安倍昭恵の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|遊び人だった!

 

安倍晋三夫人の安倍昭恵さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りします。実は安倍さんは高校時代から遊び人で、系列の大学にエスカレーター式に進学できませんでした。学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします・

 

安倍昭恵(あべ あきえ)

 

 

1962610日生

身長168

血液型はO型

 

内閣総理大臣・安倍晋三夫人

東京都出身

 

以下では安倍昭恵さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

父親は森永製菓の5代目社長。

電通に入社して新聞雑誌局で勤務。 

職場の上司の紹介で安倍晋三と出会って、19876月に結婚。 

1998年から2002年にかけて、下関のFMラジオで「アッキー」名義でパーソナリティを務める。 

20069月に安倍晋三の総理大臣就任に伴って、1回目のファーストレディーとなる。 

同年10月の中国訪問の際に、ファーストレディーとして外交デビュー。 

20079月に安倍晋三が総理大臣を辞任。 

201212月の衆議院選挙で自民党が政権を奪還して、安倍晋三の再登板とともに再びファーストレディーとなる。 

森友学園が20174月に開校予定だった瑞穂の國記念小学院の名誉校長を務めていたが辞任。 

また加計学園の運営する御影インターナショナルこども園の名誉園長を務めていたが辞任。

 

安倍昭恵の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:聖心女子専門学校 英語科 偏差値なし

※現在は閉校

 

 

 

安倍昭恵さんは高校卒業後は、聖心女子専門学校に進学しています。

 

この専門学校は1908年開校で英語科と保育科を設置していましたが、2018年に閉校しています。

 

安倍さんは聖心女子学院の系列の高校に通学していたことから、この専門学校に内部進学しています。

 

とは言え通常であれば悪くても系列の聖心女子大学に進学するところですが、やはり高校の成績が芳しくなかったのでしょう。

 

たびたび「学歴コンプレックス」と報じられるのは、大卒ではなく専門学校卒だからです。

 

また週刊誌の報道によれば、専門学校進学後もディスコ通いを続けたそうです。

 

なおこのような経緯のためか、安倍さんはインタビューなどで専門学校時代を語ることはありません。

 

この専門学校では英語科に在籍して、英語を学んでいます。

 

現在でも英語は普通に話すことができます。

 

 

また専門学校時代は東京大学の広告研究会に在籍して、広告の研究もおこなっています。

 

安部さんは専門学校卒業後は電通に就職しています。

 

なお専門学校卒業にも関わらず大手広告代理店の電通に入社できてしまうところは、森永製菓の社長を務めた親の七光りでしょう。

 

 

安倍さん自身も電通への入社は「縁故入社」であることをインタビューで明らかにしています。

 

「私も大学卒業後、電通に務めていた時期があったのですが、当時の電通は短大卒しか採用しない時代で、女性は男性の補佐的な役割でした。縁故入社も多く、私も「スポンサーの娘」ということで採用してもらい、とても大事に扱ってもらっていました。なので、仕事をしているというよりは、社会人としての経験をさせてもらっていたような状況でした」

 

電通では新聞雑誌局に勤務しています。

 

電通時代は「宴会部長」などと呼ばれています。

 

また会社の英語サークルにも入会していました。

 

OL時代に職場の上司の紹介で安倍晋三さんに出会って、交際に発展しています。

 

そして25歳だった1987年に2人は結婚しています。

 

 

 

当時の安倍晋三さんは父親の安部晋太郎さんの秘書官を務めていました。

 

晋三さんが1993年に政界入り後は、昭恵さんは夫人として夫を支えています。

 

 

なお昭恵さんは2009年に立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科に入学して、修士課程を修了しています。

 

 

 

当時は既に46歳ですからこれは立派で、向学心の高さの現れとも言えそうです。

 

ちなみにたいていの大学院は大学卒業を入学の条件としておらず、大学院側が認めれば高卒でも専門学校卒でも入学することができます。

 

昭恵さんはラジオのパーソナリティを務めたり、居酒屋をオープンさせたりと、政治家の妻としては異色の存在として何かと注目されてきました。

 

 

このところは森友学園問題や加計学園問題など頭の痛いところですが、話題の多い人物だけに今後の動向が気になります。

 

安倍晋三首相の学歴|大学高校や中学校の偏差値|学歴コンプレックス・詐称疑惑?若い頃の画像

 

スポンサードリンク

 

安倍昭恵の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:東京都 聖心女子学院高等科 偏差値63(当時・やや難関)

 

 

 

安倍昭恵さんの出身校は、私立の女子校の聖心女子学院高等科です。

 

同校は1908年創設のカトリック系の伝統ある女子校です。

 

また現在の同校の偏差値は52程度(高校から募集がないので推定)に凋落していますが、安倍さんが在籍していた当時のレベルは高いものでした。

 

週刊誌の報道によれば、髪はソバージュで制服のボタンを外すなどやや不良気味のファッション。

 

「高校時代から制服の胸のボタンを外し、髪をソバージュにするなど、やや不良気味だった昭恵さんは、勉強は大嫌いで成績は底辺でした」

 

また親に内緒で家を抜け出してディスコに通うなど、けっこう遊んでいたようです。

 

「昭恵さんは10代から夜遊びが好きで、夜中にこっそり家を抜け出してディスコに行ったりしていましたが、ご両親はまったく気づいていなかったそうです」

 

加えて部活動こそおこなっていなかったものの、高校時代はテニスやスキー、ゴルフなどのスポーツに熱中していました。

 

その反面安倍さんは学校の成績は非常に悪かったとのこと。

 

そのため系列の聖心女子学院大学にエスカレーター式に進学できずに、前記の専門学校に進学したと言われています。

 

週刊誌にも高校3年生の時に教師に「大学は無理」と言われ、安倍さんは「じゃあ結構」と言って専門学校に進学したと報じられています。

 

ちなみに安倍さんは自身の高校時代についてもインタビューなどで語ることはありません。

 

【主な卒業生】

美智子妃(皇后)

石原真理子(女優・転出)

郡司恭子(アナウンサー)

忽滑谷こころ(アナウンサー)

 

安倍晋三首相の学歴|大学高校や中学校の偏差値|学歴コンプレックス・詐称疑惑?若い頃の画像

 

スポンサードリンク

 

安倍昭恵の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 聖心女子学院中等科 偏差値52(普通)

 

 

 

安倍昭恵さんの出身中学校は、私立の女子校の聖心女子学院中等科です。

 

この中学校は出身高校に併設している系列校で、高校には内部進学で進んでいます。

 

安倍さんは中学・高校時代を通じて部活動などはおこなっておらず、帰宅部だったようです。

 

インタビューでは中学時代までは自己主張せずに、友達に合わせるタイプだったと述べています。

 

当時について同級生は次のように語っています。

 

「けっして出しゃばらない人でした。森永製菓のお嬢様ということは、みんな知っていましたよ。そのころは地味な学校で、将来は結婚して、家庭に入るのが当然という雰囲気がありました」

 

どうやら安倍さんは高校時代に変わったようですね。

 

安倍昭恵の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:東京都 聖心女子学院初等科

 

 

 

安倍昭恵さんの出身小学校は、私立の女子校の聖心女子学院初等科です。

 

安倍さんは幼稚園から聖心女子学院の系列校に通学しており、専門学校までエスカレーター式に進学しています。

 

家族構成は両親と弟の4人家族です。

 

父親は森永製菓の社長を務めたほどの人物で、裕福な家庭に育っています。

 

安倍さんは子供の頃は非常におとなしい少女でした。

 

また子供の頃は夢がなく、「お嬢さんみたいな感じだった」とインタビューで話しています。

 

おもちゃなどの物にも固執しなかったとのこと。

 

安倍さんは意外にも小学校・中学校時代までは非常に目立たない生徒でした。

 

以上が安倍昭恵さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

ファーストレディーとなった後もディスクジョッキーを務めたり、居酒屋を経営するなど異色の存在としてしられています。

 

 

また大麻解禁や反原発など、夫の安倍晋三さんと異なる主張もたびたびおこなっています。

 

今後の動向にも注目ですね。

 

安倍晋三首相の学歴|大学高校や中学校の偏差値|学歴コンプレックス・詐称疑惑?若い頃の画像

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ