SAM(ダンサー)の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|進学校の不良だった!

 

「TRF」のSAMさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実はSAMさんは進学校に通学しながらも不良でした。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

SAM(サム)

 

 

1962113日生

身長176

血液型はB型

 

埼玉県岩槻市(現在はさいたま市岩槻区)出身のダンサー

TRFのメンバー

本名は丸山正温(まるやま まさはる)

 

以下ではSAMさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

19歳で「全国フラッシュダンスコンテスト」で優勝。 

1984年にアイドルユニット「Riff Raff」のメンバーとして歌手デビュー。 

1992年に小室哲哉がプロデュースしたTRFに参加し、グループは翌年の「寒い夜だから…」でブレイク。 

1997年に歌手の安室奈美恵と結婚し長男も誕生するが、2002年に離婚。 

2004年に自身が主宰するダンススクールをオープンし、2007年には「TEAMSTR」のブランドをプロデュース。 

芸能活動のほか、尚美学園大学の客員教授や日本工学院専門学校ミュージカルカレッジのプロデューサーを務める。

2015年に一般人女性と再婚して、娘が誕生している。

 

SAMの学歴~出身高校(獨協高校)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:東京都 獨協高校 偏差値62(やや難関)

 

 

 

SAMさんの出身高校は、私立の男子校の獨協高校です。

 

この高校は1883年開校の伝統校で、獨協大学の系列の私立高校です。

 

この高校の系列の中学校に通っていたことから内部進学で進んでいます。

 

高校時代はラグビー部に在籍をしていました。

 

SAMさんは中学・高校時代は不良グループに入っており、インタビューでは次のように話しています。

 

「僕が通っていた獨協(中学校・高等学校)はわりと進学校で、不良なんてクラスに数人しかいない環境でしたが、そのグループにはしっかり入っていました。」 

 

とは言え、SAMさんは実際悪いことをする不良ではなくファッション不良みたいな感じだったといいます。

 

ちなみに当時の髪型はリーゼントだったそうです。

 

そして友人たちと一緒にはじめてディスコに行っており、ダンスを見た時には衝撃を受けたといいます。

 

SAMさんはダンサーになった理由について聞かれた際には次のように話しています。

 

「かっこよく踊っている人を見て自分もそうなりたいと思って。」

 

ディスコに通うようになり、SAMさんにとって学校は勉強をしに行く場所ではなく寝に行くところになっていました。

 

高校1年生の時に学校も勉強をすることも嫌になり、自由になりたいという一心で家出をしています。

 

父親からすぐに連れ戻されましたが、その時に居場所を伝えることと学校に行くことは守るように言われており、遊びながらもこの約束は守りました。

 

またこの時に父親からは「ヤクザになってもいいから真面目にやれ」と言われたことで、SAMさんは「ならばダンスを真面目にやろう。あの一言は大きかったかもしれないです」と語っています。

 

SAMさんは毎日のようにディスコに通っていたため、女子から声をかけられる機会も多かったのですが踊るためにディスコに行っていたので全く興味がなかったと語っています。

 

とは言え高校2年生の時には2歳年上の女子と交際をしていました。

 

また高校生の時は仲間とアマチュアのダンスチームを組んでいました。

 

高校3年生のときには「プロになってこのダンスを世に広める!」と決めており、全国ディスコ協会にスカウトをされています。

 

【主な卒業生】

濱田岳(俳優・中退)

Ryo(ケツメイシ)

大沢悠里(アナウンサー)

古今亭志ん朝(落語家)

 

なおSAMさんは高校卒業後は大学などには進学しておらず、ダンスに専念しています。

 

SAMさんはスカウトをされたことで提携している全国のディスコにダンスショーをしに行く仕事を高校卒業後にはじめました。

 

当時SAMさんは「これでプロとしてやっていける」という手ごたえは全くなかったと言います。

 

ここでは給料も全くもらえなかったことから辞めており、その後1年ほどはクラシックバレエとジャズダンスを習っていました。

 

またアマチュアのダンスチームに所属をして踊り続けていました。

 

そしてその後はダンスを学ぶために渡米をしており、ニューヨークのストリートダンスなどに触れています。

 

20歳だった1982年に、4人組アイドルグループ「チャンプ」のメンバーとしてデビューしています。

 

 

このグループは1984年にRiff Raff(リフラフ)」に改名して再デビューしますが、まったく売れませんでした。

 

 

そしてSAMさんは30歳だった1992年に、小室哲哉さんのプロジェクト「TRF」に参加します。

 

 

すると翌年に「寒い夜だから…」が大ヒットして、「TRF」はブレイクしています。

 

 

1997年には人気歌手の安室奈美恵さんと結婚して、大きな話題になっています(2002年に離婚)。

 

 

以降は「TRF」の活動のほか、振付師として活動するとともに、ダンススクールを主宰したり、大学の客員教授を務めるなど、多彩なジャンルで活躍しています。

 

安室奈美恵の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

スポンサードリンク

 

SAMの学歴~出身中学校(獨協中学校)の詳細

 

出身中学校:東京都 獨協中学校 偏差値50(普通)

 

 

 

SAMさんの出身中学校は、私立の男子校の獨協中学校です。

 

この中学に受験を経て入学をした理由については、実家が総合病院だったため東京にある医学部付属の中学に入れられたとインタビューで話していました。

 

そのため当初はエスカレーター式に大学に進学して、系列の獨協医科大学に入学するつもりでした。

 

当時のこの中学校は全国から色々な人が集まってきていました。

 

中学生の頃には朝6時に起きて1時間半かけて登校していました。

 

SAMさんは中学時代は剣道部に在籍をして、部活動に打ち込んでいました。

 

中学3年生の時にディスコに通っている同級生がおり、その彼は休み時間も踊っていたことからダンスがかっこよくて教えてもらっていたとのことです。

 

安室奈美恵の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

スポンサードリンク

 

SAMの学歴~出身小学校(岩槻市立太田小学校)の詳細

 



 

出身小学校:埼玉県 岩槻市立太田小学校

※現在はさいたま市立太田小学校

 

 

 

SAMさんの出身小学校は、地元岩槻市内の公立校・岩槻市立太田小学校です。

 

父親は産婦人科医で、5人きょうだいの次男です。

 

父親は埼玉県の丸山記念総合病院を創立しています。

 

子供の頃から将来は医者になると思っており、インタビューでは次のように話しています。

 

「ずっと病院が遊び場でしたし、『将来は自分も医者になるんだろう』という感じで、疑問にも思わなかったですね。結局、男兄弟は僕を除いて全員、医者になってますし。」

 

以上がSAMさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

在籍する「TRF」は小室哲哉さんのプロデュースのもとヒット曲を連発して、一世を風靡しています。

 

 

また人気歌手の安室奈美恵さんとの結婚・離婚は大きな話題になっています。

 

 

未だに根強い人気を誇っているだけに、今後のさらなる活躍にも期待したいところです。

 

安室奈美恵の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ