小学校:北海道 常呂町立常呂小学校

※現在は北見市立常呂小学校

 

 

 

鈴木夕湖さんの出身小学校は、地元常呂町内の公立校の常呂小学校です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

鈴木さんは小学2年生の時からカーリングをはじめており、当初から吉田知那美さんと夕梨花さん姉妹と共に同じコーチの下で練習をしていました。

 

鈴木さんの両親と兄もカーリングをしており、鈴木さんにとってカーリングは身近な存在だったようです。

 

子供の頃には暇さえあれば走っているほど運動が好きで、兄と一緒にサッカーや野球をやっていました。

 

以上が鈴木夕湖さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

平昌オリンピックでの快挙では、「そだねー」や「モグモグタイム」などが大きな話題になりました。

 

 

チームは2022年の北京オリンピックへの出場が内定し、さらなる快挙にも期待が高まります。

 

藤澤五月の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

吉田知那美の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

吉田夕梨花の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値とかわいい画像

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ