TETSUYA(EXILE)の学歴と経歴|出身高校大学院や中学校の偏差値と若い頃の画像

 

EXILEのTETSUYAさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。グループではパフォーマーとして活躍しているTETSUYAさんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、若い頃のかっこいい画像なども併せてご紹介いたします

 

TETSUYA(テツヤ)

 

 

1981218日生

身長175

血液型はO型

 

神奈川県横須賀市出身のダンサー、俳優

EXILEのメンバー

本名は土田哲也

 

以下では「EXILE」TETSUYAさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

19歳からダンスをはじめ、2002年に橘ケンチらとダンスチーム「POLY-3」を結成。 

20048月にEXILEの主演舞台に出演。 

以降はEXILEのツアーに参加したり、ダンススクールEXPGでインストラクターを務める。 

2006年に「バックダンサーズ」で映画初出演。 

2007年に二代目J Soul Brothersの結成に参加。 

20093月にEXILEにパフォーマーとして加入。 

同年のテレビドラマ「新・美味しんぼ3」で本格的に俳優デビュー。

以降も「パンドラⅡ」や「刑事定年」、「家族法廷」などのテレビドラマに出演。 

「めちゃイケ」などのテレビ番組にも出演したことがある。

 

TETSUYAの学歴~出身大学・大学院(早稲田大学大学院)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:進学せず

 

TETSYAさんは高校卒業後は、大学などには進学していません。

 

その後はEXILEなどで活躍しますが、36歳だった2017年に早稲田大学大学院スポーツ科学研究科修士課程に入学しています。

 

 

 

大学院に進学した動機は、「自分なりに本を読んでいるうちに学問と向き合いたくなった」と語っています。

 

多忙なグループでの活動の合間を縫って学業に打ち込んでいますが、これは非常に立派です。

 

 

ちなみにたいていの大学院は大学卒業を条件としておらず、大学院側が認めれば高卒でも入学することができます。

 

またTETSUYAさんは2016年からは美作大学の客員教授に就任して、ダンスを教えるなど新境地を切り開いています。

 

そして2018年3月に早稲田大学大学院を卒業しています。

 

 

グループでの活動はもちろんのこと、個人での今後の活動にも注目です。

 

 

スポンサードリンク

 

TETSUYAの学歴~出身高校(横須賀市立工業高校)の詳細

 

出身高校:神奈川県 横須賀市立工業高校 建築科 偏差値不明

※現在は横浜総合高校

 

 

 

TETSYAさんの出身高校は、市立の共学校の横須賀工業高校です。

 

同校はTESTUYAさんが卒業した3年後の2003年に市立横須賀高校と市立横須賀商業高校と統合されて、現在は横須賀総合高校となっています。

 

また当時の偏差値は不明ですが、恐らくは40台でしょう。

 

TETSUYAさんは大工になることが夢だったことから、この高校の建築科に入学をしています。

 

高校生の時はスノボーとサーフィンに明け暮れていたことから部活動には入部していませんでした。

 

当時のことについてインタビューでは次のように話しています。

 

「ずっと大工さんになりたかったので、高校は建築科に入って、そのための勉強をしてたんです。だから部活には入ってなかったんですけど、スケートボードとサーフィン以外に、小学生の頃から水泳教室の選手コースに通ってて、将来はオリンピックに行きたい! とか思ったりしていました。」

 

また高校時代にできたスケートボード仲間の影響もありストリートカルチャーに興味を持っています。

 

自身の高校時代について次のように振り返っています。

 

「ほぼ男ばかりの高校だったので、ずっと男と一緒にいましたね。どこに行くにも男だらけの集団で。」

 

また次のようにも振り返っています。

 

「僕の人生の中ではやっぱり一番思い出深くて、楽しくてあの時の友達って言うのは一生の友達で今でも付き合いがあるので」

 

TETSUYAさんは高校時代は勉強に対して全く意欲がなかったと話しており、特に英語は勉強しておくべきだったと後悔していることを明かしています。

 

なお高校卒業後は大学などには進学せずに、父親の会社に就職をしています。

 

このことについては次のように話しています。

 

「学生時代はスケボーとかやっていて楽しいんだけど、ずっと『これじゃ食えない』と思っていました。やるなら一生好きなことで食えるのがいいじゃないですか。そのとき一番食えるのは大工で、もともとなりたかったから親父(おやじ)の会社で働きました。」

 

TETSUYAさんは19歳の時にダンスをはじめており、当時のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「19歳の頃。地元の先輩にハンドウェーブを見せてもらったのがきっかけです。見た瞬間『これはモテる!』と(笑)。始めたときは独学で、その先輩にも習いましたが、その後地元のもっといい先生に付いて習っていて、東京の『ハーレム』というクラブに連れていってもらったことがあるんです。」

 

このクラブにはじめて足を運んだ時にショータイムをやっており、このときに初代J Soul Brothersのパフォーマンスを見ました。

 

ダンスを始めるきっかけとなった先輩にどうやったらダンスで生活していけるのか相談したところ、先輩からTETSUYAさんは「合ってるね」と言われ、その次の日には父親に「仕事を辞めます」と話しました。

 

この時に両親は反対しなかったといいます。

 

その後、2007年に二代目 J Soul Brothersの結成に参加していますが、経緯については次のように話していました。

 

「2004年にEXILEとミュージカルをやったんですよ。そのときAKIRAに呼ばれて、サポートダンサーをやらせてもらい、『EXILEすげえな、自分もああなりたいな』と思い始めて、翌年からそういう観点で活動を始めて、2007年に二代目J Soul Brothersに参加。」

 

 

TETSUYAさんはこの頃からEXILEのメンバーになりたいと本気で思うようになりました。

 

そして28歳だった2009年に、EXILEに加入しています。

 

またこの年にはテレビドラマ「新・美味しんぼ3」で俳優デビューも飾っています。

 

 

以降はグループでの活動の傍らで、バラエティ番組などにも出演しています。

 

 

スポンサードリンク

 

TETSUYAの学歴~出身中学校(横須賀市立神明中学校)の詳細

 

出身中学校:神奈川県 横須賀市立神明中学校 偏差値なし

 

 

 

TETSUYAさんの出身中学校は、地元横須賀市内の公立校の神明(しんめい)中学校です。

 

12歳の時にバルセロナ五輪で岩崎恭子さんがメダルを獲得する姿を見て衝撃を受けており、このことがきっかけとなりオリンピック選手に憧れを抱くようになりました。

 

そのため中学時代は水泳部に在籍して、部活動に打ち込んでいました。

 

中学校を卒業するまで水泳をやっており、毎日何時間も練習をしていました。

 

中学3年生の時には県大会に出場をしています。

 

TETSUYAの学歴~出身小学校(横須賀市立森崎小学校)の詳細

 



 

出身小学校:神奈川県 横須賀市立森崎小学校

 

 

 

TETSUYAさんの出身小学校は、地元横須賀市内の公立校の森崎小学校です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族のようです。

 

 

EXILEの世界さんとは地元が同じであることから、小学校時代からの知り合いです。

 

TETSUYAさんは小学5年生の頃から将来は大工になりたいと思っていました。

 

また子供の頃から決して勉強はできるタイプではなかったと話しています。

 

TETSUYAさんは水に対する恐怖心を克服するために小学生の頃から水泳をはじめました。

 

以上が「EXILE」TETSUYAさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

グループではパフォーマーとして楽曲を盛り上げています。

 

その他にも俳優やタレント、実業家としてマルチな活動を展開しています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ