岡田美里(東大)の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値とかわいい学生時代の画像

 

タレントやキャスターとして活躍している岡田美里さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は岡田さんは中学から大学までダンスに打ち込んでおり、文武両道の学生でした。学生時代のエピソードや情報、かわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

岡田美里(おかだ みさと)

 

 

1999年8月2日生

身長158㎝

血液型はA型

 

大阪府出身のタレント、キャスター

本名同じ

 

以下では岡田美里さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

岡田美里の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:東京大学 農学部資源経済専修 偏差値68(超難関)

 

 

 

岡田美里さんは高校卒業後は、国内最難関の国立大学の東京大学に進学しています。

 

この大学の理科Ⅱ類に合格して、農学部に進んでいます。

 

実は岡田さんは二次試験の際には落ちたと思っていたそうで、次のようにコメントを残しています。

 

「二次試験後、落ちたと思って試験会場から大阪の実家までずっと泣いていました。笑」

 

 

また農学部を専攻した理由は「食」に関心があったからだそうで、興味を持って学べることからだったそうです。

 

大学ではKPOPのダンスサークル「STEP」に在籍をしており、代表を務めていました。

 

 

ちなみに岡田さんは高校時代から東京大学に合格したら、このダンスサークルに入ろうと思っていました。

 

また高校は大阪だったので大学入学当初は友達が少なかったのですが、このサークルのお陰で友達がたくさんできたそうです。

 

「私は大阪から上京したので、東京に全然友達がいない中で大学生活をスタートしました。女子の友達が少なくて寂しい生活を送っていたんですけど、そんな中でSTEPに入って同年代の女子の友達がたくさんできて、先輩もみんな優しくて、私にとっての居場所がSTEPだったんです」

 

岡田さんは大学3年生の時に、この大学のミスコンの「ミス東大コンテスト2020」に出場しています。

 

 

ミスコンに出場したきっかけについては、インタビューで次のように話しています。

 

「コロナの影響で、所属するサークルの活動がほぼなくなってしまった頃、友達に声をかけてもらいました。私がミスコンに出場してサークルの知名度を高めることで貢献したいと思いました。」

 

このコンテストで準グランプリに選ばれた際には、次のようなコメントを残しています。

 

「サークルのみんな、サークルを有名にしたいと思って出たコンテストなのにずっと私が支えられっぱなしでいつもありがとう。そして家族、いっぱいわがまま言ってごめんなさい。でも一番近くで支えてくれてありがとう。」

 

 

岡田さんはこのミスコンがきっかけになって、同じ年にセント・フォースsportsに所属して芸能界入りしています。

 

以降はバラエティー番組「東大生ランキング」や「知られざるガリバー」の学生リポーターとして出演するなど活動の幅を広げています。

 

 

また大学卒業後はアナウンサーを目指しており、「オタクの応援をするエンタメ系の仕事」がしたいとコメントを残しています。

 

 

才色兼備で頭脳も明晰なので、アナウンサー試験ではキー局の争奪戦も予想されます。

 

今後の動向も気になりますね。

 

スポンサードリンク

 

岡田美里の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:大阪府 清教学園高校 S特進理系 偏差値73(超難関)

 

 

 

岡田美里さんの出身高校は、私立の共学校の清教学園高校です。

 

この高校は1951年開校の私立高校で、進学校でありながら部活動が盛んなことで知られています。

 

また同校はS特進理系(偏差値73)とS特進文系(偏差値66)の2つのコースを設置していますが、岡田さんは理系のほうに在籍しています。

 

この高校の系列の中学校に通っていたことから、一般受験ではなく内部進学で進んでいます。

 

高校時代はダンス部に在籍しており、岡田さんは今まで一番力を注いできたことはダンスだったそうです。

 

岡田さんは高校生の時に韓国に留学しています。

 

その際には大失敗したそうで、この時のエピソードについてインタビューで次のように話しています。

 

「高校時代に韓国に留学していたことがあって、ホストファミリーとの別れ際に、携帯を忘れたことに気づいたんです。すでに私が乗った新幹線は動いていて、ジェスチャーで必死に伝えて、空港まで携帯を届けてもらったことがあります(笑)」

 

岡田さんはTOPIK(韓国語能力試験)6級と英語検定2級を取得しています。

 

大学受験の際には周囲に東京大学を受験する人がいなかったそうで、情報を手に入れづらかったそうです。

 

岡田さんは受験勉強において大切なことは正確な自己分析だと話しており、自分に合った勉強法を知ることだと語っています。

 

また高校時代には東進衛星予備校に通学して大学受験に備えていました。

 

その際には林修さんに現代文を教わっていたそうです。

 

岡田さんは大学受験については次のように話しています。

 

「受験勉強において最も大切なことは正確な自己分析だと思います。自分に合った勉強法というのは人によって異なります。私はこの合格体験記集を読み漁り、自分の勉強スタイルを確立していきました」

 

【主な卒業生】

高橋真理恵(アナウンサー)

 

スポンサードリンク

 

岡田美里の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:大阪府 清教学園中学校 偏差値61(やや難関)

 

 

 

岡田美里さんの出身中学校は、私立の共学校の清教学園中学校です。

 

この中学校には中学受験をして入学しています。

 

岡田さんは中学時代もダンス部に在籍していました。

 

当時からダンスの練習を頑張っていたようです。

 

岡田美里の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

岡田美里さんの出身小学校は不明です。

 

岡田さんの家族構成は分かりませんでしたが、姉がいるという情報を見つけました。

 

小学生の頃からダンスをはじめています。

 

小学生の頃から韓国が好きだったそうで、大学生の時点ですでに10回は行ったそうです。

 

以上が岡田美里さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

「ミス東大コンテスト」で注目されて芸能界入りして、学生キャスターなどを務めています。

 

またこのところは週刊誌などのグラビアにも掲載されています。

 

 

将来の夢はアナウンサーとのことですが、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ